« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月25日 (日)

ゼブラ ジャストフィット モジニライン にじみを抑える蛍光ペン

ボールペンインクのにじみを抑える蛍光ペン、ゼブラ ジャストフィット モジニラインを手に入れました。

18112501

数ある筆記具の中でもボールペンと蛍光ペンの組み合わせは使い勝手が最高です。

ただし、ボールペンのインクの種類によっては蛍光ペンでマーキングすると、ボールペンのインクがにじんでしまうことがありました。水性インクではなく中性インクのジェルボールペンを使った場合でも、蛍光ペンとの相性があるのか、インクがにじむことがあります。

そんな悩みを解決するのが、最近発売されたゼブラのジャストフィット・モジニラインです。モジニラインは、蛍光ペンに新成分を配合し、イオンの力でにじみを抑えるそうです。

18112502

ペン先はジャストフィットシリーズを踏襲し、柔らかいペン先が紙面にフィットするようになっています。

実際に使ってみましたが、確かにインクがにじまない効果を確認できました。これなら、にじみを気にせずにどんどんマーキングできます。

文房具の進化は止まりません。時々は文房具を最新のものに変えてみるのも良いかもしれません。

■ 関連リンク

ZEBRA | ゼブラ株式会社 | ジャストフィット モジニライン

【買い物リスト】
ゼブラ ジャストフィット モジニライン
ZEBRA JUSTFIT MojiniLine
線の太さ: 3.5~4mm
インク: 水性染料、イエロー
サイズ: 軸径φ11.6mm×全長135.1mm
重量: 8.4g
購入価格: \108 (税込)
購入場所: hands be 明石

|

2018年11月24日 (土)

Apple 9.7インチ iPad (第6世代) Wi-Fi 32GB Gold を買いました

妻が Apple (アップル) の9.7インチ iPad (アイパッド) を買いました。2018年3月28日に発売された”第6世代”と呼ばれるモデルです。

18112401

普段は iPhone 7 を使っている妻ですが、さすがに最近は文字が小さくて読みにくいことがあるようなので、iPad を買うことを勧めました。

週末の買い物の途中、家電量販店のジョーシンに立ち寄って iPad の実物を二人で確認します。

我が家にある iPad は第四世代のものでが、毎日ように使っていて大活躍です。ただし、少し重いのが気になっていました。最新の第6世代9.7インチ iPad は軽くて薄いうえに、動作も軽く、かなり使いやすくなっているようでした。

18112402

これまでの経験でストレージの容量はさほど必要ないことが分かっているので、迷わず32GBモデルを選びます。残るはカラーですが、妻は実機を見てゴールドが気に入ったようです。

店員さんに在庫を尋ねてみると、在庫があるようなので、迷わず買うことにします。あわせて液晶保護フィルムとケースも一緒に買いました。

自宅に帰ってセットアップを済ませると、さっそく妻が使ってみます。やはり画面が大きくて見やすいことが気に入ったようでした。良い買い物ができたようです。

■ 関連リンク

Apple iPad

■ 関連記事

iPad Retina (第4世代) Wi-Fi 32GB を買いました (2013/9/1)

【買い物リスト】
Apple 9.7インチ iPad (6th Generation) Wi-Fi 32GB Gold (MRJN2J/A)
仕様:
  OS  iOS 12
  チップ  A10 Fusion + M10 コプロセッサ
  ストレージ  32GB
  無線LAN
    Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)
   
デュアルバンド(2.4GHz/5GHz)
    MIMO対応HT80
    Bluetooth 4.2
  ディスプレイ
    9.7インチ
    2,048×1,536 (264 ppi)
    LEDバックライト IPS LCD
    Apple Pencil 対応
  バッテリー  32.4Wh リチウムポリマー 10時間駆動
  カメラ
    背面  静止画 (8M), HDビデオ (1080p, 30fps, 120fpsスロー)
    前面  静止画 (12M), HDビデオ (720p)
付属品: バッテリー充電器, Lightning-USBケーブル
寸法: W169.5×D7.5×H240 mm
質量: 469 g
購入価格: \40,824 (税込)
購入場所: ジョーシン大久保

|

2018年11月18日 (日)

