エレキギター

2019/08/25

Ibanez With a difference j.custom 2019年モデル第1弾を考察

2019年6月に発売になった Ibanez (アイバニーズ) With a difference j.custom 2019年モデル第1弾 "JCRG1901"を考察してみました。

Iris16011428_tp_v

フリー写真素材ぱくたそ

● With a difference j.custom とは

”With a difference j.custom”は、Ibanez (アイバニーズ) のギターでもその年だけに限定生産される特別なモデル。毎年のように斬新なスペックが盛り込まれたギターになっています。

● 20mm短い628mmスケール

RGモデルにはこれまで 648mm (25.5インチ) のロングスケールを採用していましたが、JCRG1901 では 20mm 短い 628mm (24.75インチ) のミディアムスケールを採用。ミディアムスケールは、Gibson のギターで採用されています。

ボディサイズも変更されており、スタンダードサイズよりも約2%小さなボディ幅となっています。おそらくスケール長の変更にあわせてギター全体のバランスがとれるようにボディサイズを変更したもの推測します。

● ローステッド・メイプル材のネック

RGモデルでは初となる、ローステッド・メイプル材のネックが採用されています。ただし、AZモデルのように1ピース材ではなく、メイプル材を加熱処理したローステッド・メイプル材3ピースとマホガニー材2ピースと組み合わせた特殊なネックになっています。

ネックバックは従来どおりサテン仕上げになっています。

● ホンジュラス・マホガニー材のボディ

希少木材の一つであるホンジュラス・マホガニー材がセンター2ピースの構成でボディに使用されています。いわゆる”ホンマホ”を使ってくるあたりは特別なモデルに限定した仕様と考えられます。

ボディトップにはキルトでもフレイムでもない独特の杢目が美しいエキゾチック・メイプル材が使用されています。

● Bare Knuckle “True Grit” ピックアップ

ピックアップは、Bare Knuckle (ベア・ナックル) の”True Grit”ハムバッカーを2基搭載。

Bare Knuckle は、手巻きのエレキギターピックアップを専門とする英国のブランド。そのピックアップは、英国にてすべてハンドメイドで生産されます。

”True Grit”ハムバッカーはアルニコVマグネットを採用した手巻きのピックアップ。アウトプットレンジはミディアムで、太くてリッチなクリーンなトーンとパンチの効いたドライブトーンが特徴。

Bare Knuckle Pickups Humbucker True Grit

Ibnaez RG モデルと言えば、DiMarzio (ディマジオ) ピックアップが定番ですが、2019年モデルの Ibanez Prestige RGR5220M-TFG には Bare Knuckle の”Brute Force ”ピックアップが搭載されています。ギターに搭載するピックアップも時代の変化を取り入れているようです。

● ”JCRG19 Wizard”ネック・シェイプ

Ibanez と言えば幅広で薄いネックが特徴ですが、JCRG19 のネックの厚みは、ナット位置で19mm、12フレット位置で21mmと、やや厚みを残したネック・シェイプになっています。

2019年の最新AZシリーズでもネックの厚みは従来より増やした仕様になっていますので、最近のトレンドを踏まえてネックシェイプも見直しがかかっているものと思われます。

● エボニー材指板

指板には、エボニー材が選択されています。Ibanez RG モデルでは珍しい仕様です。近年のローズウッド材の希少化を意識した仕様かもしれません。

● JESCAR製ステンレス・フレット

JESCAR製ステンレス・フレットを採用。クラウンの高さは1.4mm、幅2.28mmとなっています。調べてみると、米国メーカー Suhr (サー) のギターにも採用されているミディアムサイズのようです(Jescar FW55090-S、W.090" X H.055")。

ステンレス・フレットの採用もやはり最近のトレンドを取り入れたもの。2019年の Ibanez Prestige RG5000 シリーズでも採用されています。

● まとめ

Ibanez With a difference j.custom 2019年モデル第1弾 "JCRG1901"はギター界のトレンドを盛り込んだ最先端のギターになっています。

大阪心斎橋の楽器店で実機を見てきましたが、カラーを含めたフィニッシュもみごとなものでした。

限定品だけに、販売価格 646,920円 (税込) という高価なギターですが、間違いなく現時点で最高峰のギターの一つだと思います。

■ 関連リンク

Ibanez News With a difference j.custom 2019年モデル第1弾 "JCRG1901"


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Ibanez 《アイバニーズ》j.custom JCRG1901 (Blue Opal) #E19305 【あす楽対応】
価格:646920円(税込、送料無料) (2019/8/25時点)

|

2019/08/10

アイバニーズ Ibanez j.custom RGA8420 レビュー

 アイバニーズのエレキギター Ibanez j.custom RGA8420-SDF を購入しました。ファーストインプレッションをご紹介します。

| プレイアビリティ (演奏性)


● ハイフレットのアクセス性

19081004

 実機を手にして分かったのですが、RGA はボディバックのカッタウェイ部分もボディトップと同様に削り込み加工が施されています。これにより、24フレットのハイフレットまでストレスなくアクセスできます。ここは RG シリーズと大きく異なる部分です。

● ポジションマークの視認性

 フィンガーボードに施された”Tree of Life”の美しいインレイは、見た目の派手さと引き換えにポジションの視認性が悪いのではと誤解されがちです。ところが、実際に演奏してみると、目標になるポジションには目立つ装飾を配置するなど考えられたデザインになっているので、ポジションの視認性は全く問題ありません。私自身は、Tree of Life インレイでも他のギターと全く同じように意識せずプレイできます。単純に慣れの問題だと思います。

 余談ながら、最近ではフィンガーボード上のポジションマークをあえて無くし、フィンガーボード横のポジションマークだけにしたデザインも一般化しています。日本の Saito Guitars (齋藤楽器工房) や ポーランドの Mayones Guitars (メイワンズ) などが有名です。

| ファンクション (機能) 


