文房具

2017年9月17日 (日)

手帳の季節 コクヨ キャンパスダイアリー バーチカルタイプ

コクヨ キャンパスダイアリー バーチカルタイプ A5 サイズを買いました。

17091701

9月に入って、今年もお店に手帳が並ぶ季節がやってきました。

ここ数年は、ずっとコクヨ キャンパスダイアリーのバーチカルタイプ A5 サイズを愛用しています。来年のダイアリーが近所の文具店に並んでいたので、忘れないうちに買っておきます。

仕事の予定は PC 上の Outlook で管理することもできるのですが、一覧性と記入の即効性の面では紙のダイアリーがまだまだ必要です。

数年前に TODO リストを手帳で管理するようになってからは、予定と作業を一覧できるバーチカルタイプが重宝しています。

最近は働き方改革で効率化を求められる時代。長時間働いて成果を出す風潮は完全に時代遅れになりました。仕事の効率化でおすすめなのが TODO リストを使うことです。

やり方はとても簡単。手帳にその週にやることを書くだけ。リストの最初には四角のチェックボックスをつけておいて、その作業が完了したチェックマークを付けます。

コクヨのキャンパスダイアリーには、毎日のスケジュール欄の上に、TODO リストを書く欄があるので、作業を予定している日付のところにやるべき内容を書いておきます。毎朝の始業前にダイアリーをながめて、その日にやる作業と先に予定されている作業を確認して、当日の仕事の段取りを考えます。

週末の金曜日、退社前にその週の全ての TODO が完了しているか確認します。全ての TODO が完了していると達成感があってうれしくなります。

日本人はまだまだ働き過ぎです。ドイツは労働時間が少ないことで有名ですが、数年前に出張で行ったドイツでは、金曜日の勤務は午前中だけでした。基本的には金曜日の昼からは帰宅していました。

プレミアムフライデーですら、おぼつかない日本はまだまだ労働時間短縮の努力が必要です。仕事は効率的にはやく終わらせて、もっと余暇の時間を楽しみましょう。

■ 関連リンク
コクヨ
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/

【買い物リスト】
コクヨ キャンパスダイアリー(ウィークリー・バーチカルタイプ)
サイズ: A5
内容:
  ウィークリー・バーチカルタイプ
  月曜はじまり、見開き両面一週間
購入価格: ¥918 (税込)
購入場所: ナガサワ文具センター明石



| | コメント (0)

2017年7月29日 (土)

centropen (セントロペン) HIGHLIGHTER (ハイライター) 2532 買いました

centropen (セントロペン) HIGHLIGHTER (ハイライター) 2532 を買ってきました。

17072901

グランフロント大阪地下1階の Smith (スミス) 梅田店は、DELFONICS (デルフォニックス) というデザイン・ステーショナリー・メーカーのお店。自社ブランドだけでく、デザインの優れた他者の製品もあつかうデザイン・ステーショナリーのお店です。

Smith では、他と違うお洒落なものが買えます。中でもおすすめは、東欧、チェコの筆記具メーカー centropen (セントロペン) の製品です。

17072902

centropen の筆記具は、東欧独特のシンプルで素朴なデザインが魅力。HIGHLIGHTER 2532 は、日本では見かけないデザインの蛍光ペンです。

centropen HIGHLIGHTER 2532 は、通常の蛍光ペンと違って、ペン先がとがっています。ペン先を立てて使えば、線幅 1.8 mm の細い線でアンダーラインに、ペン先を寝かせて使えば、線幅 3.4 mm の太い線で塗りつぶしに使えます。

他にも、HIGHLIGHTER 2532 は、キャップをした状態では断面形状が円のペンなのですが、キャップをとった持ち手部分には三角形のデザインが採用されています。この三角形の形状は、三本の指でペンを支えるにぴったりで、ペンをしっかりとホールドできます。

