« 『菰口雄矢流ブッ飛びギター・アプローチ』を買いました | トップページ | 月刊『Player』2019年4月号 春畑道哉『Continueの美学』 »

2019/02/24

板宿 ビストロ ARATA フレンチイタリアンのダイニングバー

先日、妻と二人で板宿にある”ビストロARATA”に行ってきました。

19022401_2

ビストロARATAは、フレンチとイタリアンが楽しめるダイニングバー。

比較的小さなお店ですが、値段も手ごろで美味しい料理がいただけます。ワインはもちろん、飲み物のメニューが豊富なので、食事だけなくバーとして利用しても良い感じのお店です。

土曜日の夜でしたが、事前に予約してから行きました。開店は夕方の6時からですが、予約した6時半に行くと、すでに予約客が入店されている状況でした。

まずは、生ビールのCarlsberg (カールスバーグ) を注文します。口当たりの良い飲みやすいビールなので、おすすめです。

料理は、締めのパスタも含めて6品オーダーしました。

  • イタリア産生ハム
  • フレッシュトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ
  • シーザーサラダ
  • 天使のエビのニンニク蒸し
  • 神戸ポークのミラノ風カツレツ
  • ペペロンチーノ

シーザーサラダは、ベーコンが焼いてあるというかなり手の込んだサラダでびっくりしました。もちろん味も最高でした。

最大のお楽しみは、天使のエビのニンニク蒸しです。エビは四尾入っていました。にんにくの香りの効いたスープとエビがよくからまっていて、とても美味しく頂きました。これは、ぜひ次もオーダーしたいと思いました。

神戸ポークのミラノ風カツレツは、パリパリとした衣の食感が楽しめる料理で、ワインやビールのおつまみにちょうど良い感じの一品でした。

最後のペペロンチーノはちょうど良い加減のピリ辛で、麺のゆで具合が絶品でした。

二人でお腹が満腹になるまで料理を注文しても一万円でお釣りが返ってきました。お手頃な値段で料理とお酒を楽しめる素敵なお店です。

板宿ビストロARATAは、人気のあるお店なので予約して行くことをおすすめします。

■ 関連リンク

板宿ビストロARATA

|

« 『菰口雄矢流ブッ飛びギター・アプローチ』を買いました | トップページ | 月刊『Player』2019年4月号 春畑道哉『Continueの美学』 »