● 使いやすい Lo-Pro Edge トレモロユニット

19081001

 出っ張りの少ない”Lo-Pro Edge”はとても良くできたトレモロユニットです。トレモロユニットのファインチューナ部分が手に引っかかることが無いので、ブリッジミュートの時もじゃまになりません。また、フラットで機能的なデザインはルックスも良く、ギター全体のデザインともマッチします。

 Lo-Pro Edge のトレモロアームは、ワンタッチのプッシュインタイプ。これは確かに便利なのですが、”Edge”と同様にアームの締め付けトルクを調整する機能がないのが少し物足りない部分です。

 RG シリーズの j.custom モデルには、Lo-Pro Edge と違いトレモロユニットを常にセンター位置 (Zero Point) に保とうとする働きを持つゼロポイントシステム (ZPS3) を装備した”Edge-Zero”が搭載されています。ゼロポイントシステムは便利ですが、アーム操作が重いなどのデメリットもあります。RGA については、搭載されている Lo-Pro Edge で満足しています。

● 個性あふれる DiMarzio Fusion Edge ピックアップ

 RG シリーズと異なる専用ピックアップ”DiMarzio Fusion Edge”が搭載されていることも RGA を選んだ理由の一つ。単体販売されていないので、他では手に入らないということも魅力の一つです。

 ツーハムバッカーの RGA8420 にはコイルタップスイッチがしっかり搭載されています。Ibanez RG シリーズは”S-S-H”のピックアップ構成が主流で、意外にコイルタップスイッチがありません。RGA8420 のコイルタップスイッチは搭載されているピックアップとの相性が良くサウンド的にも実用的なので、とても気に入っています。

| サウンド


レンジの広いモダンサウンド

19081002

 ギターのルックスから HM/HR 向けのサウンドをイメージする RGA シリーズですが、実際には搭載されているピックアップの影響もあってクセのないレンジの広い鳴りで、硬質なサウンドになっています。ビンテージトーンとは真逆のサウンドキャラクターで、いわばモダントーンになっています。ちょうど EMG のアクティブピックアップを搭載したギターを想像してもらえれば RGA のサウンドキャラクターがイメージできると思います。

 コイルタップしたときのシングルコイルサウンドにも芯があって使える音になっています。セラミックマグネットを採用した DiMarzio Fusion Edge ピックアップをコイルタップした時のサウンドはとても気に入りました。

● 音づくりのしやすさ

 メイプルトップにマホガニーバックと定番ボディ材から生み出されるサウンドは、ミッドレンジのしっかりした音づくりがやりやすいサウンドです。好みの問題もあると思いますが、私はメイプルトップにマホガニーバックの組み合わせが大好きです。

| ルックス


19081003

 ホーン部分のエッジの効いたデザインと丸みを帯びたアーチトップをミックスした印象的なルックスが目を惹きます。他人とは違う、少し個性的なデザインのギターが欲しい方にはぴったりのギターだと思います。

 フレイムメイプルの縞模様がはっきり分かるブルーのバーストカラーは高級感があります。アメリカのギターメーカー Tom Anderson (トムアンダーソン) のギターに Natual Black to Dark Blue Burst というフィニッシュがあるのですが、それに近いフィニッシュになっています。艶消しのマットフィニッシュは、細かな傷がついても分かりにくいメリットもあります。

| トータルインプレッション


 全体的に大満足のギターです。Ibanez j.custom RG8570Z を持っているので、同じようなギターを持つことを危惧していたのですが、サウンドも含めて全くキャラクターが異なるギターでした。

 Ibanez j.custom モデルは、Ibanez のギターの中でもメイドインジャパンの最高峰グレードだけあって、全体的に精度の高い仕上がりになっています。フレットエッジが球面に加工されるなど、随所にこだわりが見られます。これで30万円前後の価格ですから、他のコンポーネントギターと比較しても圧倒的にコストパフォーマンスが良いと思います。

 Ibanez j.custom RGA8420 は、すでに RG シリーズをお使いの方にもぜひ試して頂きたいおすすめのギターです。

■ 関連リンク

Ibanez guitars

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

■ 関連記事

アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK を買いました(購入編)(2019/1/19)

アイバニーズ Ibanez j.custom RG8570Z を買いました(購入編)(2018/05/12)

【買い物リスト】
Ibanezj.custom RGA8420-SDF (Sodalite Flat)
アイバニーズ ジェイカスタム RGA8420-SDF (ソーダライトフロート)
仕様:
  Color: Sodalite Flat (Natural Black to Blue Burst)
  Body Material: AAA Flamed Maple top/African Mahogany back
  Body Finish: Polyester
  Neck Material: 5pc Maple/Walnut neck w/KTS Titanium rods
  Neck Shape: j.custom Wizard HP
  Fingerboard Material: Bound selected Rosewood
  Fingerboard Radius: 430 mm [17"]
  Number of Frets: 24
  Fret Size: Jumbo
  Position Inlays: Tree of Life
  Nut Material: Lock nut
  Nut Width: 43 mm
  Scale Length: 648 mm [25.5"]
  Neck Pickup: DiMarzio Fusion Edge neck (Humbucker) (Passive/Ceramic)
  Middle Pickup: ---
  Bridge Pickup: DiMarzio Fusion Edge bridge (Humbucker) (Passive/Ceramic)
  Controls: Volume, Tone, 3-Way pickup selector, Coil tap mini switch
  Bridge: Lo-Pro Edge tremolo bridge
  Neck Joint: 4-Bolt w/o neck plate
  Tuning Machines: GOTOH SG381
  Hardware Finish: Cosmo Black
  Strings: D'Addario EXL120 (.009-.042)
  Weight: 3.9 kg (Measured)
  Case/Gig Bag: Hardshell Case M20RG