17072903

軸が丸いペンですが、キャップ部分に突起がついていて、ペンが机の上を転がって下に落ちないようになっています。

インクのカラーバリエーションは、グリーン、イエロー、オレンジ、ピンクの全4種。今回は定番のイエローを買ってみました。

centropen HIGHLIGHTER 2532 は、マーキングの際にアンダーラインと塗りつぶしを使い分けたい人におすすめです。

■ 関連リンク
DELFONICS WEB SHOP
http://shop.delfonics.com/

centropen
http://www.centropen.cz/

■ 関連記事
centropen ROLLER (セントロペン ローラー) 4615 F シンプルデザインのローラーボール (2017/7/23)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/07/centropen-rolle.html

セントロペン ハンドライター 4651 Mを買う (2014/5/17)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/05/4651-m-9769.html

【買い物リスト】
セントロペン ハイライター 2532
centropen HIGHLIGHTER 2532
サイズ: 全長 156 mm × 直径 9 mm
線幅: 1.8 mm
インク種類: 水性
インク色: グリーン、イエロー、オレンジ、ピンク
購入価格: ¥162 (税込)
購入場所: Smith 梅田 (グランフロント大阪地下1階)
(MADE IN CZECH REPUBLIC)

| | コメント (0)

2017年7月23日 (日)

centropen ROLLER (セントロペン ローラー) 4615 F シンプルデザインのローラーボール

17072303

大阪に出かける機会があったので、グランフロント大阪地下1階の Smith (スミス) 梅田店でチェコの筆記具メーカー、centropen ROLLER (セントロペン ローラー) 4615 F を買ってきました。

17072301

centropen の筆記用品は、東欧独特のシンプルで素朴なデザインが魅力。ROLLER 4615 Fは、落ち着いたグリーンのボディがレトロな雰囲気を醸し出しています。

17072304

centropen ROLLER 4615 Fは、線幅 0.3 mm の水性ローラーボール。インクは使い切りタイプです。ergoline (エルゴライン) シリーズのこのペンには、持ち手部分が三角形のデザインが採用されています。三本の指でペンを支えるにぴったりな形状で、長時間筆記しても手が疲れません。

17072305

インクのカラーバリエーションは、レッド、ブルー、グリーン、ブラックの全4種。今回は出番の多いレッドとブルーの2色を買ってみました。

17072306

centropen ROLLER 4615 F をペンケースに入れておくだけで、少し自慢したくなる気持ちになります。スターバック (Starbucks) で、centropen をロディア (Rhodia) と一緒に使っていると、平凡な日常が映画の1シーンのように少しだけお洒落になります。

centropen ROLLER 4615 F は、他の人と違うものを使ってみたい人におすすめです。

■ 関連リンク
DELFONICS WEB SHOP
http://shop.delfonics.com/

centropen
http://www.centropen.cz/

■ 関連記事
セントロペン ハンドライター 4651 Mを買う (2014/5/17)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/05/4651-m-9769.html

【買い物リスト】
セントロペン ローラー 4615 F
centropen ROLLER 4615 F
サイズ: 全長 139 mm × 直径 11 mm
線幅: 0.3 mm
インク種類: 水性
インク色: レッド、ブルー
購入価格: ¥ 205 (税込)
購入場所: Smith 梅田 (グランフロント大阪地下1階)
(MADE IN CZECH REPUBLIC)

| | コメント (0)

2017年6月 4日 (日)

ゼブラ サラサ ドライ 超速乾ドライジェル をレビュー

17060401_2

愛用しているゼブラのジェルインク・ボールペン「サラサ クリップ (SARASA CLIP)」。名前のとおり、さらさらとしたなめらかな書き味が特徴です。その「サラサ」に超速乾タイプの「サラサ ドライ (SARASA dry)」がラインナップに追加されています。

サラサ ドライは、かなり以前に購入していたのですが、ずっと放り込んだままになっていました。部屋の整理をしていると出てきたので、あらためてレビューしてみました。

最大の特徴である「超速乾」のインク。実際に試してみると、確かにこれまでにない速乾性を実現しているようです。筆記した後にすぐ指でこすってみても、インクで紙が汚れることがありません。速乾性については、ちょっと驚きのレベルです。

