楽器

2017/03/12

エレキギターのネック寸法 (Electric Guitar Neck Dimensions)

17031201

現在所有している 3 本のボルト オン ネック構造のギターは、メーカーが異なる、または同じメーカーでも別のモデル。ところが、この 3 本のギターは、持ちかえてネックをグリップした時にまったく違和感がありません。

ちょっと興味があったので、いろいろと調べてみました。すると、どうやらほぼ同じ仕様で作られていることが分かりました。

現在所有しているのは、次の 3 本。各メーカーの Web Site で仕様を確認したり、自分で実物の寸法を測ってみたりしました。

  • FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR (2014年12月購入)
  • FUJIGEN Expert OS (Odyssey) EOS-ASH/TR (2016年6月購入)
  • Suhr Classic Pro Metallic CLC-PRO-SSH-LPB (2016年7月購入)

ミリ寸法とインチ寸法の差はありますが、この 3 本のギターのネックは、どれもほぼ同じ寸法になっています。どれもネック材はメイプル、フィンガーボード材はローズウッドです。

Neck Dimensions:

  • Scale: 648 mm / 25.5"
  • a. Width at Nut: 42 mm / 1.65"
  • b. Width at 22 Fret: 56 mm / 2.20"
  • c. Thickness at 1 Fret: 21 mm /.840"
  • d. Thickness at 12 Fret: 24 mm /.920"
  • Radius (FUJIGEN/FGN): Compound 250 mm - 350 mm
  • Radius (Suhr): Compound 9" - 12" [230 mm - 300 mm]

17031202_3

もっと幅広のネックや厚みの薄いネックもありますが、この寸法がグリップした時に一番手になじむような気がします。スタンダードの良さはこんなところにあるのかもしれません。

17031203_3

ネックの場合は、外形寸法の他にも断面形状、いわゆるシェイプも仕様の一つです。FUJIGEN は「U-shape」、Suhr は「Even C-shape」という断面形状になっていますが、グリップした感覚では特に差は感じられません。

17031204_2

ネックのシェイプの違いについては、Fender の解説が参考になります。

CUV? Which Neck Shape Is for You? - Fender

ネックの寸法と形状はギターの演奏性に大きな影響を与える部分。この部分に互換性があるのはギターを持ち替えて演奏するときに大きなアドバンテージになります。

他のギターのネックはどうなっているのか、興味がわいてきました。

■ 関連記事

フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買いました (2014/12/13)

新しいギターを買いました | フジゲン FUJIGEN EXPERT OS EOS-ASH/TR (2016/6/25)

ギターを買いました (開封編) | サー Suhr Classic Pro Metallic SSH LPB (2016/7/25)



| | コメント (0)

2017/03/02

エリクサー Elixir OPTIWEB 究極のコーティング弦 発売開始 !

毎年アメリカで開催される世界最大規模の楽器ショー、ナムショー (NAMM Show)。今年の NAMM Show 2017 で話題になった、エリクサー (Elixir) のまったく新しいコーティング弦「OPTIWEB」が2017年3月1日に発売になりました。

Elixir OPTIWEB コーティング弦は、ノンコーティング弦と同じような音色と自然な感触を確保しながら、長寿命も実現する革新的なコーティングテクノロジーが採用されているそうです。

ニューテクノロジーのコーティング弦といえば、昨年発売されたアコースティックサイエンス (Acoustic Science) が話題になりましたが、コーティング弦の本家である Elixir の弦となると、ぜひとも試してみたくなります。

Elixir OPTIWEB コーティング弦のラインナップは、「Super Light」から「Medium」までの 全 5 種類。低音弦だけ太くしたモデルがあるのが特徴的です。

19002 Super Light (.009~.042)
19027 Custom Light (.009~.046)
19052 Light (.010~.046)
19077 Light-Heavy (.010~.052)
19102 Medium (.011~.049)

Elixir OPTIWEB コーティング弦の市場価格は、イケベ楽器 Website で税込 1,676 円でした。これまでの Elixir コーティング弦より少し高くなっていますが、通常の弦より長持ちすることを考えれば、買えない値段ではなさそうです。

