エレキギター

2017年9月30日 (土)

フェンダー American Elite が気になる

フェンダー2016年モデル American Elite シリーズが気になっています。

少し前まで、フレット数24、ピックアップはHSH構成で、ブリッジに2点支持トレモロを装備したエレクトリックギターが欲しいと思っていました。この夢は、Suhr Modern Satin (サー モダンサテン) HSH 510 の掘り出し物を楽器専門検索サイトのデジマートで見つけて、案外あっさりとかなえることができました (2017-8/11 関連記事)。

人の欲には際限がないもの。Suhr Modern Satin を手に入れると、今度は別のタイプのギターが欲しくなります。ギターは、サブ機を数にいれても2台もあれば十分なのですが、何台でも欲しくなってしまいます (2017-4/25 関連記事)。

基本的には、実用性を重視したコンポーネント系のギターで、現代的なスペックのギターが好み。ビンテージスタイルのギターにはあまり興味がありません。

最近になって興味を持ったのが、有名老舗メーカーであるフェンダー (Fender) の量産タイプのハイエンドモデル、American Elite (アメリカン エリート) シリーズ Stratocaster (ストラトキャスター) です。

American Elite シリーズは2016年にリリースされたモデルで、それまであった American Deluxe シリーズの後継機種にあたります。第4世代ノイズレス ピックアップなど、現代的なスペックをふんだんに盛り込んだ量産タイプのハイエンドモデルです。

YOUNG GUITAR 2017年10月号によると、Fender American Elite Stratocaster は、TUBE のギタリストである春畑道哉さんも使っているようです (2017-9/10 関連記事)。

神戸三宮のイシバシ楽器で Fender American Elite Stratocaster の実機を見たのですが、なかなか良さそうでした。ちなみに、そのギターは一週間後にはすでに売れてなくなっていました。

がんばって貯金をして、次はあこがれの Fender American Elite Stratocaster を手に入れたいと考えています。

■ 関連リンク
Fender - フェンダー公式サイト - Shop Fender
http://shop.fender.com/ja-JP/

Fender / American Elite Stratocaster 【デジマート製品レビュー】
https://youtu.be/kiniLxB518c

Clare Dunn Demos The Fender American Elite Stratocaster | American Elite | Fender
https://youtu.be/drJX_rbBwhc

■ 関連記事
Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin を買いました(購入編)(2017/8/11)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/08/suhr-modern-sat.html

いつの間にかエレキギターの数が増えていた (2017/4/25)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/04/post-2b11.html

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2017年 10月号 特集 高見沢俊彦 (2017/9/10)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/09/young-guitar-20.html


| | コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

FUJIGEN / FGN Neo Classic NST101-CAR の仕様まとめ

17090301

2014年12月に購入したフジゲンのギター FUJIGEN / FGN Neo Classic NST101-CAR の仕様を改めてまとめてみました。

17090302

● Body
ボディ材はアルダー。ボディシェイプはフルサイズと呼ばれるトラディショナルスタイルになっています。

フィニッシュはポリエステル塗装のグロス仕上げ。カラーはメタリックカラーのキャンディ アップル レッド (Candy Apple Red) です。キャンディ アップル レッドはギターでは定番のカラーですが、大好きなカラーです。

17090305

● Neck
ネック材はメイプル。ネック背面はシルキータッチのサテンフィニッシュになっています。

ネック背面の形状は一般的なUシェイプ。ネックの厚みは1フレットの位置で21ミリ、12フレットの位置で24ミリのごく一般的なスペックになっています。

ネックとボディのジョイントは、プレートによる4点ボルト止め。ジョイントプレートとボルトはステンレス製という他では見かけないスペックになっています。ジョイントプレートに漢字で彫り込まれた「富士弦」のロゴがユニークで気に入っています。

ボディとネックの接合部にあたるヒール部分はヴィンテージスタイル。モダンスペックのギターに採用されているハイポジションでの演奏時に手があたるボディ部分を削り落とすヒールカット加工はされていません。

17090303

● Fingerboard
フィンガーボード材は茶色のカリマンタンエボニー (Kalimantan Ebony)。カリマンタンエボニーは、フィンガーボードに一般的に使用されるローズウッドより固い木材で、メイプル指板のように硬くてアタックの強いサウンドが得られます。

フィンガーボードの曲面は半径250ミリから半径350ミリに変化するコンパウドラディウスを採用。ローポジションからハイポジションまで弾きやすくなっています。

フレット線はニッケルシルバー製でミディアムサイズ。使用されているフレット線は国産の三晃 SBB-23 (幅 2.0 mm × 高さ 1.0 mm) であろうと思われます。

17090304

● Headstock
ヘッドストックはグロスフィニッシュのオリジナルシェイプ。「FGN」のロゴがあしらわれています。

チューニングマシン (ペグ) にはロック式を採用。ゴトー (GOTOH) 製 SD91-05 マグナムロックを装備。ロック式のチューニングマシンは弦交換が楽な上に、チューニングが狂いにくいメリットがあります。

10万円以下という価格帯のギターにロック式チューニングマシンを装備するあたりに FUJIGEN の良いものは取り入れるという姿勢が感じられます。

17090306

● Bridge
ブリッジには FUJIGEN オリジナルの「TP-N88」2点支持シンクロナイズド トレモロを搭載。ベントスティールサドルで弦間ピッチは10.8ミリです。

● Pickups
ピックアップはシングルコイル2台とハムバッカー1台のSSH構成。搭載されているピックアップはどれも FUJIGEN のオリジナルです。ちなみに、Neo Classic NST シリーズには、シングルコイル3台を搭載した3S構成の NST-100 というモデルもあります。

