« ゼブラ ブレン、ブレのないストレスフリーな書き心地 | トップページ | PISOLA 明石魚住店で本格イタリアン »

2020/08/16

Guitar magazine 2020年9月号 シティ・ポップと夏。

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2020年9月号の巻頭特集は、”シティ・ポップと夏。”です。

2020081601

先月に引き続き、今月もギター・マガジンを買いました。

ギター・マガジンといえば、カッティングの特集が好きで、過去2回ほど買っています。、今月号は、珍しくシティ・ポップを題材としながらギターソロにスポットをあてた特集になっています。

登場するのはスタジオ系のギタリストが中心ですが、高中正義や山下達郎も取り上げられています。

インストルメンタルでのギターソロも良いのですが、歌ものの間奏でキラリと光るギターソローには特別の魅力があります。

機材関係の記事では、「プロ6人が語る、BOSS SD-1活用術」がおすすめ。定番のコンパクトエフェクターである BOSS SD-1 ですが、6人のプロギタリストの設定が紹介されています。

使用するギターやアンプなどの機材によっても設定は変わりますが、プロの設定はとても参考になります。

今回は楽天Booksで注文。発売日の翌々日にポスト投函で受け取りました。

■ 関連リンク

ギター・マガジン|リットーミュージック

■ 関連記事

Guitar magazine 2020年1月号 カッティング・ギターの名手たち (2019/12/14)

【参考データ】
ギター・マガジン 2020年9月号
巻頭特集: シティ・ポップと夏。
~とろける極上ギター・ソロ篇
スコア:
「LOVELAND, ISLAND」山下達郎
「裸足の季節」松田聖子
「READY TO FLY」高中正義
「ノスタルジア・オブ・アイランド Part.1 & Part.2」山下達郎
出版社: リットーミュージック (2020/8/12)
購入価格: ¥980 (税込)
購入場所: 楽天Books

 

|

« ゼブラ ブレン、ブレのないストレスフリーな書き心地 | トップページ | PISOLA 明石魚住店で本格イタリアン »