通常価格: ¥324,000 (税込)
購入価格: ¥259,200 (税込) 20%OFF
購入場所: 島村楽器 デジマートアウトレット店 ミーナ町田店
(MADE IN JAPAN)

|

2019/08/04

アイバニーズ Ibanez j.custom RGA8420 を買いました(仕様編)

 アイバニーズのエレキギター Ibanez j.custom RGA8420 を購入しました。この記事では、購入したギターの仕様をご紹介します。

19080501_20190809221801

● メイド イン ジャパン

 Ibanez の“j.custom”モデルは国内大手ギターメーカーのフジゲン (富士弦) でOEM生産されるメイド イン ジャパンの最高峰グレード。今回購入したのは2018年からラインナップに加わった Ibanez j.custom RGA8420 というモデルです。

● Body

 ボディは杢目が美しいトリプル エイ (3A) のフレームメイプルトップにマホガニーバック。ボディトップはなだらかな曲面を描くアーチドトップ (arched top) になっています。

 大胆に削り込まれたボディトップのホーン部分が RGA シリーズの特徴の一つ。私はこの部分に魅了されて RGA を買うことにしました。

 ボディバックは、カッタウェイ部分が削りこまれていて、ハイフレットまでストレスなくアクセスできるようになっています。フラットトップ (Flat Top) の RG j.custom にはカッタウェイの削り込み加工はありませんので、このあたりも RGA 独自の特徴です。

19080508

● Neck

19080507

 ネックはメイプルとウォルナットを組み合わせた5ピース構造で、KTSのチタニウムバーで補強されています。Ibanez 独自の“j.custom Wizard HP”と呼ばれる薄いネックは、1フレットで厚み 18 mm、12フレットで厚み 20 mm という驚愕の薄さを実現しています。

 近年の RG j.custom に採用されている“j.custom Wizard”は、更に1ミリ薄くなっていていますが、木材を薄いウォルナット材から厚いウェンジ材に変更して、チタニウムバーが省略されています。

 ネックバックは、Uシェイプで、“Velvetouch Finish”と呼ばれる手になじむサラサラとした手触りになっています。

 ネックとボディの接合部分は“All Access Neck Joint”と呼ばれるネックヒールからボディまで連続した曲線でつながるような形状。ネックは、非対称に配置されたブッシュ止めの4点ボルトで固定されています。

● Fingerboard

19080502

 フィンガーボードは今では貴重となったローズウッド。フィンガーボード曲面は半径 430 mm (約17インチ) で、通常よりフラットに近い曲面になっています。

 フィンガーボードのインレイは最高峰グレードの j.custom にのみ採用されている美しい“Tree of Life”が採用されています。このあたりはさすがに満足度が高い仕様になっています。

● Headstock

19080503

 ヘッドストックは、RG シリーズと共通のエッジの効いたオリジナルシェイプ。ヘッドトップにボディトップと同じフレイムメイプルの突板を貼り合わせ、ボディと同じフィニッシュが施されたマッチングヘッドになっています。

 RG シリーズと同様にネックに対してヘッドストック部に角度を持たせたアングルドヘッド構造が採用されています。

● Nut

 ロッキングナットには、ゴトー製の GOTOH Top-Lok III を採用。ロッキングナットに限らず、総じて金属パーツには高品質なゴトー製のパーツが贅沢に使用されています。Ibanez j.custom RG モデルにはテンションバーのない“Barless Top-Lock”が適用されていますが、Ibanez j.custom RGA に搭載されているのはテンションバーがあるタイプです。

● Tuning Machines/Peg

19080509

 チューニングマシン (ペグ) は高精度な国産のゴトー製 GOTOH SG381 を装備。GOTOH SG381は、高級コンポーネントギターでは定番のチューニングマシンです。

● Bridge

19080505

 ブリッジは出っ張りの少ないロープロファイルのデザインで高度なプレイアビリティを実現した Ibanez オリジナルのロック式トレモロユニット“Lo-Pro Edge”を搭載。アーム取り付けはワンタッチのプッシュイン方式。残念ながら Lo-Pro Edge は Edge と同様にアームのトルク調整はなく、テフロンスリーブの着脱による簡易的な調整しかできません。

 なお、Lo-Pro Edge には、RG j.custom モデルで採用されている独自の“ゼロポイントシステム (ZPS3)”は搭載されていません。

● Pickups

19080506

 ピックアップはハムバッカー2基を搭載。ネック及びブリッジのポジションに、“DiMarzio Fusion Edge”が搭載されています。

 Fusion Edge はパッシブタイプのピックアップで、セラミックマグネットによる低音から高音までのバランスが良い鳴りと、硬質なサウンドが特徴。Ibanez 専用ピックアップで、単体での市販はされていないようです。

● Controls 

 コントロールは、マスターボリューム、マスタートーン,3ウエイ・ピックアップ・セレクターに加えてコイルタップ用ミニトグルスイッチが装備されています。近年の Ibanez のギターには意外にコイルタップできるものが少ないので、これも今回 RGA を購入した理由の一つです。

 シールドケーブル接続用ジャックはボディエンドの“Tilted Jack Cavity”内に配置されています。シールドの取り回しに便利なボディエンドへのジャック配置は、Ibanez 最新モデル AZ シリーズにも採用されています。

● Finish

19080504

 ボディカラーは、フレイムメイプルの美しい杢目を生かした Sodalite Flat (ソーダライト フラット)。ボディセンターからエッジに向かって色合いが変化するバーストカラーは、艶のないマットフィニッシュになっています。Ibanez はボディカラーに宝石の名前を付けていますが、Sodalite (ソーダライト) は、“方ソーダ石”とも呼ばれる美しいブルーの鉱物です。

