« アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK を買いました(仕様編) | トップページ | Line 6 Relay G10S ペダルボード組み込みに便利なワイヤレスが登場 »

2019/01/26

アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK-STB レビュー

 アイバニーズのエレキギター Ibanez Prestige RG657MSK-STB を購入しました。ファーストインプレッションをご紹介します。

● アタックが速く、高音域が良く伸びるサウンド

19012601

 メイプルフィンガーボードのギターは初めてだったのですが、実際に試奏してみると予想どおりのサウンドでした。

 アンプを接続しない生鳴りの状態で弾いてみると、高音域が良く伸びる心地良いサウンドを実感できます。軽いサウンドで深みのない印象もありますが、私は好きなサウンドです。アンプに接続するとアタックが非常に速いことを実感できます。クリーントーンでのカッティングはとても気持ち良く演奏できます。

 歪ませた音で演奏すると高音域を含んだ広がりのあるサウンドが得られます。高音域が伸びる分だけミッドは少し不足するような感じがしますが、十分に使えるサウンドになっています。

 ハムバッカーのネックピックアップでもかなりブライトなトーンのサウンドなので、3シングルコイルのギターのように、あえてネックピックアップでソロをプレイするという使い方もできそうです。

● プレイアビリティの高いネックと高精度のトレモロユニット

19012603

 ”Super Wizard HP”と呼ばれる Ibanez 独自の幅広で薄いネックは、手の小さい人でも演奏しやすいネック。ただし、一般的な厚みのネックに慣れた方には最初に違和感があるかもしれません。私の場合は、FUJIGEN Expert Elan と Ibanez j.custom RG8570Z でこの独特の薄いネックに触れているので、全く違和感なくグリップできました。おもしろいことにローズウッドフィンガーボードよりメイプルフィンガーボードの方が、よりネックの薄さを感じるようでした。

 Ibanez オリジナルの”Edge”は Floyd Rose (フロイド・ローズ) タイプのダブルロック・トレモロユニット。Joe Satriani (ジョー・サトリアーニ) や Steve Vai (スティーブ・ヴァイ) など、一流のプロギタリストも好んで使うという一級品だけに、動きがとてもなめからで、精度の高さを感じることができます。

 意外だったのは、Edge にはトレモロアームの締め付け調整がないこと。トレモロアームについた2個のテフロンワッシャの着脱でトレモロアームのトルクをコントロールします。とりあえず何も調整しない状態で使ってみたのですが、程よいトルクで違和感なく使えました。ただし、長期間使用するとテフロンワッシャがなじんで緩んでくるので、その場合は交換する必要があるようです。

● シルキーオークの杢目とサンセットバーストカラーのコンビネーション

19012604

 一目見て欲しいと思っただけあって、シルキーオークの杢目と2トーンのバーストカラーフィニッシュのコンビネーションは美しいの一言に尽きます。ローズウッドフィンガーボードではなく、メイプルフィンガーボードと組みわせることで、さらにサンセットバーストのフィニッシュが映えます。また、ボディと同じデザインを施したマッチングヘッドが満足度を高めてくれます。

 ボディサイドとボディバックをナチュラルフィニッシュとすることで、ギター全体が暗くなるのを防いでいます。

 高級感のあるアイボリーのセルバインディングが、ボディからネック、ヘッドストックにも施されており、上位モデルの証しになっています。

● 大満足のトータルインプレッション

19012607

 美しいルックスに惹かれて衝動買いに近い状況で買ったギターでしたが、結果的には大満足でした。

 これまでメイプルフィンガーボードは避けていたのですが、今回 Ibanez Prestige RG657MSK-STB を手に入れて、その良さを実感できました。やはり何事も食わず嫌いは良くないようです。

 Ibanez Prestige RG657MSK-STB は既に生産終了しているようですが、この記事を書いている2019年1月の時点では、わずかながらも新品が手に入る状況です。リミテッドではないスタンダードのモデルとはいえ、市場にはあまり数多くは出回っていないようです。

 次第に新品は手に入らなくなるので、プレミアム感が増してさらに満足度の高いギターになります。シルキーオークという特殊な材を使っている点でも希少価値のあるギターです。今回はメーカー希望小売価格の50%オフに近い価格で買えたので、新品ではおそらくこれが底値だと思います。

 とにかく大満足のギターなので、しばらくの間はこのギターを弾き込んでみるつもりです。

■ 関連リンク

Ibanez guitars

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

■ 関連記事

アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK を買いました(購入編) (2019/1/19)

アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK を買いました(仕様編) (2019/1/20)

【買い物リスト】
Ibanez Prestige RG657MSK-STB (Sunset Burst)
アイバニーズ プレステージ RG657MSK-STB (サンセットバースト)
仕様:
  Color: Sunset Burst
  Body Material: Silky Oak Top/Mahogany Back
  Body Finish: Polyester
  Neck Material: 5pc Maple/Walnut
  Neck Shape: Super Wizard HP
  Scale Length: 648 mm [25.5"]
  Fingerboard Material: Bound Birdseye Maple
  Fingerboard Radius: 430 mm [17"]
  Number of Frets: 24
  Fret Size: Jumbo
  Nut Material: Lock Nut
  Nut Width: 43 mm
  Position Inlays: Black Dot
  Neck Pickup: DiMarzio Air Norton (Humbacker)
  Middle Pickup: DiMarzio True Velvet (Single Coil)
  Bridge Pickup: DiMarzio The Tone Zone (Humbacker)
  Controls: Volume, Tone, 5-Way Pickup Selector
  Bridge: Edge locking tremolo
  Neck Joint: 4-Bolt w/o Neck Plate
  Tuning Machines: GOTOH SG381
  Hardware Color: Cosmo black
  Strings: D'Addario EXL120 (.009"-.042")
  Weight: 3.7 kg (Measured)
  Accessories: Hardshell Case, Multi Tool
参考価格: ¥245,000 (税抜)
通常価格: ¥198,450 (税込)
購入価格: ¥149,040 (税込、特価 43% OFF)
購入場所: アイキョクミュージックプラザ アピタ長久手店 デジマート
(MADE IN JAPAN)


 

|

« アイバニーズ Ibanez Prestige RG657MSK を買いました(仕様編) | トップページ | Line 6 Relay G10S ペダルボード組み込みに便利なワイヤレスが登場 »