« さらば Suhr Modern Stain、そしてイシバシ楽器神戸三宮店 | トップページ | SHUBB (シャブ) C1 人気のカポタストを買いました »

2019/07/20

ボス BOSS SY-1 Synthesizer 発表!

ローランド (Roland) から新しいコンパクトペダル”BOSS SY-1 Synthesizer”が発表になりました。

Dl01_sy1

BOSS SY-1 Synthesizerの主な特徴は次のとおり。

・コンパクト・ペダル・タイプの本格的なポリフォニック・ギター・シンセサイザー
・専用ピックアップ不要
・121種類のシンセ・サウンド
・レイテンシー・フリーの自然な弾き心地

早速デモ映像も公開になっています。

発売予定日は2019年9月14日 (土) で、市場価格は税込21,600円のようです。

Dl02_sy1_panel

Roland は、かなり以前からギターシンセサイザーを開発、販売していますが、ついにコンパクトエフェクターサイズを実現しました。

専用ピックアップを必要としないギターシンセサイザーとしては、すでに”SY-300”という製品がありますが、あまり話題になりませんでした。しかし、今回はコンパクトペダルサイズということで大きな話題になりそうです。

バンドにキーボードが参加している中でギターシンセサイザーが必要なのかと疑問を持つのが一般的ですが、古くからギタリストにもシンセサイザーの需要はあります。

有名なところでは、パット・メセニー (Pat Metheny)、アラン・ホールズワース (Allan Holdsworth) が思い浮かびます。意外なところで最近知ったのですがラリー・カールトン(Larry Carlton) も一部の曲でギターシンセサイザーを使用しています。

税抜販売価格が20,000円という手頃な価格も魅力。発売開始が楽しみな製品です。

■ 関連リンク

BOSS - SY-1 | Synthesizer


 

|

« さらば Suhr Modern Stain、そしてイシバシ楽器神戸三宮店 | トップページ | SHUBB (シャブ) C1 人気のカポタストを買いました »