 ボディには、トップ材であるフレイムプルの杢目を生かしてバインディングの部分だけ着色しないナチュラルバインディングが施されています。ナチュラルバインディングはスクレイプドバインディング (scraped binding) とも呼ばれる手法でハイエンドギターにみられる手の込んだ加工です。

 チューニングマシン、ロックナット、ブリッジ、ストラップピン、コントロールノブの金属パーツはすべてコスモブラックで統一されています。

● Accessories

 Ibanez オリジナルの ABS樹脂製ハードケースが付属。今回購入したギターは2018年モデルで、ハードケースは Prestige シリーズと共通のものでした。ケースの他にはトレモロアーム、マルチツール、マニュアル、正規品証明書が付属しています。

 実際に使ってみたファーストインプレッションは別の記事でご紹介します。

■ 関連リンク

Ibanez guitars

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

■ 関連記事

アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK を買いました(購入編)(2019/1/19)

アイバニーズ Ibanez j.custom RG8570Z を買いました(購入編)(2018/05/12)

【買い物リスト】
Ibanez j.custom RGA8420-SDF (Sodalite Float)
アイバニーズ ジェイカスタム RGA8420-SDF (ソーダライトフロート)
仕様:
GENERAL
  Model: j.custom RGA8420
  Color: Sodalite Float (SDF)

BODY
  Body Material: Flame Maple Top/African Mahogany Back
  Body Finish:  Non-Glossy/Matt, Polyester
  Body Shape: RGA, Arched Top

NECK
  Neck Material: Maple/Walnut 5 pc w/KTS Titanium Bar
  Neck Finsih: Satin
  Neck Shape: U-Shape
  Scale Length: 648 mm [25.5"]
  Fingerboard Material: Rosewood
  Fingerboard Radius: 430 mm [17"]
  Number of Frets: 24
  Fret Material: Nickel Silver
  Fret Size: Jumbo
  Nut Material: Locking, GOTHO Top Lock III
  Nut Width: 43 mm
  Position Inlays: Tree of Life
  Headstock Finish: Matching Headstock

ELECTRONICS
  Neck Pickup: DiMarzio Fusion Edge, Humbucker, Balck
  Middle Pickup: ---
  Bridge Pickup: DiMarzio Fusion Edge, Humbucker, Balck
  Controls: Volume, Tone, 3-Way Pickup Selector
  Special Electronics: Coil Tap Mini Toggle Switch

HARDWARE
  Bridge: Lo-Pro Edge
  Tuning Machines: GOTOH SG381
  Pickguard: Non, Rear Route
  Control Knobs: Metal Dome Type
  Switch Tip: Balck
  Neck Joint: All Access Neck Joint w/o Neck Plate
  Strap Pin: GOTOH Free Lock EPR-2
  Hardware Finish: Cosmo Black

MISCELLANEOUS
  Strings:  D'Addario EXL120 (.009"-.042" Gauge)
  Weight: 3.9 kg (Measured)

ACCESSORIES
  Case/Gig Bag: Hardshell Case M20RG
  Others:  Multi Tool MTZ11, Strap Locks

通常価格: ¥324,000 (税込)
購入価格: ¥259,200 (税込) 20%OFF
購入場所: 島村楽器 デジマートアウトレット店 ミーナ町田店
(MADE IN JAPAN)

|

2019/08/03

アイバニーズ Ibanez j.custom RGA8420 を買いました(購入編)

 アイバニーズのエレキギター、Ibanez j.custom RGA8420-SDF (Sodalite Flat) を購入しました。この記事では、ギター手に入れるまでの経緯をご紹介します。

19080401

● ギターを買う

 平成最後の高額な買い物として、2019年4月の終わり頃にギター Ibanez RG2570QV-RS を中古で購入。これで当面はギターを買うこともないだろうと思っていました。その後、使わない1本のギターを買い取りに出したところ、予想外の高額査定で買い取り成立。更にそこからボーナスや臨時収入があったりで、とんとん拍子に貯金が貯まっていきました。欲しいものを色々考えてみたのですが、やはり気になるのはギター。そこで、次もギターを買うことにしました。

● Ibanez RGA シリーズが目に留まる

 今回購入したのは、Ibanez j.custom RGA8420-SDF というモデル。Ibanez RGA シリーズに興味を持ったのは、ANGRA (アングラ) や MEGADETH (メガデス) などの HM/HR バンドでギタリストとして活躍している Kiko Loureiro (キコ・ルーレイロ) がきっかけ。Kiko が Ibanez RGA をベースとした自身のシグネイチャーモデルを使っているのを観て、良いなと思いました。

 Ibanez RGA シリーズは、ボディ表面に曲面が付いたアーチトップが特徴。RGA シリーズについて色々と調べてみると、RGA シリーズの中でもメイド イン ジャパンの最高峰グレード、“j.custom”モデルの Ibanez j.custom RGA8420 が目に留まりました。

19080402

● カラーで悩む

 楽器専門検索サイトのデジマートで検索してみると、アウトレット価格で販売されている Ibanez RGA8420 を発見します。ここで悩んだのがギターのカラー。Ibanez RGA8420 には、Black Rutile Flat と Sodalite Flat の2色のカラーバリエーションがあります。いずれも中央から周辺にかけて色が濃くなっていくバーストカラーで、艶のないマットフィニッシュが特徴。どちらにも捨てがたい魅力があったのですが、最後は色彩を重視してブルー系の Sodalite Flat に決めました。

19080403

● 届いたギターのチェック

 水曜日の夜にデジマートでギターを注文。金曜日にお店から発送されて、土曜日の夕方にギターを受け取ります。余談ながら、ギターを梱包している段ボールは“Prestige”のものでした。段ボールに張り付けてあるシールのシリアル番号が実機と同じだったので、“j.custom”は“Prestige”の段ボールを使用しているようです。

