« アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK のトラスロッド調整 | トップページ | 板宿 ビストロ ARATA フレンチイタリアンのダイニングバー »

2019/02/23

『菰口雄矢流ブッ飛びギター・アプローチ』を買いました

最近注目している若手ギタリスト、菰口雄矢のギター教則本『菰口雄矢流ブッ飛びギター・アプローチ ~目からウロコの革新トレーニング・メソッド~』を買いました。

このムック本のレビューをご紹介します。

19022301

● 菰口雄矢さんは注目の若手ギタリスト

Jフュージョンバンド TRIX のギタリストとしても活躍していた菰口雄矢 (こもぐち ゆうや) さんは注目の若手ギタリストです。

その若さに似合わず、Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース) や Allen Hinds (アレン・ハインズ) を連想させる”うねる”フレージングが魅力です。

2014年にはソロアルバム『Picture』を発表していますが、音楽大学で CASIOPEA のギタリスト、野呂一生さんの教えを受けたというだけあって作曲のセンスも抜群です。

● 独特のアプローチによる練習法

この本は、菰口雄矢さんと宮脇俊郎の共著になっています。おそらく、菰口さんのプレイを基にして宮脇さんがそれを文章にしたものと思われます。

第1章 基礎編は、菰口流運指エクササイズということで、3ノートパーストリングを基本とした独自のアプローチによる運指パターンの練習法が紹介されています。この本は、この部分でけでも十分に購入する価値がある内容になっています。

第2章 実践編では、コードに対するフレージングが10通りのパターンで紹介されています。上級者の方にはこちらの内容が参考になると思います。

第3章 応用編は、コード進行沿ったアプローチが紹介されています。このあたりになるとかなり高度な内容になります。

● インタビューと使用ギターの紹介

第4章 番外編は、菰口さんのインタビューになっています。この部分では、本人愛用のギターが紹介されています。個人的にはここに一番興味があったので楽しんで読むことができました。

上級者の方には、続編の『菰口雄矢のアドヴァンスド・リード・アプローチ』もお勧めです。こちらも、菰口さん本人のフレージングのアイディアがたっぷりと紹介されています。

今回は楽天ブックスで木曜日に注文。ゆうパックで土曜日に受け取りました。

■ 関連リンク

菰口雄矢流ブッ飛びギター・アプローチ~目からウロコの革新トレーニング・メソッド~(CD付)<シンコー・ミュージック・ムック>

【参考データ】
菰口雄矢流ブッ飛びギター・アプローチ
~目からウロコの革新トレーニング・メソッド~
出版社: シンコーミュージック (2011/12/14)
購入価格: ¥1,728 (税込)
購入場所: 楽天ブックス

|

« アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK のトラスロッド調整 | トップページ | 板宿 ビストロ ARATA フレンチイタリアンのダイニングバー »