シングコイルの 63VS-HOT は、ヴィンテージ系の出力を押さえたピックアップでマグネットにはアルニコ5を採用。ポールピースの高さが弦によって異なるスタッガードポールピースになっています。

ハムバッカーの HF-2 も 63VS-HOT と同様にヴィンテージ系サウンドのピックアップ。ブリッジ側の弦間にあわせてポールピースの間隔を10.2mmに調整して作られた「Fスペース」と呼ばれるスペックになっています。

● Controls
コントロール類は1ボリューム,2トーン,5ウエイのピックアップセレクターという定番の構成。ブリッジピックアップのトーンノブはプッシュ/プル式のスイッチになっていて、ハムバッカーをシングルコイルへ切り替えるコイルタップが可能です。

ミドルピックアップが逆巻逆極性になっているので、ピックアップセレクターのポジション2とポジション4では、2基のピックアップが並列に接続され、ハーフトーンと呼ばれるマイルドな音とノイズキャンセル効果が得られます。

● 総評
Neo Classic Series という名称のとおり、ヴィンテージの良い部分を残しつつも、要所で現代的スペックを大胆に取り入れたギターになっています。10万円以下の価格帯とは思えないスペックと仕上がりが FUJIGEN / FGN Neo Classic NST の魅力です。

■ 関連リンク
フジゲン オンラインショップ
https://shop.fujigen.co.jp/

フジゲンカスタムハウス オンラインストア
http://www.fujigen-customhouse.jp/

■ 関連記事
フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買いました (2014/12/13)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/12/fujigenfgn-nst1.html

レビュー | フジゲン FUJIGEN/FGN Neo Classic NST NST101-CAR (2014/12/14)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/12/fujigenfgn-ns-1.html

【買い物リスト】
FUJIGEN / FGN Neo Classic NST101-CAR
フジゲン ネオクラッシック NST101 キャンディ アッププル レッド
仕様:
GENERAL
  Model: Neo Classic Series NST
  Color: Candy Apple Red

BODY
  Body Wood: Alder
  Body Finish: Gloss Polyester
  Body Shape: NST

NECK
  Neck Wood: Mapel
  Neck Finsih: Satin
  Neck Shape:  U-Shape (21 mm - 24 mm)
  Scale Length: 648 mm (25.5")
  Fingerboard Wood: Kalimantan Ebony
  Fingerboard Radius: 250 mm-350 mm Compound Radius (9.8"-13.8")
  Number of Frets: 22
  Fret Material: Nickel Silver
  Fret Size: Medium (W2.0 mm x H1.0 mm), Circle Fret System
  Nut Material: Bone
  Nut Width: 42 mm (1.650")
  Position Inlays: Side & Face, White Dot
  Headstock Finish: Gloss

ELECTRONICS
  Neck Pickup: FGN 63VS-HOT, Mint Green
  Middle Pickup: FGN 63VS-HOT RW/RP, Mint Green
  Bridge Pickup: FGN HF-2, Mint Green
  Controls:
    Volume,
    Tone 1 (Neck and Middle Pickups),
    Tone 2 (Bridge w/ Push-Pull Coil Split),
    5-Way Blade Switch

HARDWARE
  Bridge:
    FGN TP-N88 Synchronized Tremolo
    2-Point Bent Steel Saddle, Chrome
  Tuning Machines: GOTOH SD91-05M Magnum Lock, Chrome
  Pickguard: Mint Green 3-Ply
  Control Knobs: Mint Green
  Switch Tip: Mint Green
  Neck Joint: 4-Bolt Stainless Bolts & Joint Plate

MISCELLANEOUS
  Strings: D'Addario EXL110 (.010-.046 Gauges)
  Weight: 3.7 kg (Measured)

ACCESSORIES
  Case/Gig Bag: FUJIGEN Original Gig Bag

購入価格: ¥81,216 (税込)
購入場所: フジゲンカスタムハウス楽天市場
(MADE IN JAPAN)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FgN(FUJIGEN) Neo Classic Series NST-101R CAR 【新品】【池袋店在庫品】
価格:81216円(税込、送料別) (2017/9/3時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FgN(FUJIGEN) Neo Classic Series NST-101R 3TS 【新品】【池袋店在庫品】
価格:81216円(税込、送料別) (2017/9/3時点)


| | コメント (0)

2017年8月15日 (火)

レビュー | Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin

Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin (サー モダン サテン) を買いました。

17081301

楽器専門検索サイトのデジマートで魅力的な中古のエレキギター Suhr Modern Satin を発見。出品している楽器店に出かけて実機の状態を確認して購入しました(⇒Suhr Modern Satin を買いました)。今回は、購入したギターのインプレッションをご紹介します。

● サウンド
オールマホガニーのギターらしく、そのサウンドはミッドレンジが豊かでアタックがマイルドです。Gibson Les Paul に代表されるようにマホガニーはハムバッカーピックアップとの組み合わせに向いています。ディストーションを効かせたハードな ヘビーメタル はもちろん、オーバードライブを使った軽い歪みのジャズやフュージョンなどマルチに使えるサウンドが特徴です。

ネックピックアップのハムバッカーサウンドは、何とも言えない甘い感じ。購入した楽器店で試奏した時、このネックピックアップのサウンドに鳥肌が立ちました。

ブリッジピックアップを選択すると、今度はハイゲインのハムバッカーで攻撃的なサウンドに豹変します。このサウンドはリードパートを演奏する時に便利に使えそうです。ブリッジピックアップにここまでハイゲインのピックアップをチョイスするあたりは Suhr のセンスの良さが感じられる部分です。