 今回購入したギターは長期展示品のアウトレット。届いたギターをチェックすると、いきなりシャラシャラという音がします。調べてみるとペグが緩んだ状態で、ワッシャが動いて音を出しているいるようでした。さらに、ボディのジャックそばには塗装の欠けを伴う一目見て分かる傷がありました。この傷については、少し悩んだのですが、届いたギター自体は気に入ったので、返品せずにこのまま受け取ることにしました。

 デジマートの商品ページには、“B級品”と表示してあるとはいえ、塗装の欠けを伴うボディの傷はあらかじめ告知しておくべきと考えたので、お店にはペグの緩みの件とあわせてメールで連絡を入れておきました。これまで何度も通販でギターを買ってきましたが、やはり受け取り時のチェックは大事です。これを教訓に、次に新品のギターを買うときは“B級品”と書かれたものは買わないようにしようと思いました。

19080404

● クリーニング

 ギターの状態チェックが終わると、まずはクリーニングです。時間が無いのでセットアップは翌日に回します。ギター全体を HISTORY HPP3 ポリッシュでクリーニングすると、予想以上に汚れが取れました。HISTORY HPP3 ポリッシュは金属部分にも使えるので、ブリッジやペグなどの金属パーツもさびの防止を兼ねてポリッシュでクリーニングしておきます。

 ギターの詳しいスペックとレビューは別の記事でご紹介します。

■ 関連リンク

Ibanez guitars

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

■ 関連記事

アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK を買いました(購入編)(2019/1/19)

アイバニーズ Ibanez j.custom RG8570Z を買いました(購入編)(2018/05/12)

【買い物リスト】
Ibanezj.custom RGA8420-SDF (Sodalite Flat)
アイバニーズ ジェイカスタム RGA8420-SDF (ソーダライトフロート)
仕様:
  Color: Sodalite Flat
  Body Material: AAA Flamed Maple top/African Mahogany back
  Body Finish: Polyester
  Neck Material: 5pc Maple/Walnut neck w/KTS Titanium rods
  Neck Shape: j.custom Wizard HP
  Fingerboard Material: Bound selected Rosewood
  Fingerboard Radius: 430 mm [17"]
  Number of Frets: 24
  Fret Size: Jumbo
  Position Inlays: Tree of Life
  Nut Material: Lock nut GOTO Top Lock III
  Nut Width: 43 mm
  Scale Length: 648 mm [25.5"]
  Neck Pickup: DiMarzio Fusion Edge neck (Humbucker) (Passive/Ceramic)
  Middle Pickup: ---
  Bridge Pickup: DiMarzio Fusion Edge bridge (Humbucker) (Passive/Ceramic)
  Controls: Volume, Tone, 3-Way pickup selector, Coil tap mini switch
  Bridge: Lo-Pro Edge tremolo bridge
  Neck Joint: 4-Bolt w/o neck plate
  Tuning Machines: GOTOH SG381
  Hardware Finish: Cosmo Black
  Strings: D'Addario EXL120 (.009-.042)
  Weight: 3.9 kg (Measured)
  Case/Gig Bag: Hardshell Case M20RG

通常価格: ¥324,000 (税込)
購入価格: ¥259,200 (税込) 20%OFF
購入場所: 島村楽器 デジマートアウトレット店 ミーナ町田店
(MADE IN JAPAN)

|

2019/07/27

フェンダー 2019モデル Fender Made In Japan Modern シリーズ発売

 フェンダー Fender Made In Japan Modern シリーズが登場しました。

Main

(画像:フェンダープレスリリースより)

”想像を超えたヘヴィサウンド。
 現代のプレイヤーを刺激する「MADE IN JAPAN MODERN」登場”
(Fender Web Page より)

 Fender Made In Japan Modern シリーズは,これまでのビンテージスペックとは違って、American Elite シリーズに通じる徹底的なモダンスペックにこだわったモデル。しかも国産でコストパフォーマンスが高いのが特徴です。

 アルダーボディにローズウッド指板という定番のスタイル。サイドポジションマークには、最近主流になりつつる蓄光タイプが採用されています。

 Stratocaster は搭載ピックアップの構成によってオーソドックスな3SやHSSに加えてHHの3モデルも選択できます。

 シングルコイルは、American Elite シリーズに搭載されている第4世代ノイズレスピックアップを搭載。Fender の最新ノイズレスピックアップがリーズナブルな価格の Mede In Japnan シリーズで手に入るのはうれしい点です。

 ハムバッカーには、カバー付きの Modern Modified Humbucking Pickup を初搭載。出力が高いピックアップで使い勝手は良さそうです。

 HHモデルはピックガードレスで、クロム仕上げのメタルノブが作用されており、これまでの伝統的な Stratocaster とは一線を画す攻めたデザインになっています。

 チューニングの安定性を確保するロッキングチューナー、ブリッジには2点支持シンクロナイズドトレモロを搭載。

 ネックバックは、ローポジションからハイポジションまで抜群の演奏性を備えた Moder Cと Modern D を組み合わせた最先端のシェイプ、フィンガーボードにもコンパウンドラジアスが採用されています。

 まさに”進化した現代の Fender”ともいえる、たくさんのモダンスペックが凝縮された Made In Japan Modern シリーズ。楽器屋さんで見かけたら実機をチェックしてみるつもりです。

■ 関連リンク

FENDER

■ 関連記事

Fenderから春畑道哉 (TUBE) の日本製シグネイチャーモデル発売 (2018/09/02)

Fender American Elite が気になる (2017/09/30)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Fender Made in Japan Modern Stratocaster HH (Black) [Made in Japan]【ikbp5】
価格:165240円(税込、送料無料) (2019/8/24時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Fender / Made in Japan Modern Stratocaster Black ≪S/N:19007940≫【心斎橋店】
価格:165240円(税込、送料別) (2019/8/24時点)