コロンビアスポーツウェア ワイルドサイドジャケットを買いました

コロンビアスポーツウェア (Columbia Sportswear) のワイルドサイドジャケット (Wildside Jacket) を買ってきました。(余談ながら、日本ではアルパインアクションジャケットという名前のようです。)

18111801

最近は海外に出かけると服を買って帰るようになりました。今回購入したのは、これからのウインターシーズンに備えて本格的なウインタージャケットです。

18111802

今回は満足度を優先した買い物にしました。お気に入りのスポーツウェアメーカーであるコロンビアスポーツウェアのウインタージャケットを正規店にて通常価格で購入です。

18111803

今回購入したワイルドサイドジャケットは、中綿入りのウインタージャケット。ポリエステル素材の中綿が外気とジャケット内側を遮断し、しっかり保温してくれます。

18111804

表地は、”オムニテック”と呼ばれる防水透湿機能を装備。雨や風が外から侵入するのを防ぐのと同時に、内側の湿気は外に逃がして発汗による蒸れを防止します。また、脇の下には通気用のジッパーが装備されています。

18111807

裏地には、”オムニヒートサーマルリフレクティブ”と呼ばれるアルミニウムをドット状にしたリフレクティブプリントを使用。体の熱を内側に反射して保温すると同時に静電気の発生も抑えます。

18111805

フードはジッパーによる着脱が可能で、シーンによって使い分けができます。表地の胸ポケットには防水ジッパーを使用。また、袖口にはスキーパスの収納に便利なジッパー付きポケットが用意されています。

18111806

裾内側には雪の侵入を防ぐパウダースカートを装備。裾とフードには絞りを調整するドローコードが付いています。

雪山で使用することを前提にしたジャケットだけに、冬はこれが一着あれば安心です。もちろん、雪山だけでなくタウンユースでも便利に使えます。冬場の野外スポーツ観戦などにもおすすめです。

■ 関連リンク

コロンビアスポーツウェア

■ 関連記事

一つ持っておきたい高機能アウターウエア | Columbia Sportswre Watertight Tec Jacket (2016/5/1)

【買い物リスト】
コロンビアスポーツウェア メンズ ワイルドサイドジャケット
Columbia Sportswear Men's Wildside Jacket
カラー: Black
サイズ: US-M
購入価格: $185.00 (免税) (参考価格: ¥20,850 @¥112.70)
購入場所: Columbia Sportswear Company Mall Of America

|

ユニクロ ウルトラライトダウン シームレスパーカ

昨年の年末に買ったユニクロ (UNIQLO) のシームレスダウン (SEAMLESS DOWN) はとにかく良くて、大満足のダウンとなりました。

今年も11月に入ると、少しずつ寒くなってきます。この時期に活躍するのが、軽くて暖かいユニクロのウルトラライトダウンです。

18111701

ウルトラライトダウンは、数年前に購入したものを持っていて、毎日の通勤でも大活躍しています。ウルトラライトダウンは確かに温かいのですが、防風性はないので、風が吹く日には少し寒さを感じることがありました。

シームレスダウンで防風性の効果は分かっているので、今年の冬は思い切ってウルトラライトダウンをシームレスタイプに買い替えることにします。

ユニクロの場合は、安くなる時期を待っているとカラーやサイズが無くなってしまうので、今年は少し早めに購入します。今持っているウルトラライトダウンを購入した際は、既に本格的に寒い時期でした。自分の欲しいカラーは既に売り切れで、仕方なく別のカラーを購入したのです。

18111702

今回購入したのは、防風性と撥水性を備えたウルトラライトダウンシームレスパーカです。スーツやジャケットに重ね着する場合は、フードが無い方が良いと思っていたのですが、撥水性のあるシームレスパーカの場合は、不意の雨でも頭が濡れるのを防いでくれるフード付きが便利です。