17081303

● 機能
Suhr Modern Satin には「多用途」を意味するバーサタイル (versatile) という言葉がピッタリです。ボリューム、トーンに5ウエイのピックアップセレクターというシンプルなコントロールですが、使用するピックアップによって、多彩な音を出すことができます。

ゴトー (GOTOH) 製の 510 シリーズトレモロと Suhr オリジナルのフィンガーロック式チューナーの組み合わせは、アーミングに対するチューニングの安定性をしっかり確保してくれます。

ジョイントプレートのないラウンドシェイプのネックヒールは手のひらに吸い付くような感触。24フレットまで無理なくアクセスできます。薄いネックとの相乗効果もあって、とてもプレイしやすいギターになっています。この弾きやすさに慣れてしまうと他のギターが弾けなくなるのでないかと心配になるくらい弾きやすいギターです。

● ルックス
Suhr Modern シリーズの非対称ボディシェイプは、とにかくかっこいい。一度は持ってみたいとあこがれる部分です。

そして、Suhr Modern Satin の最大の特徴は、木材の質感を生かしたオープンポアのサテンフィニッシュ。このフィニッシュは見慣れないだけに好き嫌いが分かれるところです。ただし、実機を実際に見ると、画像で見た時と大きく印象が変わります。落ち着いた雰囲気を持つこの独特のフィニッシュは、しばらく実機を眺めていると良さわが分かってきます。

ボディ、ネック、そしてヘッドストックはもちろん、ピックアップカバーまでブラックで統一されたカラーリングは精悍な印象を与えます。つやのあるグロスフィニッシュではなく、つや消しのサテンフィニッシュのおかげで、しっとりとした雰囲気の高級感を感じます。

17081304

● トータルインプレッション
オールマホガニーの Suhr Modern Satin は軽量で楽に弾けます。今回手に入れたギターの重量を実際に計ってみると 3.2 kg でした。ネックまわりのプレイのしやすさ含めて、とにかく使いやすいギターになっています。

今回あらためて Suhr ギターの作りの良さを実感できました。ハイエンドカスタムギターを製作する Suhr のギターは作り込みの精度が他と違います。ネックの安定性も含めて、安心して使うことができます。

余談ながら、Suhr の Web Site を調べてみると、Suhr Modern Satin のボディ材とネック材が現在はマホガニーからオクメ (Okoume) に変更になっていました。また、Modern の別ラインナップである Suhr Modern Pro ではボディ材としてバスウッド (Basswood) にフレームメイプル (Flame Maple) をトップ材として張り合わせたものが使用されています。したがって、今後マホガニーを使用した新品の Suhr Modern は高価なカスタムオーダーでなければ入手できないようです。

今となっては、今回手に入れたギターはオールマホガニーのレア物 (希少品) です。今なら中古品だけでなく新品でも、まだ手に入る状態ですので、オールマホガニーの使いやすいギターが欲しい方におすすめです。

■ 関連リンク
Suhr | JS TECHNOLOGIES, INC
http://www.suhr.com/

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト
https://www.digimart.net/

■ 関連記事
Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin を買いました(仕様編)(2017/8/12)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/08/suhr-modern-s-1.html

Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin を買いました(購入編)(2017/08/11)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/08/suhr-modern-sat.html

Suhr Classic Pro Metallic SSH LPB を買いました (購入編) (2016/7/25)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/07/suhr-classic-pr.html

【買い物リスト】
Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin
サー モダン サテン HSH 510 ブラック サテン
仕様:
  Body Finish: Black Satin
  Body: African Mahogany, 2-Piece
  Neck: African Mahogany
  Neck Shape: Modern Elliptical .800"-.850"
  Fingerboard: Indian Rosewood
  Fingerboard Radius: 14"
  Frets: 24, Stainless Steel, Jumbo
  Nut: Tusq
  Nut Width: 1.650"
  Bridge: Gotoh 510, 2-Post Solid Steel Saddles Zinc Block
  Tuners: Suhr Locking Tuners
  Hardware Color: Chrome
  Neck Pickup: SSV Humbucker, Black
  Middle Pickup: ML Standard, Black
  Bridge Pickup: SSH+ Humbucker, Black
  Controls: Volume, Tone, 5-Way Blade Switch
  Strings: .010-.046
  Weight: 3.2kg (Measured)
  Case/Bag: Suhr Deluxe Gig Bag

購入価格: \188,000 (税込, 中古品価格)
購入場所: 三木楽器アメリカ村店
(MADE IN USA)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Suhr Guitars Pro Series Modern Satin HH 510 Natural Satin #JST8R5N 【あす楽対応】
価格:336960円(税込、送料無料) (2017/8/11時点)


| | コメント (0)

2017年8月12日 (土)

Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin を買いました(仕様編)

Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin (サー モダン サテン) を買いました。

17081201

楽器専門検索サイトのデジマートで中古のエレキギター Suhr Modern Satin を発見。出品している楽器店に出かけて購入するところまでが前回のお話 (⇒Suhr Modern Satin を買いました)。今回は、購入したギターの詳細スペックをご紹介します。

Body
ボディ材はマホガニー (Mahogany)。ボディは24フレットまであるネックにあわせてデザインされたモダン (Modern) と呼ばれる非対称な形状になっています。

17081205

Neck
ネック材はボディと同じマホガニー。仕上げもボディと同じなので、見た目に一体感があります。

17081206

ネック背面の形状は、モダンエリプティカル (Modern Elliptical) と呼ばれる楕円形状。ネックの厚みは一般的なものより薄く、1フレットの位置で 0.800 インチ (20.3 mm)、12フレットの位置で 0.850 インチ (21.6 mm) になっています。

