« T's Guitars DST Pro 24F Mahogany Limited | Guitar of January 2021 | トップページ | HERCULES FS100B ギター用足台 フットレストを手に入れました »

2021/01/30

PRS Guitars 2021 New Model「PRS Custom 24-08」

PRS Guitarsから2021年の新製品が発表になりました。

Pselectric

2021モデルの一番の注目は、文句なしに「PRS Fiore」、ギタリストMark Lettieri(マーク・レッティエリ)シグネチャーモデルです(関連記事参照)。

「PRS Fiore」の他にも従来からある「PRS Core」シリーズにも魅力的なマイナーチェンジが施されています。PRS Guitarsの中心を成すモデル「Core」は、「Custom 24」に代表されるダブルカッタウェイのボディにセット構造のネックを組み合わせ、エスカッションマウントのハムバッカーを搭載したPRS Guitarsの代表的なモデル。「PRS Core」シリーズ2021年の注目は「PRS Custom 24-08」です。

「PRS Custom 24-08」は、メイプル・トップ、マホガニー・バック、24フレット、25インチ・スケール、特許取得のGen IIIトレモロ、85/15ピックアップといったオリジナルCustom 24のスペックはそのままに、ピックアップの多彩な組み合わせを可能にするスイッチ・システムを追加したモデル

従来は、3ウエイのレバースイッチに二つのコイルタップ用ミニトグル・スイッチを装備していましたが、2021年モデルでは、ピックアップセレクターが3ウエイのトグル・スイッチに変更されています。

ピックアップセレクターの変更にあわせて、ボリュームの除くトーン・ノブなど、コントロール系の配置が全面的に変更されています。

今回「PRS Custom 24-08」で採用されたスペックは、昨年の2020年に発表された「PRS 35th Anniversary Custom 24」と同じ。「PRS 35th Anniversary Custom 24」に魅力を感じていた人には、「PRS Custom 24-08」2021モデルの発表は想定外のうれしいニュースです。

一般的な5ウエイのレバー・スイッチは、操作が単純で使いやすいので、ライブ演奏などに向いています。一方で、3ウエイのピックアップセレクターと二つのミニトグル・スイッチによるコイルタップでは、8種類の多彩なピックアップの組み合わせから欲しい音を選べるので、レコーディングなどスタジオでの演奏に向いています。

「PRS Custom 24-08」には、Aquamarine/Dark Cherry Sunburst/Faded Whale Blueなどの定番カラーを含めて18種類の豊富なカラーバリエーションが用意されています。

余談ながら、「PRS Custom 24」では、ボリュームノブ、トグルスイッチなど、コントロール系の部品は、いずれもボディトップにすり鉢状の落とし込み加工をされてマウントされています。PRS Guitarsのギター造りに対するこだわりを感じさせます。

2021年モデル「PRS Custom 24-08」の日本での発売はまだアナウンスされていませんが、早く実機を見てみたいものです。

■ 関連リンク

PRS Guitars -Meet the New 2021 PRS Products

■ 関連記事

PRS Guitars 2021新製品発表、注目は「PRS Fiore」(2021/01/23)

| |

« T's Guitars DST Pro 24F Mahogany Limited | Guitar of January 2021 | トップページ | HERCULES FS100B ギター用足台 フットレストを手に入れました »