17060402

ボール径は 0.4、0.5、0.7 ミリの3種類から選べます。速乾性を実現するためインクの紙への浸透が速いようで、紙の質にもよりますが線幅は少し太いように感じます。ただし、通常のサラサ クリップと比較すると筆記した時の線幅は同じでした。

少しだけ注意が必要なのは、インクカラーのバリエーション。ジェルインクのボールペンの魅力の一つは、豊富なカラーバリエーション。サラサ クリップの場合だと、30色くらいのバリエーションがありますが、サラサ ドライのカラーバリエーションは、黒、赤、青の 3 色だけです。ただし、普段よく使う基本的なインクカラーはそろっています。

サラサ ドライは、筆記した後のインクが紙や手についてお困りの方におすすめの超速乾ボールペンです。特にスケジュールやメモの筆記など、とにかくスピーディーに書くことが要求されるシーンでは、このサラサ ドライの超速乾インクが役に立ちます。

■ 関連リンク
ゼブラ サラサ ドライ
http://www.zebra.co.jp/pro/sarasa_dry/

■ 関連記事
サクラクレパス ピグマファイン (SAKURA PIGMA FINE) をレビュー (2017/5/21)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/05/sakura-pigma-fi.html

三菱鉛筆 ボールペン ユニボール エア 0.5mm 新感覚の水性ボールペン (2017/2/5)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/02/05mm-9b6e.html

【買い物リスト】
ゼブラ サラサ ドライ (ZEBRA SARASA dry)
サイズ: 軸径 10.9 × 全長 139.4 mm
ボール径: 0.4, 0.5, 0.7 mm
インク: 水性染料
インク色: 黒, 赤, 青
購入価格: ¥162 (税込)
購入場所: ナガサワ文具センター明石

| | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

サクラクレパス ピグマファイン (SAKURA PIGMA FINE) をレビュー

17052101

水性顔料インクのサインペンで定番のサクラクレパス「ピグマ (PIGMA)」に、こしのあるペン先で「とめ」や「はね」まで表現できる「ピグマファイン (PIGMA FINE) 」が新登場です。

ピグマ (PIGMA) と言えば、0.1ミリなどの極細の線が描けるミリペンです。大学生の頃、レポートづくりで、このミリペンにお世話になったものです。社会人になってからは、ミリペンはあまり使わなくなって、代わりに書きやすいジェルインクのボールペンを使うようになりました。

17052102

スケジュール帳などに細かい字を書くときには、やはりジェルインクのボールペンが便利です。ところが、A4サイズのノートパッドにラフなアイディアを描くときは、少し線の太いサインペンの方が便利です。

ここで大切なことは、とにかくストレスなく描けることです。そして、ある程度は手描きの感じを出したい。そこで便利なのが、柔らかいペン先を持つサインペンです。インキは水性でも良いのですが、やはり耐水性がある方が便利です。

そんな用途にぴったりのペンがサクラクレパスのピグマファインです。柔らかいペン先によって力の入れ具合で線の太さを変えられる上に、ペン先がつぶれにくいのが特徴。おまけに水性顔料インキなので、耐水性もあります。

17052103

インキ色は、定番のブラック、レッド、ブラックに加えて、落ち着いた雰囲気のバーガンディ、セピア、ブルーブラックがそろっています。ブルーブラックは、ややブルーが少なく、万年筆のインキのように本格的な色合いでした。

くっきりとしたブラックも捨てがたいものがあったので、今回はブラックとブルーブラックをそれぞれ1本ずつ買ってきました。

ピグマファインは、書き味の良い耐水性のサインペンが欲しい方におすすめです。

■ 関連リンク
サクラクレパス
http://www.craypas.com/products/lineup/detail/811.php

■ 関連記事
セントロペン ハンドライター 4651 Mを買う (2014/5/17)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/05/4651-m-9769.html