ネックとボディはジョイントプレートのないブッシュ止めのボルト固定。ヒール部分は手のひらにぴったりフィットするラウンドシェイプ。カッタウェイのボディ背面側にコンター加工が施されており、24フレットまで無理なく手が入ります。

17081207

Fingerboard
フィンガーボード材はローズウッド。フィンガーボードの曲面は半径14インチ (半径 355.6 mm) で,一般的なギターに比べてややフラットに近い曲面になっています。

フレット線はステンレス製のジャンボサイズ。おそらくJescar FW57110-S (幅 2.79 mm × 高さ 1.45 mm) であろうと思われます。

Headstock
ヘッドストックは Suhr オリジナルの形状。マッチングヘッドで、ヘッドストックにもボディと同じ塗装が施され、ホワイトラインのロゴがあしらわれています。

17081209

チューニングマシン (ペグ) は,Suhr オリジナルのフィンガーロックタイプ。このチューニングマシンは、弦を巻きつけるポストの高さが弦によって異なるスタッガードポスト (Staggared Post) になっています。これはストリングリテイナー (String Retainer) を省略してチューニング安定性の改善を意図したものです。ストリングリテイナーがなくなると、ヘッドストックまわりがすっきりするので、ロゴが目立つ利点もあります。

17081208_2

Bridge

ブリッジはゴトー (GOTOH) 製の 510 シリーズを採用。2点ポスト支持でソリッドスティールサドルのトレモロユニットが搭載されています。おそらく型番は「510T-FE1」だと思われます。

ソリッドスティールサドルは前から一度使ってみたいと思っていました。個人的には、モダンな GOTOH の510トレモロユニットにはソリッドサドル (solid steel saddle) がベストマッチだと思うのですが、なぜかビンテージ仕様のベントスティールサドル (bent steel saddle) との組み合わせで使用されることが多いのが不思議です。

GOTOH 510 トレモロで特徴的なのは、プレート下のブロックが亜鉛合金ダイキャスト製で、独自の FST (Float String Touch-less) 機構を採用していること。FST機構は、ブロックの一部をカットした形状にして弦のボールエンドを通す穴を浅くしたもの。これにより、ボールエンドとサドルの間にある弦がブロックと接触することを防止してチューニングの安定性を改善します。

なお、トレモロユニット下のボディにはざぐり加工が施されていません。したがって、極端なアームアップ操作はできません。

17081203

Pickups

ピックアップは,シングルコイル1台とハムバッカー2台の HSH の構成。このピックアップ構成のギターは持っていなかったので、以前からずっと欲しいと思っていました。

搭載されているピックアップはネック、ミドル、ブリッジの順に、ハムバッカーの「SSV」、シングコイルの「ML Standard」、そしてハムバッカーの「SSH+」です。ML (Mike Landau) ピックアップは、マイケル・ランドウ協力のもとに開発されたピックアップで、ビンテージの持つ枯れたトーンとホットでタイトなトーンが共存したピックアップです。ブリッジに搭載されている「SSH+」はかなりハイアウトプットのピックアップになっています。

17081202

Controls

コントロール類はボリューム,トーン,5ウエイのピックアップセレクターというシンプルな構成。残念なことに欲しかったハムバッカーのコイルタップスイッチは搭載されていません。これについては、後で改造することを考えています。

ピックアップセレクターの配線はスタンダード。ポジション2とポジション4ではネックまたはブリッジのハムバッカーがコイルタップされた状態でミドルピックアップとのハーフトーンになるオートタップ仕様になっています。

17081204

Finish

Suhr Modern Satin の最大の特徴は、モデル名になっているサテンフィニッシュ。これは、塗装表面を均等に荒らしてつや消し面に仕上げるもの。さらに、Suhr Modern Satin のフィニシュは木材の導管の穴を目止め材で埋めずに仕上げたオープンポアフィニッシュ (Open Pore Finish) になっています。

ギターの塗装では、木材の導管の穴を目止め剤で埋めて手触りをなめらかにしたクローズドポアフィニッシュ (Closed Pore Finish) が一般的。オープンポアフィニッシュは、見た目と触り心地に木材の質感を生かす目的があります。フィニッシュは人によって好みが分かれる部分で、Suhr Modern Satin を購入するにあたって悩んだのも、このオープンポアフィニッシュです。

Suhr Modern Satin は、モデル名のとおりレトロやビンテージとは対極に位置するモダンスペックを詰め込んだギター。オールラウンドに使える本当に良いギターが手に入りました。実際に試奏してみた時のファーストインプレッションは別の記事でご紹介します。

■ 関連リンク
Suhr | JS TECHNOLOGIES, INC
http://www.suhr.com/

オカダインターナショナル Okada International
http://www.okada-web.com/

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト
https://www.digimart.net/

■ 関連記事
Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin を買いました(購入編)(2017/08/11)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/08/suhr-modern-sat.html

Suhr Classic Pro Metallic SSH LPB を買いました (仕様編) (2016/7/30)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/07/suhr-classic--1.html

Suhr Classic Pro Metallic SSH LPB を買いました (開封編) (2016/7/25)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/07/suhr-classic-pr.html

【買い物リスト】
Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Stain
サー モダン サテン HSH 510 ブラック サテン
仕様:
GENERAL
  Model: Modern Satin
  Color: Black Satin, Open Pore Finish

BODY
  Body Wood: African Mahogany, 2-Piece
  Body Finish: Satin
  Body Shape: Modern