プロのギターリストの間でも話題になった Elxier OPTIWEB コーティング弦。これから出てくる製品レビューが楽しみです。

■ 関連リンク

Elixir

■ 関連記事

Acoustic Science (アコースティックサイエンス) ギター弦 レビュー (2017/1/21)

Acoustic Science (アコースティックサイエンス) 新ジャンルのロングライフ ギター弦 (2017/1/14)

【参考データ】
エリクサー Elixir OPTIWEB エレキギター弦 Super Light (09-42) 19002
ゲージ: Super Light .009 .011 .016 .024 .032 .042
品番: 19002
価格: ¥1,676 (税込)
販売: イケベ楽器 Website



| | コメント (0)

2017/02/20

ESP SNAPPER Fujioka Custom 藤岡幹大 6 弦モデルが参考になる

世界的メタルユニット BABYMETAL のサポートメンバーなどで活躍中の個性派ギタリスト、藤岡幹大さん。先日リリースされた7弦シグネチャーモデルの「ESP SNAPPER-7 Fujioka Custom」 (2017-2/14 記事参照) に引き続き、6 弦シグネチャーモデル「ESP SNAPPER Fujioka Custom」が発表されました。

アルダーボディ、ハードメイプルネック、ローズウッド指板の22フレット仕様 (7 弦モデルは24フレット仕様)。ボディとネックのジョイントは 5 点止めボルトオン式で、ジョイントプレートはチタン製です。このあたりは、7弦モデルと同じ仕様になっています。

フレットは ジェスカー (JESCAR) のニッケルシルバー製で、ジャンボサイズになっています。ペグはゴトー (GOTOH) のフィンガーロック式「SG360-07 MG-T」、ブリッジはESPのヒンジ構造を持った「フリッカー III」 になっています。このあたりは、アーミングを多用する藤岡幹大さんらしいチューニングの安定性を考えたパーツ選定です。

ピックアップは H-S-H の構成で、いずれもセイモアダンカン (Seymour Duncan) 製。ハムバッカーのボビンカラーは、ブラックとアイボリーのゼブラになっています。

ネックポジションのピックアップがハムバッカーなのは予想外でしたが、ミニスイッチで強制的にネックピックアップのシングルコイルモードになります。この仕様は 7 弦モデルと同じです。

コントロールは、ボリューム、トーン、5 ウエイのピックアップセレクターとミニスイッチです。

Twitter 上での本人コメントによれば、「7 弦のモデルと比べナチュラルな音色でフュージョン系の音楽スタイルにも完璧に対応」とのこと。スタジオからライブまでオールラウンドに活躍する藤岡幹大さんらしいギターになっているようです。

7 弦モデルもそうですが、実用性を重視した仕様の選定がとても参考になります。今度、ギターをカスタムオーダーする機会があれば、ぜひ参考にしようと思っています。

関連リンク

ESP | Press Releases

関連記事

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2017年 03月号 (2017/2/14)

【参考データー】
ESP SNAPPER Fujioka Custom (藤岡幹大 6弦 シグネチュアモデル)
価格: ¥420,000 (税別)

EDWARDS E-SN-190MF (藤岡幹大 6弦 シグネチュアモデル)
価格: ¥190,000 (税別)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Edwards E-SN-190MF (Vintage Burgundy Mist) [藤岡幹大 Model] 【受注生産品】
価格:153900円(税込、送料無料) (2017/2/20時点)


| | コメント (0)

2017/02/18

フロイドローズのパーツリスト (Floyd Rose Parts List)

17021701

FUJIGEN/FGN EXPERT ELAN EEL-FM-TR BCS

自分のメモ用にギターのロック式トレモロユニット、フロイドローズ (Floyd Rose) のパーツリストを整理してみました。

Bridge Section
  Saddle Assembly
  Saddle Mounting Screw (Hex 2.5 mm)
  String Lock Incert Block
  String Lock Screw (Hex 3 mm)

  Tremolo Base Plate
  Tremolo Block
  Tremolo Block Shim
  Tremolo Block Mounting Screw
  Fine Tuner Tension Plate
  Fine Tuning Screw