呉竹 ドローイングペン 0.3 (2009/7/5)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2009/07/03-61c3.html

SAKURA PIGMA (2005/11/12)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2005/11/sakura_pigma.html

【買い物リスト】
サクラクレパス ピグマファイン (SAKURA PIGMA FINE)
サイズ: キャップ付き 135mm、最大径 10.5mm
購入価格: ¥216 (税込、単価)
購入場所: hands be & cafe 明石
(MADE IN JAPAN)

| | コメント (0)

2017年5月 9日 (火)

HIGHTIDE (ハイタイド) PENCO Note Folio (ペンコ ノートフォリオ) A6 レビュー

17050901

ゴールデンウイーク中は、妻と大阪まで買い物に行ってきました。今回もいつもどおり何件か文房具店をみて回りました。久しぶりのこともあり、いろいろと新しいものを見つけることができました。

そして、今回の収穫は HIGHTIDE (ハイタイド) PENCO Note Folio (ペンコ ノートフォリオ) A6 です。

17050902

海外では、リーガルパッドという黄色の紙に横罫線の入ったノートパッドがごく一般的に使われています。このリーガルパッドと一緒につかうノートホルダーも普通に売られています。

ところが、日本ではこのノートホルダーが手に入りません。リーガルパッドにあう米国サイズのノートホルダーなら手に入るのですが、日本で一般的な A4 などの国際規格サイズのノートブックにあうノートホルダーはほとんどありません。

17050903

そこで見つけたのが、HIGHTIDE PENCO Note Folio A6 です。これなら A6 サイズに対応しているので、日本でも使いやすい。補充用のリフィルは専用のものもありますが、A6 サイズのノートブックであれば、何でも問題なく使えます。

駅や電車の中などでアイディアを考える時は、スマートフォンでのメモではダメです。やはり手書きで紙の上にラフなアイディアを書きつけたい。そんなとき普通のノートブックだと、立ったままの状態では少し書きにくい。

17050904

そんな時にこの PENCO Note Folio A6 が役に立ちます。しっかりとした硬質のノートホルダーなので、立ったまま状態でも簡単にノートへの筆記ができます。

通勤かばんの中には、アイディアを考えるときに使う A6 サイズのノートブックが入っています、これが意外に便利で、通勤途中にいろいろなアイディアの構想を練ることができます。PENCO Note Folio A6 を使えば、もっと便利にアイディアの構想を練ることができそうです。

PENCO Note Folio A6 は、少しおしゃれにメモを取りたい方、通勤電車の中やスターバックスなど外出先でアイディアを考えることがある方におすすめです。

■ 関連リンク
PENCO ペンコ HIGHTIDE ONLINE
http://www.hightide-online.jp/fs/hightide/c/penco

【買い物リスト】
HIGHTIDE / PENCO Note Folio A6
ハイタイド / ペンコ ノートフォリオ A6
サイズ: W119 × H158 × D12 mm (A6 対応)
カラー: ネイビー
素材: PVC、紙
備考: 専用リフィル付き (64ページ、7 mm横罫、ミシン目入り)
購入価格: ¥594 (税込)
購入場所: LOFT 大阪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PENCO ペンコ ノートフォリオ A6 [CN149]
価格:594円(税込、送料別) (2017/5/9時点)


| | コメント (0)

2017年5月 7日 (日)

DELFONICS (デルフォニックス) Rollbahn (ロルバーン) ノートブック A5、A6

17050701

DELFONICS (デルフォニックス) Rollbahn (ロルバーン) シリーズにシンプルなノートブックが登場です。

ロルバーンといえばリングとじのポケット付きメモが定番。そのロルバーンに表紙のデザインはそのままにステープルとじのノートブックがラインナップに追加されています。

17050702

さっそく数ある表紙のカラーバリエーションの中でも、一番大好きな Dark Blue (ダークブルー) のものを LOFT 大阪で購入しました。

フォーマットは、5 ミリ方眼罫線で、クリーム色の紙も定番のリングとじメモと同じです。リングとじメモとちがって、シートを切り取るためのミシン目はついていません。ですから、外形サイズはリングとじノートと違って A5 や A6 の規格寸法になっています。