NECK
  Neck Wood: African Mahogany
  Neck Finsih: Satin
  Neck Shape: Modern Elliptical (.800"-.850")
  Scale Length: 25.5" (648 mm)
  Fingerboard Wood: Indian Rosewood
  Fingerboard Radius: 14" (355.6 mm)
  Number of Frets: 24
  Fret Material: Stainless Steel
  Fret Size: Jumbo (.057" x .110")
  Nut Material: Tusq
  Nut Width: 1.650" (42 mm)
  Position Inlays: Side & Face, White Dot, Clay
  Headstock Finish: Satin

ELECTRONICS
  Neck Pickup: SSV, Humbucker, Black
  Middle Pickup: ML Standard, Single Coil, Black
  Bridge Pickup: SSH+, Humbucker, Black
  Controls: 1 Volume, 1 Tone, 5-Way Blade Switch

HARDWARE
  Bridge: Gotoh 510, 2-Post Solid Steel Saddles Zinc Block, Chrome
  Tuning Machines: Suhr Locking, Chrome
  Pickguard: None (Rear Route)
  Control Knobs: Speed Knob, Black
  Switch Tip: Balck
  Neck Joint: 4-Bolt

MISCELLANEOUS
  Strings: D'Addario EXL110 (.010"-.046" Gauges)
  Weight: 3.2 kg (Measured)

ACCESSORIES
  Case/Gig Bag: Suhr Deluxe Gig Bag

購入価格: \188,000 (税込, 中古品価格)
購入場所: 三木楽器アメリカ村店
(MADE IN USA)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Suhr Guitars Pro Series Modern Satin HH 510 Natural Satin #JST8R5N 【あす楽対応】
価格:336960円(税込、送料無料) (2017/8/11時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Suhr Guitars(サー・ギターズ)Pro Series Modern Satin HSH Black Gotoh 510
価格:299800円(税込、送料無料) (2017/8/11時点)


| | コメント (0)

2017年8月11日 (金)

Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin を買いました(購入編)

17081105

Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin (サー モダンサテン) を購入しました。まずは、購入編として手に入れるまでの経緯をご紹介します。

心斎橋アメリカ村へ
今年も7月後半は一週間の夏休み。家族で出かける予定もないので、平日の休みをフル活用して、月曜日から大阪に出かけます。出かけた先は楽器店の集まる心斎橋アメリカ村。目的は、楽器専門検索サイトのデジマートで見つけたギター Suhr Modern Satin 中古品の実機を見ることです。

デジマートで見つけた Suhr Modern Satin のスペックは、HSH のピックアップ構成、2点支持のノンロック式トレモロユニット搭載、24フレットと自分の好みにぴったり (⇒ Suhr Modern が欲しい)。しかも、中古品とはいえ 188,000 円 (税込) という破格の値段です。

調べてみると Suhr Modern Satin 新品の市場価格は 336,960 円 (税込) が相場。中古品とはいえ、188,000 円 (税込) という価格は、新品市場価格の約45%オフという信じられないくらいお得です。

これが新品ならば迷うことなく”ポチる”ところですが、やはり中古品ということで実機の状態が気になります。ラッキーなことに出品店は大阪心斎橋にある三木楽器アメリカ村店。ちょうど夏休みで時間もあるので、心斎橋アメリカ村へデジマートに出品されている Suhr Modern Satin 中古品の実機を見に行きます。

17081102

実機をチェック
11時を少し過ぎた頃に大阪・心斎橋に着くと、まっすぐ三木楽器アメリカ村店へ。2階フロアにあがるとガラスケースの中にお目当ての Suhr Modern Satin を見つけました。お店の方が声を掛けてくれたので、実機を見せてもらいながら話を聞きます。平日の午前中というお客さんの少ない時間帯だったので、ゆっくり話を聞くことができました。

まず最初に価格のことを聞いてみます。やはりこのギターの価格は相当に安いらしく、問い合わせも多いとのことでした。お店に行くまで売れずに残っていたのは本当にラッキーでした。

次に Suhr Modern Satin の実機を手に取ってチェックします。ギター全体をざっと見ると傷も無くかなり良い状態でした。お店の方の説明ではネックの状態も全く問題ないとのこと。ステンレス製フレットということもあり、フレットの減りも全く問題なしでした。自宅を出る時は買う予定ではなかったのですが、この時点でもう買う気になっていました。

実機の状態は問題ないので、後は木の質感を生かしたオープンポアフィニッシュ (Open Pore Finish) と、つや消しのサテンフィニッシュ (Satin Finish) という仕上げをどう評価するかです。好きか嫌いかと聞かれれば、嫌いではなく、ただ見慣れていないというだけ。フィニッシュ以外のギターのスペックは完全に自分の好みとばっちり一致しているので、この状態とこの価格なら「買っても良い」と判断しました。

17081103

セットアップを依頼
ここ数年ギターはどれもインターネット通販で購入。今回は久しぶりに楽器店でギターを買うので、基本的なセットアップをお願いします。

まずは弦のゲージ選定から。Suhr 出荷時のセットアップは定番の 10-46 ゲージの弦。しかし、弾きやすい 09-42 ゲージにも魅力があります。お店の方に相談してみると、トレモロユニットがロック式の Floyd Rose Tremolo (フロイドローズトレモロ、FRT) なら弦のゲージは 09-42、FRTでなければ 10-46 がおすすめとのこと。お店の方のアドバイスに従って弦のゲージは 10-46 のまま変更なしに決定しました。

次に、お店の方からギターで演奏する音楽のジャンルを質問されたので、ジャズやフュージョンと答えると、現状はピックアップの高さがやや高めの設定なので、ジャンルにあわせてピックアップの高さを少し下げてくれるとのこと。

