« Line 6 Relay G10S ペダルボード組み込みに便利なワイヤレスが登場 | トップページ | 男の隠れ家 2019年 3月号 No.270 小さな秘密基地を造る教科書 »

2019年2月 2日 (土)

MUSIC NOMAD GRIP Winder MN221 ストリングワインダーレビュー

最近購入したギター用ストリングワインダー MUSIC NOMAD GRIP Winder MN221 がすごく良かったのでご紹介します。

● プラスチック製のストリングワインダーはギターを傷つけている

19012003

1月にほぼ衝動買いでギター Ibanez RG657MSK-STB を購入。ギターが届くと、さっそくセットアップを兼ねて弦を張り替えることにします。

古い弦を取り外して新しい弦をブリッジ側でロックすると、新しい弦をペグに巻きつけていきます。

ここで便利なのが、ストリングワインダーです。これはペグの先に着けるハンドルようなツールで、これでペグを楽に回すことができます。

使っているのはノーブランドの500円程度で購入したものですが、このストリングワインダーを使っている時に気づいたことがあります。それは、手荒にストリングワインダーを回すとプラスチック製のつかみの部分とペグが強く接触してペグの表面を傷つける可能性があるということです。

ストリングワインダーのつかみの部分は、さまざまなサイズのペグに対応するような形状になっているので、ペグとストリングワインダーのつかみの部分には”あそび”ができてしまいます。あそびの部分でペグとストリングワインダーが動くと、ストリングワインダーのつかみの部分が固いものだとペグに傷をつけてしまいます。

ペグのキズについて気が付いたのは、過去に経験があったからです。以前に中古のギターを購入したことがあるのですが、ギター全体は傷一つないとてもきれいな状態なのに、なぜかペグにだけたくさんの細かい傷があったのです。

その時は、なぜペグだけに傷がたくさんあるのか、その理由が分からなかったのですが、今回その理由が分かりました。原因はどうやらプラスチック製のストリングワインダーのようです。

● ギターにやさしいソフトラバー製のMUSIC NOMAD GRIP Winder MN221 がおすすめ

19020201

ストリングワインダーでもう少し良いものがないかと探していると、MUSIC NOMAD GRIP Winder MN221 を見つけました。

MUSIC NOMAD GRIP Winder MN221 はつかみの部分がソフトラバー製なので、プラスチック製のものと違ってペグを傷つけることがありません。

19020202

他にもノーブランドのストリングワインダーはハンドルのシャフト部分がぐらぐらするものが多いのですが、MUSIC NOMAD GRIP Winder MN221 はハンドルシャフト部分がしかっりしていて全くぐらつきがありません。おまけにベアリングまで入っているので、ハンドルの回転がとてもスムースです。

コレクション用の貴重なギターは別として、ギターは使ってこそ生きるもの。使っているうちに自然と傷ができるのは仕方ありません。しかし、大切なギターはできるだけ大切に使ってあげたいものです。

MUSIC NOMAD GRIP Winder MN221 は愛用のギターを大切にしたい全てのギタリストにおすすめのストリングワインダーです。

■ 関連リンク

キクタニミュージック

■ 関連記事

アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK を買いました(購入編) (2019/1/19)

【買い物リスト】
MUSIC NOMAD GRIP Winder MN221 ストリングワインダー
購入価格: \2,037 (税込)
購入場所: Chuya-online 楽天市場


|

« Line 6 Relay G10S ペダルボード組み込みに便利なワイヤレスが登場 | トップページ | 男の隠れ家 2019年 3月号 No.270 小さな秘密基地を造る教科書 »