  Tremolo Arm Assembly
  Tremolo Arm Housing
  Tremolo Arm Coupling
  Tremolo Arm Screw with Washer

  Mounting Stud
  Mounting Stud Incert
  Stud Lock Setscrew (Hex 1.5 mm)*
  *GOTOH GE1996T

  Tremolo Claw
  Tremolo Claw Screw (#2 Phillips Screw)
  Tremolo Spring

Nut Section
  Nut Cap
  Nut Cap Mounting Screw
  Nut Housing
  Nut Assembly Mouting Screw

パーツリストを整理してみて分かったのは、実に部品点数の多い複雑な機構になっていることです。それだけによく考えられたシステムといえるかもしれません。

関連リンク

Floyd Rose

ESP | Parts | Floyd Rose Tremolo System

GE1996T | G-GOTOH Ltd.

■ 関連記事

ギターを買いました (仕様編) | フジゲン FUJIGEN / FGN EXPERT ELAN EEL-FM-TR BCS (2016/12/10)


| | コメント (0)

2017/01/21

Acoustic Science (アコースティックサイエンス) ギター弦 レビュー

17011401

先日手に入れたアコースティックサイエンス (Acoustic Science) という新しいジャンルのロングライフ弦 (長寿命弦) を使ってみました (2017-1/14 関連記事) 。

17012001

Acoustic Science を使ってみたのは、年末に手に入れたばかりのエレキギター、フジゲン エキスパート エラン (FUJIGEN / FGN EXPERT ELAN) EEL-FM-TR BCS です (2016-12/10 関連記事) 。

買った時から弦を張り替えていないのですが、6 弦開放のチューニングが不安定なのが気になっていました。弦が古くなるとチューニングが不安定になるようなので、フィンガーボードのメンテナンスにあわせて弦を張り替えることにしました。

17012002

FUJIGEN EXPERT ELAN (EEL-FM-TR) は、フロイドローズ (Floyd Rose) タイプの後藤ガット製ロック式トレモロユニット (GOTOH GE1996T) を装備しています。ロック式トレモロユニットは弦交換に手間がかかるので、ロングライフ弦の Acoustic Science を使って弦交換の手間を減らそうという訳です。

17012003

Acoustic Science は、0.09-0.42 ゲージのエクストラライト (LACSEG0942) を使用。実際に弦を張り替えて弾いてみたところ、定番のダダリオ (D'Addario) EXL120 スーパーライト 0.09-0.42 ゲージと比較してサウンドや演奏性には大きな違いは感じませんでした。微妙なところですが、サウンドは心なしかブライトな印象になったように感じました。

一般的に新しい弦はブライトな印象の音がしますが、D'Addario は弦が古くなってからでも新品からの音の変化が少ないような感じがします。D'Addario は、新品のときからブライトな印象を押さえた音になっているのかもしれません。

肝心の寿命については、今後しばらく使ってみてからの評価になりますが、弦を張り替えた直後のファースト インプレッションとしては、一般的な弦からの交換でも問題なく使えるロングライフ弦だと感じました。

D'Addario などの一般的な弦より値段が 2 倍以上になりますので、弦交換に手間のかかるロック式トレモロユニットを搭載したギターにおすすめです。

関連リンク

YAMAHA 製品情報 アコースティックサイエンス

Acoustic Science オフィシャルサイト

関連記事

Acoustic Science (アコースティックサイエンス) 新ジャンルのロングライフ ギター弦 (2017/1/14)

ギターを買いました (仕様編) |フジゲン FUJIGEN (FGN) EXPERT ELAN EEL-FM-TR BCS (2016/12/10)

【買い物リスト】
アコースティックサイエンス Acoustic Science  LACSEG0942 Extra Light 09-42 エレキギター弦
ゲージ: Extra Light 09-42
素材: Nickel/Steel
型番: LACSEG0942
購入価格: ¥1,469 (税込)
購入場所: イシバシ楽器三宮店

| | コメント (0)

2017/01/14

Acoustic Science (アコースティックサイエンス) 新ジャンルのロングライフ ギター弦

17011401

Acoustic Science (アコースティックサイエンス) という新しいジャンルのロングライフ (長寿命) 弦が話題になっています。長寿命の弦は使ったことがなかったのでギターのメンテナンスにあわせて使ってみることにしました。