最後に、弦高の好みとブリッジのフローティングを質問されたので、弦高はスタンダード、ブリッジは弦と並行になるように軽くフローティングした状態の設定でお願いしました。

30分ほどでギターの調整が完了すると、念のためアンプと接続して音を出してみます。セットアップも含めて問題ないようなので、支払いを済ませてお店を後にしました。

17081104

付属品など
今回購入したギターには、Suhr オリジナルのギグバッグが付属。このギグバッグは Suhr のロゴ入りで、さりげなく Suhr を持っていることをアピールできるのがうれしいところ。

他にもトレモロユニットのアームやメンテナンスに必要なレンチ類もすべてそろっています。また、中古品ですが、楽器店による半年間の保証が付いています。

欲しかったギターが手に入った
欲しいと思っていたギターをこんなに早くに、しかもかなりお得な値段で手に入れることができるとは思ってもいませんでした。昨年の2016年にもお値打ちな Suhr Classic Pro を手に入れたので、これで所有している Suhr のギターは2本になりました (⇒ Suhr Classic Pro Metallic を買いました)。

詳しいスペックとレビューは別の記事でご紹介します。

17081101

■ 関連リンク
デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト
https://www.digimart.net/

Suhr | JS TECHNOLOGIES, INC
http://www.suhr.com/

オカダインターナショナル Okada International
http://www.okada-web.com/

■ 関連記事
ハイエンドカスタムギターの Suhr Modern が欲しい (2017/6/15)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/06/suhr-modern-f9b.html

Suhr Classic Pro Metallic SSH LPB を買いました (開封編) (2016/7/25)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/07/suhr-classic-pr.html

【買い物リスト】
Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin
サー モダン サテン HSH 510 ブラック サテン
仕様:
  Body Finish: Black Satin
  Body: African Mahogany, 2-Piece
  Neck: African Mahogany
  Neck Shape: Modern Elliptical .800"-.850"
  Fingerboard: Indian Rosewood
  Fingerboard Radius: 14"
  Frets: 24, Stainless Steel, Jumbo
  Nut: Tusq
  Nut Width: 1.650"
  Bridge: Gotoh 510, 2-Post Solid Steel Saddles Zinc Block
  Tuners: Suhr Locking Tuners
  Hardware Color: Chrome
  Neck Pickup: SSV Humbucker, Black
  Middle Pickup: ML Standard, Black
  Bridge Pickup: SSH+ Humbucker, Black
  Controls: Volume, Tone, 5-Way Blade Switch
  Strings: .010-.046
  Weight: 3.2kg (Measured)
  Case/Bag: Suhr Deluxe Gig Bag

購入価格: \188,000 (税込, 中古品価格)
購入場所: 三木楽器アメリカ村店
(MADE IN USA)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Suhr Guitars Pro Series Modern Satin HH 510 Natural Satin #JST8R5N 【あす楽対応】
価格:336960円(税込、送料無料) (2017/8/11時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Suhr Guitars(サー・ギターズ)Pro Series Modern Satin HSH Black Gotoh 510
価格:299800円(税込、送料無料) (2017/8/11時点)


| | コメント (0)

2017年6月15日 (木)

ハイエンドカスタムギターの Suhr Modern が欲しい

YouTube でギタリストの増崎孝司氏がプロデュースした Suhr Guitars Modern Custom (サーギター モダンカスタム) Firemist Silver (ファイヤーミスト シルバー) の動画を見つけました。

増崎孝司氏の解説を聞いていると、急に Suhr Guitars Modern が欲しくなってきました。といっても、Suhr Guitars はハイエンド・カスタムギターの代名詞ともいえるメーカーの一つ。デジマートで検索しても、なかなか手に入りそうな値段のものはありません。

とりあえず、今欲しいのは、ボディ材がキルトメイプルトップでマホガニーバックのもの。残念ながら最近の Suhr Guitars Modern Pro はボディ材がバスウッドになっています。

ネック材はメイプルでフィンガーボード材はローズウッド。フレットは、ステンレス製で24フレットまで必要。トレモロユニットはロック式のフロイドローズではなく、ゴトー製の2ポストタイプでサドルがブロックタイプ。

ピックアップは、HSH の構成でハムバッカーはコイルスプリットが必要です。

夢は大きく膨らむのですが、残念ながら先立つものがないので、購入することは夢のまた夢です。

Rev. 2017-09/18 リンク切れを修正。

■ 関連リンク
デジマート
https://www.digimart.net/

Suhr Custom (@SuhrCustom) | Twitter
https://twitter.com/SuhrCustom/status/866677730171027456

■ 関連記事
いつの間にかエレキギターの数が増えていた (2017/4/25)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/04/post-2b11.html

HSH のギターが気になる (2016/11/06)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/11/h-s-h-911c.html

| | コメント (0)

2017年5月 2日 (火)

FUJIGEN (フジゲン) Expert ELAN は PRS Custom 24 に似ている?

