« セリア MONTAGNE ビッグコンテナ MGX ダークグレーを買いました | トップページ | サー Suhr Modern Satin Flame 2020 Limited Edition が魅力的 »

2020/09/06

Line 6 Pod Go 操作解説のオススメ動画


最近話題になっているマルチプロセッサー「Line 6 POD Go」について、初心者にも分かりやすいオススメの YouTube 操作解説動画見つけました。

解説しているのは、ギタリストの 藤本大貴/ボーグさんです。

Line 6 POD Goは、手軽な値段とコンパクトですべてがそろうことで話題のマルチプロセッサー。マルチエフェクターとの違いは、エフェクターに加えてアンプやキャビネットのモデリングも搭載されていることです。

上位機種の Line 6 Helix Floor や Helix LT は本当に何でもますが、初心には不要なものもあります。そこで、POD Go では機能を少し絞ることで初心者にも使いやすいモデルになっています。

上位機種である Helix と全く同じHXサウンドを採用する贅沢な仕様になっていますので、肝心のサウンドについては妥協はありません。

Helix 自体が非常に使いやすいマルチプロセッサーですが、機能を整理することで更に使い勝手の良い製品に仕上がっています。YouTube にはたくさんの POD Go 操作解説動画ありますが、ボーグさんの動画が一番分かりやすいと思います。

初心者がマルチプロセッサーを買う時に気になるのは、自分にも使えるだろうかという不安。実は複雑なことをしなくても、出荷時のプリセットを使うだけでも十分に楽しめます。その上、POD Go なら初心者でも簡単に操作できることが、動画を観れば分かると思います。

マルチプロセッサーの「Line 6 POD Go」は、手に入れやすい値段でコンパクトなので、初心者にもオススメです。

■ 関連記事

NAMM 2020 Line 6 が POD Go 発表 (2020/01/19)

Line 6 Helix LT ギタープロセッサーを買いました (2019/01/05)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LINE6 《ラインシックス》 POD Go 【ef_p5】
価格:63800円(税込、送料無料) (2020/9/6時点)

楽天で購入

 

|

« セリア MONTAGNE ビッグコンテナ MGX ダークグレーを買いました | トップページ | サー Suhr Modern Satin Flame 2020 Limited Edition が魅力的 »