« YOUNG GUITAR 2019年10月号 特集 Char | トップページ | サンワサプライ タブレット三脚取り付けホルダー (12.9インチ iPad Pro 対応) »

2019/09/21

小龍包 点心料理 ディンタイフォン(鼎泰豐)阪急うめだ本店に行ってきました

妻と二人、大阪まで遠出して、点心料理が楽しめる台湾料理のお店「ディンタイフォン(鼎泰豐)」に行ってきました。

19092101

このお店は、台湾に本店がある小龍包が有名なお店。私は仕事で台湾に行った時に本店に行ったことがありました。調べてみると大阪にお店があるようなので、妻と二人で行ってみようということになっていました。

本当は7月に行く予定だったのですが、あいにくG20の期間と重なっていたので延期していました。9月に入って、ちょうど妻が大阪に出かける用事があったので、夕方に阪急うめだ本店で待ち合わせて「ディンタイフォン(DIN TAI FUNG)」に行ってきました。

19092102

このお店は小龍包が有名。スープのたっぷり詰まった小龍包は絶品でした。中華料理では焼き餃子は珍しいのですが、このお店では焼き餃子がおすすめとメニューにあったので、注文してみました。

19092103

珍しいことに大きなエビの入った焼き餃子はとても美味しい一品でした。今回は、大人数で出かけたので、焼き餃子を追加注文するほどみんなのお気に入りになりました。

他にも小海老のフリッターマヨソースも大人気で、こちらも追加注文しました。

19092104

最後にお楽しみのえび麺を注文。お腹が一杯になりました。

夕方5時前に入店した時は、待ちもなく入店できる状況でしたが、6時過ぎに店を出る時には待ちの行列ができていました。

食事の後は、9階にある「ア・ル・ロイック」でデザートを楽しみます。ここは、アイスクリームとクレープのお店で、久しぶりに美味しいクレープを頂くことができました。

とにかく大満足の一日でした。

■ 関連リンク

ディンタイフォン(鼎泰豐)阪急うめだ本店

■ 関連記事

飲茶・点心 JIN DIN ROU 京鼎樓 (ジンディンロウ) に行ってきました (2019/07/06)

【参考データー】
ディンタイフォン(鼎泰豐)阪急うめだ本店
住所: 大阪府大阪市北区角田町8番7号阪急うめだ本店12階
営業時間: 11:00-22:00

|

« YOUNG GUITAR 2019年10月号 特集 Char | トップページ | サンワサプライ タブレット三脚取り付けホルダー (12.9インチ iPad Pro 対応) »