 

|

2019/07/14

さらば Suhr Modern Stain、そしてイシバシ楽器神戸三宮店

2017年7月に購入した Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin は、2019年4月に楽器店へ買取に出しました。

18031704

Suhr Modern Satin との出会いは、楽器専門の検索サイト、デジマートです。検索していると偶然にも低価格の中古品を見つけをました。

Suhr Modern はずっと以前から欲しかったので、大阪・心斎橋の三木楽器まで実機の状態を見に行きました。まったくキズのない美品の上に驚く程の低価格につられてその場で買うことを決めました。

18031703

ものすごく演奏しやすい良いギターだした。薄くて握りやすいネックは今でも一番のお気に入りです。ステンレスフレットとダイレクトマウントのピックアップで、まさにモダンでシャープなサウンドが特徴。さらに、近年の Suhr Modern シリーズはボディ材にバスウッドを使用したものが一般的ですが、この Suhr Modern Satin はボディ材にマホガニーが使用されているところも好みにぴったりでした。

残念ながら、最後まで木材の導管を埋めないオープンポア (Open Pore) の仕上げが好きになれませんでした。また、Suhr Modern Satin は、通常の Suhr Modern と違って、指板 (Fingerboard) のアールがコンパウンドラディウス (compound radius) でない点も少し気になっていました。

18031702

その後、2019年3月に平成最後の大きな買い物となった Ibanez Prestige RG2750QV-RS (Red Spinel) を購入したの機に Suhr Modern Satin は手放すことにしました。購入した時と同じ値段では二度と手に入らないのですが、ギターの本数が増えすぎるのも困りものなので、思い切って手放しました。

18031701

これまでギターを買取に出すときは、イシバシ楽器神戸三宮店を利用していました。これまでの二回の買取では、いずれも予想以上の高額査定で買い取ってもらえました。

そんなイシバシ楽器神戸三宮店ですが、2019年8月18日 (日曜日) に閉店になるそうです。ピックや弦など、ギターアクセサリの購入でもよく利用していたお店なので、とても残念です。

■ 関連リンク

デジマート|楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

イシバシ楽器店

|

2019/07/07

気になるギターのスペック

7月に入って今年も半分が過ぎました。梅雨の時期だというのに関西はほとんど雨が降りません。

● 気になるギターのスペック

ボーナスが支給された上に、家計から少しお小遣いをもらえたので、貯金が増えてきました。

2019年に入ってからすでに2本もギターを買っていますが、他に欲しいものも無いので、またギターが欲しくなってきます。

現時点で欲しいギターのスペックは次のとおり。

ローズ指板(エボニー可、メイプルは次点)、バーストカラー、杢目ボディトップ、マホガニーボディバック(アッシュまたはアルダーも可)、24フレット、トレモロ付(2点支持のシンクロナイズド優先、ダブルロックは次点)、マッチングヘッド(突板による杢目が希望)、HSHまたはHH(SSHは次点)、ダイレクトマウント・ピックアップ、ロトマチックペグ(ロック式が希望)

今のところ T's Guitars DST Pro 24 がほぼ希望どおりのギターですが、35万円を超える高価格なので、少し予算オーバーです。もう少し貯金してから買うか、10月に予定されている消費税の増税前に買うか悩ましいところです。

● 所有するギター

19070701

物欲を抑えるため、本格的な夏を前に所有するギターの状態をチェックします。現状の所有ギターは6本です。

  FUJIGEN Expert OS/AH TR (Trans Red)
  Suhr Classic Pro Metallic SSH LPB (Lake Placid Blue)
  FUJIGEN/FGN Expert ELAN EEL-FM-TR BCS (Black Cherry Sunburst)
  Ibanez j.custom RG8570Z AGT (Almandite Garnet)
  Ibanez Prestige RG657MSK STB (Sunset Burst)
  Ibanez Prestige RG2750QV RS (Red Spinel)

他にセミアコースティックギターの YAMAHA SA-2000S を持っていますが、これは完全にコレクション状態で、演奏することはありません。

本数が増える一方なので、FUJIGEN NST101 と Suhr Modern Satin は手放しました。
(手放したギター)
  FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101 CAR
  Suhr Modern Satin HSH 510 BS (Black Satin)

● ギターのローテーション

19070702

所有するギターは、どれも平均的に使えるように一か月単位でローテーションさせています。最近のローテーションは Ibanez が多めになっています。

【ギターのローテーション】
4月、10月 FUJIGEN Expert OS/AH
5月、11月 Suhr Classic Pro Metallic SSH
6月、12月 FUJIGEN/FGN Expert ELAN EEL-FM-TR
7月、1月  Ibanez j.custom RG8570Z
8月、2月  Ibanez Prestige RG657MSK
9月、3月  Ibanez Prestige RG2750QV

19070703

● おわりに

例年7月後半は会社が休みに入ります。子供達が大きくなってから、休みの日は一人自宅で過ごすことが多くなりました。こうなると、どうしても物欲が出てきます。

今年の夏も何か買おうかなとワクワクしながら考えています。

■ 関連リンク

デジマート|楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

■ 関連記事
2019年3月、所有するギターのまとめ (2019/3/30)

2018年8月、所有しているギターの状況を整理しました (2018/8/5)

いつの間にかエレキギターの数が増えていた (2017/4/25)

 

|

2019/06/30

ギターのネックシェイプ (Guitar Neck Shapes)

2019年の1月に手に入れたアイバニーズのギター Ibanez Prestige RG657MSK-STB (Sunset Burst)。初めてそのネックをグリップした時に感じたのが、ネックの薄さです。

19012001

前年の2018年5月に手に入れた Ibanez j.custom RG8570Z-AGT (Almandite Garnet) とネック寸法はほぼ同じはずなのに、なぜか Prestige RG657MSK の方がネックが薄く感じられたのです。