17011402

人気のせいなのか、単純に初回入荷量が少ないせいなのかは不明ですが、Amazon や楽天市場では在庫がないようです。実店舗の在庫を調べてみるとイシバシ楽器の店頭に在庫があるようなので、家族で買い物に出たついでにイシバシ楽器で買ってきました。

長寿命の弦としては、弦に樹脂コーティングが施された Elixir (エリクサー) が有名。Acoustic Science は Elixir のようなコーティング弦ではなく、弦の表面をイオン蒸気で処理したものだそうです。コーティング弦と比べてサウンドや弾き心地に影響がなく、長期使用によってコーティングが剥がれたりすることがないのが特徴のようです。

気になるのは価格。インターネットで代表的なエレキギター弦の価格を調べてみました。

  • D'Addario / EXL120 Super Light 09-42
    販売価格 598円 (税込)
  • Elixir / NANOWEB with ANTI-RUST #12002 Super Light 09-42
    販売価格 1,380円 (税込)
  • Acoustic Science / LACSEG0942 Extra Light 09-42
    販売価格 1,469円 (税込)

定番の D'Addario (ダダリオ) の EXL120 スーパーライトゲージ 09-42 の販売価格 598 円 (税込) と比較すると、Acoustic Science LACSEG0942 エクストラライトゲージ 09-42 は約 2.5 倍の価格になります。ただし、長持ちするので、長期的に見ればコストとしてはあまり変わらないのかもしれません。

おすすめは、Floyd Rose (フロイドローズ) のようなロック式トレモロユニットを搭載したギターに使うことです。ロック式トレモロユニットは弦交換が普通のギターより面倒なので、弦交換の回数を減らせる長寿命弦が便利だと思います。

Amazon で購入する場合、2,000 円以上でないと送料がかかるので、2 セット同時に注文することをおすすめします。

関連リンク

YAMAHA 製品情報 アコースティックサイエンス

Acoustic Science オフィシャルサイト

関連記事

イシバシ楽器 神戸三宮店で買い物 2016-07 (2016/7/16)

ギター弦の買い置きにおすすめ ダダリオ 10-46 10セットパック (2016/8/21)

買い物リスト
アコースティックサイエンス Acoustic Science LACSEG0942 エレキギター弦 エクストラライト 09-42
ゲージ: Extra Light 0.09 - 0.42
素材: Nickel/Steel
型番: LACSEG0942
購入価格: ¥1,469 (税込)
購入場所: イシバシ楽器三宮店

| | コメント (0)

2016/12/31

My New Gear 2016 今年手に入れたギター

今年は自分が年男だったおかげか,3 本もの素晴らしいギターを手に入れることができました。一度にギターを手に入れたので,どれもまだ十分に弾き込めていません。来年は,手に入れたギターが手になじむまで弾き込みたいものです。

16123101

フジゲン FUJIGEN EXPERT OS/AH/TR

初めてカスタムオーダーした国内大手メーカーであるフジゲンのギター FUJIGEN EXPERT OS です。オーダーしてから完成品が手元に届くまで約 2 か月かかりました。通常の Web オーダーでは選択できない特別仕様も盛り込んでオーダーしました。自分の欲しいものがすべて詰まった大満足のギターです。

16123102

サー SUHR CLASSIC PRO METALLIC SSH LPB

コンポーネントギターの有名ブランド,サー (Suhr) のギターを手に入れたことは夢のようです。しかも,限定生産のメタリックカラーのレイク プラシッド ブルー (Lake Placid Blue) をあしらった Suhr Classic Pro Metalic SSH を驚くほど安い価格で手に入れることができました。Suhr は一流プレイヤーが使うだけあって,とにかくよくできたギターです。