ゴールデンウイーク休暇に入ってゆっくりする時間ができたので、2016年11月に購入した FUJIGEN/FGN (フジゲン) のExpert ELAN (エキスパート エラン) を久しぶりに引っぱり出してきました。

17050201

詳しい仕様やレビューは関連記事に書いたとおり。今回、あらためて ELAN を眺めていると Paul Reed Smith (PRS、ポール・リード・スミス) と雰囲気が似ていることに気が付きました。そこで、FUJIGEN/FGN Expert ELAN と PRS を代表するモデルの PRS Custom 24 を比較してみます。

まずは、ノンピックガードでダイレクトマウント ピックアップというところ。最近ではこの形式のエレキギターは珍しくありませんが、一番目につきやすい部分です。この部分が同じなので、一見すると似ているように見えるのかもしれません。

17050202_3

次にボディシェイプを比較してみます。ボディシェイプは同じにように見えるのですが、よくみると、違いがあります。

ELAN は FENDER (フェンダー) と FUJIGEN (フジゲン) が立ち上げたギターブランドのHeartfield Guitars (ハートフィールド) でデザインされたギターが起源。その後、ハートフィールドというブランドはなくなってしまったのですが、今でも FUJIGEN がこれを受けついで製作しています。一般的なストラトシェイプのギターと比較するとよくわかるのですが、ボディシェイプはストラトタイプにかなり近いものがあります。

これに対してPRS Custom 24 は、一目見ただけでそれと分かる独自のボディシェイプを持っています。その特徴は、ボディのネック側にある突き出したホーン部分。PRS Custom 24 は、1弦側のホーン部分が6弦側のホーン部分と比較して短くなっています。また、ハイポジションでの演奏性を高めるため、ボディ表面部分まで深くカットアウェイ加工が施されています。FUJIGEN Expert ELEN にもボディ表面側にカットアウェイ加工は施されていますが、PRS Custom 24 ほど深い加工ではありません。

最後にヘッドストック部分を比較してみます。どちらも先端に向かって細くなる台形型のシェイプで、よく似ています。また、先端部分だけ非対称になっているのも同じです。

17050203

PRS のヘッドストック先端部分は、全体を左右非対称になるようにアールで切り取ったシンプルなデザイン。FUJIGEN は独特の形状になっています。

今回気が付いたのですが、FUJIGEN Expert ELAN のヘッドストックは、よく見ると富士山を縦長にしたような形にも見えます。FUJIGEN のロゴには富士山があしらわれていますので、ヘッドストックにも富士山にインスパイアされたデザインを採用しているのかもしれません。

FUJIGEN Expert ELAN と PRS Custom 24 を比較していると、今度は PRS Custom 24 が欲しくなってきました。

■ 関連リンク
PRS GUITARS | Custom 24
https://www.prsguitars.jp/custom24

フジゲン オンラインショップ
https://shop.fujigen.co.jp

フジゲンカスタムハウス オンラインストア
http://www.fujigen-customhouse.jp

■ 関連記事
ギターを買いました (開封編) | フジゲン FUJIGEN/FGN EXPERT ELAN EEL-FM-TR BCS (2016/12/3)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/12/fujigen-fgn-exp.html

ギターを買いました (仕様編) | フジゲン FUJIGEN / FGN EXPERT ELAN EEL-FM-TR BCS (2016/12/10)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/12/fujigen-fgn-e-1.html

レビュー|フジゲン FUJIGEN / FGN EXPERT ELAN EEL-FM-TR BCS (2016/12/11)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/12/fujigen-fgn-e-2.html

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2016年 11月号 (2016/10/15)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/10/guitar-magazine.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FgN(FUJIGEN) EEL-FM-TR TKS 【限定価格!!送料無料!!】
価格:188000円(税込、送料無料) (2017/5/2時点)


| | コメント (0)

2017年4月25日 (火)

いつの間にかエレキギターの数が増えていた

17042501

以前は、エレキギター (Electric Guitar) を 1 本しか持っていませんでした。ところが、気が付くといつの間にか 5 本になっていました。現時点で所有しているのは次の 5 本です。

  • YAMAHA SA-2000S (1983年3月購入)
  • FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR (2014年12月購入)
  • FUJIGEN Expert OS (Odyssey) EOS-ASH/TR (2016年6月購入)
  • Suhr Classic Pro Metallic CLC-PRO-SSH-LPB (2016年7月購入)
  • FUJIGEN/FGN EXPERT ELAN EEL-FM-TR BCS (2016年11月購入)

特に昨年の2016年は怒涛の勢いで 3 本もギターを買ってしまいました。もちろん、すべてを同時に弾くことはできないので、どうしても頻繁には使わないものが出てきてしまいます。しかし、どれもすばらしいギターなので手放す気にはなれません。

16121106

初めて買ったギターは、セミアコースティック (Semi-acoustic) タイプの YAMAHA SA-2000S です。それ以来、ギターといえば、ハムバッカー ピックアップ (Humbucker Pickups) が基本でした。ところが、あるきっかけで好みが変わりました。

それまでは、シングルコイル ピックアップ (Single Coil Pickups) など考えられなかったのですが、数十年ぶりにギターを買うときに FUJIGEN のシングルコイル ピックアップを搭載したストラトタイプのギターを購入してから、好みが変わりました。特にネック側のシングルコイルピックアップの歯切れの良さは、ハムバッカーとは違う魅力があり、すっかり虜になってしまいました。そして自分の中では、S-S-H のピックアップ構成が基本になっていきました。

ところが、人の好みはおもしろいもので、その後はバック トウ オリジナルで再びハムバッカーを搭載したギターを買うことになりました。

今の悩みは、これだけ手持ちのギターが充実しているのに、なかなかギターを弾く時間が取れないことです。今年は、意識的にギターを弾く時間を作りたいものです。

■ 関連記事
フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買いました (2014/12/13)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/12/fujigenfgn-nst1.html

新しいギターを買いました | フジゲン FUJIGEN EXPERT OS EOS-ASH/TR (2016/6/25)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/06/fujigen-expert-.html

新しいギターを買いました | サー Suhr Classic Pro Metallic SSH LPB (2016/7/25)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/07/suhr-classic-pr.html

