« CDレビュー | Continue/春畑道哉 | トップページ | サウンド・デザイナー2019年4月号 特集:春畑道哉 »

2019/03/10

『「次世代ペンタ」でワンランク上のギター・フレーズに!』を買いました

『指板上を縦横無尽に切り拓く「次世代ペンタ」でワンランク上のギター・フレーズに!
』を買いました。とても興味深い内容でしたのでご紹介します。

19031001

● ギタリストとペンタトニックスケール

ギタリストにはおなじみのペンタトニックスケール。簡単に覚えることができる上に、カッコいいアドリブができるので、とても使い勝手の良いスケールです。

水平方向に移動しないブロック・ポジションはすぐに覚えられますが、だんだんとマンネリ化してくるのが問題。そのうちにプロのギタリストのようにフレット上を水平方向にも移動して縦横無尽に演奏してみたいと思うようになります。

● パターンを覚えてフレーズのバリエーションを増やす

次世代ペンタの本では、通常のブロックポジションに少しずつ音を加えながら、フレーズのバリエーションを増やす内容となっています。

パターン毎に内容がまとめられているので、頭から順に読み進めても、興味のある部分だけを部分的に読んでも使える構成になっています。

まずは第1章と第2章で紹介されているパターンを覚えると、今までとは違ったプレイが少しずつできるようになります。

基本のパターンを覚えたら、次はアレンジを加えながら自分のものにしていく作業になります。これができれば、今までと違ったフレーズを自分のプレイに組み込むことができるようになります。もちろん練習なしでは何もできません。

● 全弦使用のワイド・ポジションは参考用

第3章の全弦を使用するワイド・ポジションは、パターンとしてではなくフレーズ集と考えた方が良さそうです。フレーズのアイディアだけを参考にして、自分でフレーズを考える時の参考にするのが、おいしい使い方のようです。

今まで、ペンタトニックスケールをアレンジしたフレーズ集はありましたが、ブロックポジションをここまで拡張する形で書かれた本はなったと思います。とても実用的な本なのでペンタトニックスケールの拡張に興味がある方にはおすすめです。

今回は楽天ブックスで土曜日に注文。ゆうパックのポスト投函で月曜日に受け取りました。

■ 関連リンク

指板上を縦横無尽に切り拓く 「次世代ペンタ」でワンランク上のギター・フレーズに!
- リットーミュージック

■ 関連記事

『菰口雄矢流ブッ飛びギター・アプローチ』を買いました (2019/2/23)

【買い物リスト】
指板上を縦横無尽に切り拓く「次世代ペンタ」でワンランク上のギター・フレーズに!
野村大輔
出版社: リットーミュージック (2018/10/18)
購入価格: ¥1,944 (税込)
購入場所: 楽天ブックス

|

« CDレビュー | Continue/春畑道哉 | トップページ | サウンド・デザイナー2019年4月号 特集:春畑道哉 »