18051301

フィンガーボード材が Prestige RG657MSK はバーズアイメイプルで、j.custom RG8570Z はローズウッドと違うので、単に視覚的な問題と解釈していました。

最近あらたに気づいたことがあるので、Ibanez の Web サイトで調べてみました。

● Ibanez Prestige RG657MSK

19012002

SPEC
  Neck type Super Wizard HP 5pc Maple/Walnut neck

Neck Dimensions
  Scale:  648mm/25.5"
  a:  Width 43mm at NUT
  b:  Width 58mm at 24F
  c:  Thickness 17mm at 1F
  d:  Thickness 19mm at 12F
  Radius:  430mmR

● Ibanez j.custom RG8570Z

18051302

SEPC
  Neck type:  RG j.custom Super Wizard/5pc Maple/Wenge neck

NECK DIMENSIONS
  Scale:  648mm/25.5"
  a:  Width 43mm at NUT
  b:  Width 58mm at 24F
  c:  Thickness 17mm at 1F
  d:  Thickness 19mm at 12F
  Radius:  430mmR

Prestige は "Super Wizard HP"、j.custom は "j.custom Super Wizard" という違いはありますが、寸法的には同じです。

寸法が同じなのにネックの厚みに違いを感じるのは、ネックシェイプすなわちネックバックの形状が異なることに気が付きました。

はっきりとしたことは分かりませんが、Ibanez Prestige のネックシェイプは”C”で、Ibanez j.custom のネックシェイプは”U”ではないかと推測しています。

調べてみると、j.custom には”j.custom U”と呼ばれるUシェイプのネックが存在しています。

Uシェイプのネックは、端部が盛り上がっているが特徴で、Cシェイプより少し厚みのあるネックになります。ロックフォームで親指をネックの上に出してネックを握り込むスタイルにはあまり向きませんが、クラッシックフォームで親指をネックの後や側面に添えるスタイルにはぴったりきます。

全体的にCシェイプよりUシェイプの方がネックの断面積が大きくなるので、弦振動も伝わりやすくなるはずです。

余談ながら、昔はクラッシックフォームの方がテクニカルギタリストのイメージがありました。しかし、流れるようなインプロビゼーション (improvisation、即興) で弾きまくるジャズギタリストのパット・メセニー (Pat Metheny) が完璧なロックフォームなのをライブで観てからは、考えが変わりました。フォームは関係ないのだと。

■関連リンク

C、V、U?どのネックシェイプを選ぶ? - Shop Fender

■関連記事

エレキギターのネック寸法 (Electric Guitar Neck Dimensions) (2017/3/12)

|

2019/05/11

Ibanez Prestige RG2750QV パーツ交換

エレキギター Ibanez Prestige RG2750QV のパーツを交換しました。

19050401_1

● GW中の予定

今年のゴールデンウイーク (GW) は、10連休という大型連休。少し時間がとれそうなので、ギターのパーツを交換します。

パーツを交換するギターは、Ibanez Prestige RG2750QV です。このギターは、2019年3月に中古の美品を格安で手に入れました。

基本的なスペックは自分の好みと一致していますが、一部のハードウエアがやや古い仕様になっています。このギターは、格安で手に入れた中古品ということもあり、オリジナル状態の維持を気にすることなく、パーツ類を自分好みのものと交換します。

● ゴトー製ギターパーツを購入
部品はGWに入る前に、あらかじめ購入して準備しておきます。

楽天市場で購入したのは、国産メーカーであるゴトー (GOTOH) のギターパーツ。ペグ SG381MG-07 (6個セット) と ボリュームノブ VK1-18 (2個) です。どちらもオリジナルパーツと互換性があるので、作業は簡単な交換作業だけで済みます。

● ギターパーツ交換作業
ボリュームとトーンのノブの交換は、すぐに終わりました。

19051108

オリジナルのコレットノブはラバーリング付きで使い勝手は良いのですが、やや高級感に欠けます。ノブをドーム形のメタルノブ GOTOH VK1-18 に交換することで、ぐっと高級感が増します。

クロムカラーのボリュームノブに交換することで、ブリッジやペグなど他のハードウエアパーツとの統一感が出て、ギター全体のルックスも更に良くなりました。

次にペグを交換します。Ibanez Prestige RG2750QV に使用されているペグは、GOTOH SG381-07。これは、高精度の日本製ペグで、コンポーネントギターに使用される定番のペグです。

19051101

今回は、同じ型番で、MAGNUM LOCK (マグナムロック) タイプの GOTOH SG381MG-07 に交換します。ロック式ペグは弦交換が楽なことに加えて、チューニングも安定するので、最近のコンポーネントギターでは定番となっています。

19051104

コンポーネントギターでは、サムロックのついたロック式ペグを使用することが多いようですが、個人的にはサムロックがなく、見た目が通常のペグと変わらないマグナムロックの方が好みです。

19051102

まずは、弦を取り外してオリジナルのペグを分解します。次に、新しく交換するペグをヘッド裏のねじで仮り止めします。GOTOH のペグに付属するねじは壊れやすいようなので、ねじは元々ギターについていたブラックフィニッシュのものを再使用します。

19051103

ヘッドのおもて側からスリーブとナット及びワッシャを軽く締め付けます。ここで、ペグ
が一列に並んでいるか、ヘッド裏からペグにスケールを当てて確認します。

 19051105

ペグの並びに問題がなければ、ヘッド裏のねじを最終のトルクで締め付け、ヘッドおもて側のナットも締め付けします。あまり強い力でナットを締め付けるとヘッドの塗装に割れが生じるので、緩まない程度に比較的軽いトルクでナットを締め付けます。