16123103

フジゲン FUJIGEN/FGN EXPERT ELAN EEL-FM-TR/BCS

はじめに紹介した FUJIGEN EXPERT OS をカスタムオーダーするか,FUJIGEN/FGN EXPERT ELAN を購入するかで悩んだ時期があるくらい欲しかったギターです。フジゲンのギターの中では高級機に分類される FUJIGEN/FGN EXPERT ELAN ですが,偶然にもプライスダウンされたものを見つけて買うことができました。24フレットでロック式トレモロを装備した FUJIGEN/FGN EXPERT ELAN EEL-FM-TR は、とても実用的なギター。フレイムメイプルトップの杢目に ブラック チェリー サンバースト (Balck Cherry Sunburst, BCS) のカラーリングをほどこした美しさも魅力です。

■ 関連リンク
フジゲン オンラインショップ
https://shop.fujigen.co.jp/

フジゲンカスタムハウス オンラインストア
http://www.fujigen-customhouse.jp/

Suhr.com | JS Technologies, Inc.
http://www.suhr.com/

■ 関連記事
フジゲン FUJIGEN EXPERT OS/AH Transparenet Red を買いました (購入編 (2016/6/25)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/06/fujigen-expert-.html

サー Suhr Classic Pro Metallic SSH Lake Placid Blue を買いました (開封編) (2016/7/25)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/07/suhr-classic-pr.html

フジゲン FUJIGEN/FGN EXPERT ELAN EEL-FM-TR BCS を買いました (開封編) (2016/12/3)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/12/fujigen-fgn-exp.html

| | コメント (0)

2016/12/25

冬のギターの手入れに HISTORY ヒストリー HPO2 指板面オイル

16122501

ローズウッドやエボニーなどの塗装をしていないフィンガーボードは,乾燥すると割れてしまうことがあります。これを防止するには適度な保湿が必要です。

ギターを保管している環境の湿度を一定に保つことも大切ですが,指板を保湿してやることも大切です。

16122502

フィンガーボードの保湿にはオレンジオイルやレモンオイルを使うのが一般的。柑橘系の香りが気になる場合は,島村楽器のオリジナルブランド,ヒストリー (HISTORY) の指板面オイル HPO2 が便利です。

16122503

HPO2 は匂いはなく,ほぼ無臭です。さらさらとした感じのするオイルで,べとつきもありません。保湿だけなく艶出しやフレット線の防錆効果もあるようなので,これ一つでフレットまわりのメンテナンスがすべてできます。

16122504

50ミリリットルで千円以上するので,他のオイルと比べると少し高価ですが,これ一本でフィンガーボードまわりのメンテナンスが全てできるのでお得です。

HISTORY のポリッシュ HPP2 も愛用していますが,こちらも指板面オイルの HPO2 と同様に良い製品なのでおススメです(2014-11/1 関連記事参照)。

関連リンク
島村楽器オンラインストア
http://store.shimamura.co.jp/shop/

関連記事
安心で満足な仕上がりのHISTORY ヒストリー HPP2 ギター ポリッシュ (2014/11/1)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/11/post-e7aa.html

KEN SMITH ( ケンスミス ) PRO FORMULA POLISHをレビュー (2015/7/5)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2015/07/ken-smith-pro-f.html

FERNANDES (フェルナンデス) NATURAL LEMON OIL (レモンオイル) (2015/7/11)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2015/07/fernandes-natur.html

Misty CLEAR COAT CLEANER (クリアーコートクリーナー) おすすめ ギタークリーナー (2016/0911)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/09/post-8d24.html

【買い物リスト】
HISTORY ヒストリー HPO2 指板面オイル
内容量: 50 ml
用途: 指板面の保湿・艶出し
購入価格: ¥1,296 (税込,送料無料)
購入場所: 島村楽器 Amazon店

| | コメント (0)

2016/11/06

HSH のギターが気になる

17091801

Suhr Classic Pro Metallic SSH Lake Placid Blue (LPB)

ストラトタイプのギターについて言えば,初めて買ったこのタイプのギターからネックとミドルがシングルコイルで,ブリッジがハムバッカーのピックアップ構成、いわゆる SSH または HSS にこだわってきました。

最近,YouTube でネック側ピックアップがハムバッカーになっている HSH のギターを演奏しているカッコいい動画 (G5 Project - Surge,関連情報参照) を見てから,HSH のギターが気になりはじめました。