ギターを買いました (開封編) | フジゲン FUJIGEN/FGN EXPERT ELAN EEL-FM-TR BCS (2016/12/3)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/12/fujigen-fgn-exp.html

| | コメント (0)

2017年3月12日 (日)

エレキギターのネック寸法 (Electric Guitar Neck Dimensions)

17031201

現在所有している 3 本のボルト オン ネック構造のギターは、メーカーが異なる、または同じメーカーでも別のモデル。ところが、この 3 本のギターは、持ちかえてネックをグリップした時にまったく違和感がありません。

ちょっと興味があったので、いろいろと調べてみました。すると、どうやらほぼ同じ仕様で作られていることが分かりました。

現在所有しているのは、次の 3 本。各メーカーの Web Site で仕様を確認したり、自分で実物の寸法を測ってみたりしました。

  • FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR (2014年12月購入)
  • FUJIGEN Expert OS (Odyssey) EOS-ASH/TR (2016年6月購入)
  • Suhr Classic Pro Metallic CLC-PRO-SSH-LPB (2016年7月購入)

ミリ寸法とインチ寸法の差はありますが、この 3 本のギターのネックは、どれもほぼ同じ寸法になっています。どれもネック材はメイプル、フィンガーボード材はローズウッドです。

Neck Dimensions:

  • Scale: 648 mm / 25.5"
  • a. Width at Nut: 42 mm / 1.65"
  • b. Width at 22 Fret: 56 mm / 2.20"
  • c. Thickness at 1 Fret: 21 mm /.840"
  • d. Thickness at 12 Fret: 24 mm /.920"
  • Radius (FUJIGEN/FGN): Compound 250 mm - 350 mm
  • Radius (Suhr): Compound 9" - 12" [230 mm - 300 mm]

17031202_3

もっと幅広のネックや厚みの薄いネックもありますが、この寸法がグリップした時に一番手になじむような気がします。スタンダードの良さはこんなところにあるのかもしれません。

17031203_3

ネックの場合は、外形寸法の他にも断面形状、いわゆるシェイプも仕様の一つです。FUJIGEN は「U-shape」、Suhr は「Even C-shape」という断面形状になっていますが、グリップした感覚では特に差は感じられません。

17031204_2

ネックのシェイプの違いについては、Fender の解説が参考になります。

CUV? Which Neck Shape Is for You? - Fender

ネックの寸法と形状はギターの演奏性に大きな影響を与える部分。この部分に互換性があるのはギターを持ち替えて演奏するときに大きなアドバンテージになります。

他のギターのネックはどうなっているのか、興味がわいてきました。

■ 関連記事

フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買いました (2014/12/13)

新しいギターを買いました | フジゲン FUJIGEN EXPERT OS EOS-ASH/TR (2016/6/25)

ギターを買いました (開封編) | サー Suhr Classic Pro Metallic SSH LPB (2016/7/25)



| | コメント (0)

2017年2月20日 (月)

ESP SNAPPER Fujioka Custom 藤岡幹大 6 弦モデルが参考になる

世界的メタルユニット BABYMETAL のサポートメンバーなどで活躍中の個性派ギタリスト、藤岡幹大さん。先日リリースされた7弦シグネチャーモデルの「ESP SNAPPER-7 Fujioka Custom」 (2017-2/14 記事参照) に引き続き、6 弦シグネチャーモデル「ESP SNAPPER Fujioka Custom」が発表されました。

アルダーボディ、ハードメイプルネック、ローズウッド指板の22フレット仕様 (7 弦モデルは24フレット仕様)。ボディとネックのジョイントは 5 点止めボルトオン式で、ジョイントプレートはチタン製です。このあたりは、7弦モデルと同じ仕様になっています。

フレットは ジェスカー (JESCAR) のニッケルシルバー製で、ジャンボサイズになっています。ペグはゴトー (GOTOH) のフィンガーロック式「SG360-07 MG-T」、ブリッジはESPのヒンジ構造を持った「フリッカー III」 になっています。このあたりは、アーミングを多用する藤岡幹大さんらしいチューニングの安定性を考えたパーツ選定です。

ピックアップは H-S-H の構成で、いずれもセイモアダンカン (Seymour Duncan) 製。ハムバッカーのボビンカラーは、ブラックとアイボリーのゼブラになっています。

ネックポジションのピックアップがハムバッカーなのは予想外でしたが、ミニスイッチで強制的にネックピックアップのシングルコイルモードになります。この仕様は 7 弦モデルと同じです。

コントロールは、ボリューム、トーン、5 ウエイのピックアップセレクターとミニスイッチです。

Twitter 上での本人コメントによれば、「7 弦のモデルと比べナチュラルな音色でフュージョン系の音楽スタイルにも完璧に対応」とのこと。スタジオからライブまでオールラウンドに活躍する藤岡幹大さんらしいギターになっているようです。

7 弦モデルもそうですが、実用性を重視した仕様の選定がとても参考になります。今度、ギターをカスタムオーダーする機会があれば、ぜひ参考にしようと思っています。

関連リンク

ESP | Press Releases

関連記事

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2017年 03月号 (2017/2/14)

【参考データー】
ESP SNAPPER Fujioka Custom (藤岡幹大 6弦 シグネチュアモデル)
価格: ¥420,000 (税別)

EDWARDS E-SN-190MF (藤岡幹大 6弦 シグネチュアモデル)
価格: ¥190,000 (税別)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Edwards E-SN-190MF (Vintage Burgundy Mist) [藤岡幹大 Model] 【受注生産品】
価格:153900円(税込、送料無料) (2017/2/20時点)


| | コメント (0)