« 板宿 ビストロ ARATA フレンチイタリアンのダイニングバー | トップページ | アイバニーズ Ibanez Edge トレモロアームの締め付け調整 »

2019年3月 2日 (土)

月刊『Player』2019年4月号 春畑道哉『Continueの美学』

月刊『Player』2019年4月号の 表紙・巻頭特集は”春畑道哉『Continueの美学』”です。

Tube そしてソロとしても活躍するギタリストの春畑道哉さんが、3月6日に2年半ぶりとなるソロアルバム『Continue』をリリースします。今月の月刊『Player』は、その春畑道哉さんの記事が満載です。

注目記事はギターコレクション。所有するたくさんのギターが写真付きで紹介されています。Fender Custom Shop シグネイチャーモデルはもちろん、スタンダードラインとしても生産される Fender Michiya Haruhata Stratocaster もコレクションに含まれていました。

最近は、Fender American Elite シリーズを中心に使っているようです。コレクションは、Fender や AIRCRAFT が中心ですが、James Tyler や Tom Anderson も所有されているようでした。

春畑道哉さんのニューソロアルバム『Continue』がいよいよ来週には発売開始になります。初回生産限定盤A (Blu-ray Disc付き) を予約注文しているので、今から届くのが楽しみです。

■ 関連リンク

Player ON-LINE

■ 関連記事

CDレビュー | Play the Life (プレイザライフ)/春畑道哉 (2018/12/29)

CDレビュー | J'S THEME ~Thanks 25th Anniversary~/春畑道哉 (2018/12/22)

Fenderから春畑道哉 (TUBE) の日本製シグネイチャーモデル発売 (2018/9/2)

【参考データ】
月刊『Player』2019年4月号
出版社: プレイヤー・コーポレーション (2019/3/1)
価格: ¥890 (税込)

|

« 板宿 ビストロ ARATA フレンチイタリアンのダイニングバー | トップページ | アイバニーズ Ibanez Edge トレモロアームの締め付け調整 »