海外メーカーであれば,サー (Suhr Guitars) のノンピックガードで小ぶりなディンキーシェイプのモダン プロ (Suhr Modern Pro) が,自分の好みにぴったりなのですが,さすがに高嶺の花で手が出ません。

日本のカスタムギターメーカーでは,ティーズギター (T's Guitars) が最近気になっています。ただし,こちらのギターも 40万円オーバーの高級機ばかりです。

愛用しているフジゲン (FUJIGEN) であれば,手頃な値段でセミオーダーできるのですが,すでに FUJIGEN は Expert OS (EOS) と Neo Classic ST (NST) の 2 台を持っているので,さすがにピックアップ構成だけを変えて同じモデルのギターを買う気にはなれません。

そこで,候補に挙がってくるのがサイトーギター (Saito Guitars) です。Saito Guitars は,高音の抜けがよく,きれいなクリーントーンに特徴のあること特徴で,以前から欲しいと思っていました。

Saito Guitars は FUJIGEN と同様に,日本製のハイクオリティなギターが,リーズナブルな値段で手に入ります。もちろん,安いギターではありませんが,ちょっと頑張れば手の届く値段で,値段以上の満足を得られるものが手に入ります。

少し気になっているのは,カスタムオーダーではチューナー (ペグ) が,クルーソン タイプ (KLUSON Type) しか選べないこと。できれば,ロトマチック タイプ (Rotomatic Type) にしたいのですが,今のところはどうやら無理のようです。

今年はもうすでに 2 本もギターを買ったので,年内の新ギター購入はありえませんが,来年あたりにもう 1 本ギターが欲しいところです。次は,カスタムオーダーした Saito Guitars を手に入れたいと思っています。

関連リンク

G5 Project - Surge (Official Video from G5 2016) - YouTube

Saito Guitars

T's Guitars

Suhr Guitars

 

| | コメント (0)

2016/10/02

ピックガードの手入れに タミヤ コンパウンド(仕上げ目)

以前,ギターの金属パーツの曇りをとるために,ギター専用の研磨剤「FERNANDES (フェルナンデス) 946」を購入しました(2016-9/24関連記事参照)。実は,それより以前に,別の研磨剤を購入していました。

それが,「タミヤ コンパウンド(仕上げ目)」です。FERNANDES 946 は金属パーツ用ですが,この「タミヤ コンパウンド」は,プラモデルメーカーから発売されているプラスチック用のものです。

16100101

タミヤ コンパウンドのすごいところは,「鏡面仕上げ」が可能なことです。用途にも「透明プラスチック部品のキズとり」と明記されています。透明部品のキズを取るのはとても難しいのですが,このコンパウドを使うときれいになるとインターネット上にも情報がありました。

ギターのメンテナンスでタミヤ コンパウンドを使うのは,ピックガードです。ギターのピックガードには,どうしても細かいひっかきキズがつきます。ピックガードは,ボディの塗装面にキズがつかないようにボディを保護するものなので,ピックガードにキズがつくのは当たり前です。とはいえ,あまりにもキズがひどくなると見苦しくなります。(※使い込んだ感じがいいという人もいますので,好みの問題ですが。)

ピックガードを交換するまでもないので,何か対処法がないかとネット上で情報を集めていると,このタミヤ コンパウンドで手入れするという情報にたどり着きました。

16100102

タミヤ コンパウンドには,粗目,細目,仕上げ目の三種類がありますので,キズの状態にあわせて使い分けができます。今回は,粒子の一番小さい「仕上げ目」を買いました。FERNANDES 946 と同様に,このタミヤ コンパウンドもペースト状なので,液状とちがって,ボディの塗装面など余分な部分にコンパウンドをつけずに作業ができます。

次に弦を交換したとき,このコンパウンドを使ってピックガードのキズとりに挑戦してみるつもりです。

関連リンク

タミヤ

関連記事

ギターの金属パーツの手入れにぴったり FERNANDES 946と956 (2016/9/24)

買い物リスト
タミヤ コンパウンド (仕上げ目)
TAMIYA Polishing Compound Finish Item 87070
内容量: 22 ml
購入価格: ¥648 (税込)
購入場所: Amazon

| | コメント (0)