« YOUNG GUITAR 2019年8月号 特集 メンテナンスの“掟” | トップページ | ボス BOSS SY-1 Synthesizer 発表! »

2019/07/14

さらば Suhr Modern Stain、そしてイシバシ楽器神戸三宮店

2017年7月に購入した Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin は、2019年4月に楽器店へ買取に出しました。

18031704

Suhr Modern Satin との出会いは、楽器専門の検索サイト、デジマートです。検索していると偶然にも低価格の中古品を見つけをました。

Suhr Modern はずっと以前から欲しかったので、大阪・心斎橋の三木楽器まで実機の状態を見に行きました。まったくキズのない美品の上に驚く程の低価格につられてその場で買うことを決めました。

18031703

ものすごく演奏しやすい良いギターだした。薄くて握りやすいネックは今でも一番のお気に入りです。ステンレスフレットとダイレクトマウントのピックアップで、まさにモダンでシャープなサウンドが特徴。さらに、近年の Suhr Modern シリーズはボディ材にバスウッドを使用したものが一般的ですが、この Suhr Modern Satin はボディ材にマホガニーが使用されているところも好みにぴったりでした。

残念ながら、最後まで木材の導管を埋めないオープンポア (Open Pore) の仕上げが好きになれませんでした。また、Suhr Modern Satin は、通常の Suhr Modern と違って、指板 (Fingerboard) のアールがコンパウンドラディウス (compound radius) でない点も少し気になっていました。

18031702

その後、2019年3月に平成最後の大きな買い物となった Ibanez Prestige RG2750QV-RS (Red Spinel) を購入したの機に Suhr Modern Satin は手放すことにしました。購入した時と同じ値段では二度と手に入らないのですが、ギターの本数が増えすぎるのも困りものなので、思い切って手放しました。

18031701

これまでギターを買取に出すときは、イシバシ楽器神戸三宮店を利用していました。これまでの二回の買取では、いずれも予想以上の高額査定で買い取ってもらえました。

そんなイシバシ楽器神戸三宮店ですが、2019年8月18日 (日曜日) に閉店になるそうです。ピックや弦など、ギターアクセサリの購入でもよく利用していたお店なので、とても残念です。

■ 関連リンク

デジマート|楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

イシバシ楽器店

|

« YOUNG GUITAR 2019年8月号 特集 メンテナンスの“掟” | トップページ | ボス BOSS SY-1 Synthesizer 発表! »