19051106

19051107

● おわりに
ボリュームノブの交換は、短時間でできる簡単な作業でしたが、ハードウエアパーツのフィニッシュがすべてクロムにそろったので、ギター全体のルックスがぐっと引き締まりました。

また、ロック式ペグに交換することで、自分好みのモダンスペックを詰め込んだギターになりました。

比較的簡単な部品交換でしたが、大満足の仕上がりになりました。

■ 関連リンク

G-GOTOH 後藤ガット有限会社 | String Instruments Parts

■ 関連記事

アイバニーズ Ibanez Prestige RG2750QV を買いました(購入編)(2019/4/27)

ゴトーのギターパーツ、SG381MG と VK1-18 を買いました (2019/4/7)

|

2019/05/04

アイバニーズ Ibanez Prestige RG2750QV レビュー

アイバニーズのエレキギター Ibanez Prestige RG2750QV-RS を購入しました。ファーストインプレッションをご紹介します。

● ピックガードマウントのウォームなサウンド

19050401

Ibanez Prestige RG2750QV の特徴は、ピックアップがピックガードマウントになっていること。ダイレクトマウントのギターと比較して、よりウォームなトーンのサウンドになっています。

ボディ材がアルダーということもあり、低音から高音までバランスが良いサウンドです。

ギターアンプを通さないギター単体の生鳴りは、深みのあるトーンで、開放弦を弾くと余裕のあるサスティーンが得られます。

アイバニーズのピックアップ”True-Duo Blast”は、コイルタップして使用することを前提に作られたハムバッカー。コイルタップするとスタックタイプのシングルコイル・ピックアップとなり、シングルコイルながらもノイズの少ないサウンドが得られます。

ミドルピックアップの”Short Tracer”は、ミドルポジション専用のピックアップで、パワーと抜け感のバランスがとれたサウンドになっています。

● プレイアビリティの高いネックとスムーズなアクションのブリッジ

19050403

ネックは、アイバニーズ独自の薄くて幅の広い”Wizerd HP”を採用。Super Wizardと比べると幅や指板面のアールは全く同じですが、厚みが1 mm ほど厚くなっています。

アイバニーズ独自の薄いネックは、初めのうちは違和感がありますが、慣れてくるとそのプレイアビリティの高さを実感できます。

ブリッジは、RGシリーズには珍しいシンクロナイズド・トレモロの”SyncroniZR”を搭載。支点部分にベアリングを採用しており、アーミングの初めからスムースなアクションが可能です。可動域は小さいのですが、アームアップも可能です。

動きがスムースとはいえ、SyncroniZR はノン・ロッキングタイプのトレモロユニットなので、アーミングをするとチューニングは狂います。アーミングしてもチューニングが狂わないようにするには、ナットに潤滑油を注すなどの細かい調整が必要です。

● キルトメイプルの美しい杢目と鮮やかなレッド

19050404

Red Spinel の鮮やかなレッドカラーとキルトメイプルの杢目の取り合わせは、最高に美しいルックスに仕上がっています。

ボディには、高級感のあるアイボリーのバインディングが施されており、所有する満足感を与えてくれます。

また、指板側面にはボディと色違いでホワイトのバインディングが施されています。

キルトメイプルトップのギターは、以前からずっと欲しかったので、やっと望みをかなえることができました。

● トータルインプレッション

19050402

Ibanez Prestige RG2750QV は、シンクロナイズド・トレモロを搭載するなど他の RG シリーズと比較すると少し特殊な仕様ですが、日本製の Prestige ラインだけあって丁寧なつくりに納得のいくギターに仕上がっています。

今回は、中古品を通販で購入したのですが、手に入れた実機は想像以上の美品でした。また、中古品とはいえ、前から欲しかった仕様のギターをメーカー希望価格の半値以下で購入できたのは幸運でした。

このところは連続してダイレクトマウント・ピックアップのギターを購入していたのですが、ここにきてピックガードマウント・ピックアップの良さを見直すようになりました。

19050405

このギターは、パーツを交換するなど、自分で少し手を加えてみる予定です。

■ 関連リンク

Ibanez guitars

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

■ 関連記事

アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK を買いました(購入編)(2019/1/19)

【買い物リスト】
Ibanez Prestige RG2750QV-RS (Red Spinel)
アイバニーズ プレステージ RG2750QV-RS (レッドスピネル)
仕様:
  Color: Red Spinel
  Body Material: Quilted Maple Top/Alder Back
  Body Finish: Polyester
  Neck Material: 5pc Maple/Walnut
  Neck Shape: Wizard HP Prestige
  Fingerboard Material: Rosewood w/White Binding
  Fingerboard Radius: 430 mm [17"]
  Number of Frets: 24
  Fret Size: Jumbo
  Position Inlays: White Dots
  Nut Material: Graph Tech Black TUSQ XL
  Nut Width: 43 mm
  Scale Length: 648 mm [25.5"]
  Neck Pickup: Ibanez True-Duo Blast 2 (Humbucker)
  Middle Pickup: Ibanez Short Tracer 2 (Single Coil)
  Bridge Pickup: Ibanez True-Duo Blast 3 (Humbucker)
  Controls: Volume, Tone, 5-Way Pickup Selector Switch,
            Push-Pull True Duo Switch on Volume
  Bridge: SyncroniZR Tremolo w/ZPS-FX
  Neck Joint: 4-Bolt w/o Neck Plate
  Tuning Machines: GOTOH SG381
  Hardware Finish: Chrome
  Strings: D'Addario EXL120 (.009-.042)
  Weight: 3.6 kg (Measured)
  Case/Gig Bag: Hardshell Case

参考価格: ¥221,400 (税込)
通常価格: ¥177,120 (税込)
購入価格: ¥108,000 (税込) [中古]
購入場所: 楽天市場 イシバシ楽器 U-BOX 新宿店
(MADE IN JAPAN)

 

|

より以前の記事一覧