17050703

全 64 ページと薄いノートブックなので、使い切るのにちょうどいいボリュームです。普段メモを取る機会が少ない方は、1 年間で使いきるという使い方ができます。また、普段からメモを取る機会が多い方は、プロジェクトごとに表紙の色を変えてノートを分割するという使い方にも便利です。

ロルバーンで定番のリングとじメモとノートブックでカラーをそろえて使うのもおしゃれですが、あえてカラーを変えて遊んでみるのも楽しいかもしれません。

少しだけおしゃれなノートブックが欲しい方におすすめです。

■ 関連リンク
DELFONICS WEB SHOP - デルフォニックス公式通販
http://shop.delfonics.com/

■ 関連記事
DELFONICS (デルフォニックス) Rollbahn (ロルバーン) ポケット付きメモ ブロックチェック A5 (2017/4/29)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/04/delfonics-rollb.html

ノートカバー登場! デルフォニクス ロルバーン カバー A5 (2016/5/14)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/05/a5-0dbc.html

DELFONICS (デルフォニクス) Rollbahn (ロルバーン) A5サイズ リングノートを手に入れた (2014/1/11)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/01/a5-32c0.html

【買い物リスト】
DELFONICS (デルフォニックス) Rollbahn (ロルバーン) ノートブック
サイズ:
   W148×H210×D4 mm (A5)
   W105×H148×D4 mm (A6)
とじ方: ステープルとじ
仕様: 5 mm 方眼 / 64 ページ
購入価格: A5 ¥248 (税込)、A6 ¥194 (税込)
購入場所: LOFT 大阪


| | コメント (0)

2017年4月29日 (土)

DELFONICS (デルフォニックス) Rollbahn (ロルバーン) ポケット付きメモ ブロックチェック A5

17042901

DELFONICS (デルフォニックス) Rollbahn (ロルバーン) ポケット付きメモにおしゃれなブロックチェックを表紙にあしらったモデルが発売中です。

前から欲しいと思っていたのですが、A5 サイズのものが店頭にはなかったので、楽天市場で注文しました。

17042902

Rollbahn (ロルバーン) は、透明ポケットが 5 枚ついたリング綴じのメモ。カラフルな表紙のバリエーションが特徴です。透明ポケットは、シールやレシートなど、ちょっとしたものをメモと一緒に保管するのにとても便利です。

Rollbahn (ロルバーン) を愛用している最大の理由は、フォーマットが 5 ミリ方眼になっていること。この 5 ミリ方眼を採用しているメモ帳はとても貴重です。最近は日本でも 5 ミリ方眼を採用したノートが発売されるようになりましたが、以前はとても貴重な存在でした。

17042903

Rollbahn (ロルバーン) はメモが基本ですが、大きなサイズもあります。A5 サイズのものであれば、ノートブックとして十分使えます。枚数も 80 枚と十分な量がありますので、本格的なノートブックとしても申し分ありません。

Rollbahn (ロルバーン) には、ラバーバンドが付いています。このラバーバンドのおかげでかばんの中に放り込んでおいても、ページが開かないので便利です。

17042904

以前は、日常のちょっとしたことをライフログ的に Rollbahn (ロルバーン)にメモしていました。買い物をしたときは、お店のレシートも張り付けていました。その後、Evernote を使うようになってからは、すっかり出番がなくなってしまいました。それでも、たまに古いメモを見返すのは楽しいものです。

今回手に入れたブロックチェックの Rollbahn (ロルバーン)は、派手すぎず、それでいてとても目を惹くデザイン。これを一つ持っておくだけで、周囲の注目を集めることは間違いありません。

■ 関連リンク
DELFONICS WEB SHOP - デルフォニックス公式通販
http://shop.delfonics.com/

■ 関連記事
ノートカバー登場! デルフォニクス ロルバーン カバー A5 (2016/5/14)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/05/a5-0dbc.html

DELFONICS (デルフォニクス) Rollbahn (ロルバーン) A5サイズ リングノートを手に入れた (2014/1/11)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/01/a5-32c0.html

【買い物リスト】
DELFONICS (デルフォニックス) Rollbahn (ロルバーン) ポケット付きメモ ブロックチェック A5 サイズ
サイズ: L 168 mm x W 216 mm x D 17 mm
綴じ方: リング綴じ
ページ数: 160 ページ
フォーマット: 5 mm 方眼 (ミシン目付)
その他: 透明ポケット 5 枚付
購入価格: ¥ 788 (税込、送料別)
購入場所: 京都文具屋 楽天市場


| | コメント (0)

2017年3月 5日 (日)

ミドリ 厚みを測れる定規

明石駅前の再開発でできたパピオス明石。飲食店などは、すでにオープンしていたのですが、1月27日にようやくジュンク堂書店がオープンになりました。

17030501

それまで、アスピアにあったナガサワ文具センターもジュンク堂と同じ場所に移転になったので、お休みの日に出かけてきました。

オープンして間もないためか、店内はたくさんの人で混雑していました。ナガサワ文具センターのコーナーをぶらぶらしていると、前から欲しかったミドリの「厚みを測れる定規」を見つけました。

17030502

値段も手ごろだったので、長蛇の列に並んで買って帰りました。

「厚みを測れる定規」については、もともとあまり期待はしていなかったのですが、想像していたよりも使えることが分かりました。

17030503

どの程度の精度があるのかは不明ですが、ホビー用に寸法を確認する程度であれば問題なく使えます。また、プラスチック製なので、計測するものにキズをつける心配もありません。

17030504

つくりは意外にしっかりしています。測りたいものにスケールを当てるだけで、手間なく簡単に寸法を測ることができます。

手ごろな値段なので、ねじのサイズや部品のサイズを簡単に測りたい方におすすめです。

■ 関連リンク
ミドリ|商品紹介|厚みを測れる定規
http://www.midori-japan.co.jp/products/2015_24.html

【買い物リスト】
ミドリ (MIDORI) 厚みを測れる定規
SLIDE RULER
測定範囲: 0.1 mm ~ 120 mm
材質: プラスチック
購入価格: ¥388 (税込)
購入場所: ナガサワ文具センター パピオス明石店

| | コメント (0)

2017年2月 5日 (日)

三菱鉛筆 ボールペン ユニボール エア 0.5mm 新感覚の水性ボールペン

かなり以前に手に入れていたのですが、放置したままのペンがあったので、引っぱり出してきました。

17020501

三菱鉛筆の新感覚ボールペン 「ユニボール エア 0.5 mm」です。カラフルで書き味の滑らかなジェルインクが最近の主流ですが、ユニボールエアは最近見かけなくなった水性ボールペンです。

ぺんてるの「サインペン」や万年筆のような水性ペンの良いところは、手が疲れないスムースな書き味。

17020502

ユニボールエアはペン先に工夫がしてあって、ペン先の立て方や筆圧の強弱によって、描線の太さをことができます。ユニボールエアを使えば、漢字のトメ・ハネ・ハライも表現できます。

アイディアを考えたり、資料のドラフトを作る時は、いきなりパソコンに向かって書き始めるよりも、白い紙に水性ペンでサラサラと思いつきやラフスケッチを描いてみるのが効率的。そんな時におすすめのペンです。

関連リンク

三菱鉛筆 製品紹介

【買い物リスト】
三菱鉛筆 ユニボール エア 0.5mm uni-ball AIR MICRO
インク: 水性
インク色: 黒、赤、青
ボール径: 0.5 mm (描線幅 0.3 ~ 0.5 mm)
購入価格: ¥207(税込)
購入場所: ナガサワ文具センター 三宮
(MADE IN JAPAN)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