小雨の時など、傘が必要なほどでもないシーンは意外に多くあります。そんな時にフード付きで撥水性のあるコートがあるととても便利です。しかも、ウルトラライトダウンは超軽量なので、重くなりがちな冬の装いでも身軽に過ごすことができます。

普段はLサイズの服を購入するのですが、今回は試着してXLのサイズにしました。カラーは、ブラックとネイビーのどちらにするか悩んだのですが、スタンダードにブラックを選びました。

ウルトラライトダウンシームレスパーカは軽量かつコンパクトで持ち運びにも便利。普段使いだけでなく出張や旅行用としてもおすすめです。

■ 関連リンク

ユニクロ

■ 関連記事

ユニクロ シームレスダウン は今年のマストバイ アイテム (2017/12/2)

【買い物リスト】
ユニクロ ウルトラライトダウンシームレスパーカ Black XL
UNIQLO MEN ULTRA LIGHT DOWN SEAMLESS PARKA
カラー: Black
サイズ: XL
購入価格: \7,549 (内訳: \6,990 +消費税)
購入場所: ユニクロ 明石ビブレ店

|

2018年11月11日 (日)

YOUNG GUITAR 2018年12月号 特集 YOUNG BASS

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2018年12月号の巻頭特集は、”YOUNG BASS -ギタリストのためのベース大全-”です。

ギタリストには、実はベースもそれなりに弾けるという方が多いようです。YouTube にSteve Vai (スティーブ・ヴァイ) と Nuno Bettencourt (ヌーノ・ベッテンコート) が Yankee Rose を演奏するライブ動画があるのですが、ここで Nuno は見事なベースプレーを披露しています。

特集の第一インタビューでは、Steve Vai がベースについて語っています。

特典ダウンロード動画では、”超絶ベーシストとヴァーチャル・セッション!!”ということで、ベースとのセッションが楽しめます。

今月のスコアは、特集にあわせてギター譜だけでなくベース譜も掲載されています。注目は、ベック、ボガート&アピスの名曲「Jeff's Boogie」です。セッションでもよく演奏される曲ということもありますが、演奏して楽しくなる曲なので、ギタリストならマスターしておきたい曲です。

今回は楽天ブックスで予約注文。ゆうパックで発売日の翌日にポスト投函で受け取りました。

■ 関連リンク

ヤング・ギター 公式ウェブサイト

音楽や映像、画像がダウンロードできるミュージックカード エムカード

【参考データ】
YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2018年12月号
巻頭特集: YOUNG BASS
スコア:
  Run To The Hills / IRON MAIDEN
  Cupid's Dead / EXTREME
  Jeff's Boogie (live) / BECK, BOGERT & APPICE
付録: エムカード(スペシャル・ダウンロード・コンテンツ)
出版社: シンコーミュージック (2018/11/10)
購入価格: ¥979 (税込)
購入場所: 楽天ブックス

|

2018年11月10日 (土)

北欧デザインのワイヤレスイヤホン Jabra Elite Active 65t

Jabra (ジャブラ) の完全ワイヤレスイヤホン Elite Active 65t を買いました。

18111001

近ごろは、日ごろの運動不足を解消するために、休みの日になるとジムにいって30分ほどランニングをするようになりました。

ランニングの時に必要なのがワイヤレスのイヤホン。数年前に購入した JBL EVEREST 100 Bluetooth ワイヤレスイヤホンを使っているのですが、どうにも左右のイヤホンを接続するケーブルが気になります。

18111002

また、運動すると汗をかきますが、JBL EVEREST 100 は防水性がまったくないので、少し心配です。

最近は、Apple の AirPods など左右のハウジングが完全に独立した完全ワイヤレスイヤホンが主流になってきています。そこで、完全ワイヤレスのイヤホンを購入することにしました。

18111003

候補にあがったのは、BOSE と JBL ですが、BOSE はサイズが大きいのが気になります。JBL はコンパクトなサイズで良いのですが、デザインがありきたりです。他に何か良いものが無いかと探して見つけたのが、Jabra (ジャブラ) Elite Active 65t です。

一目見て気に入ったのが洗練された北欧デザインの外観。カラーバリエーションは、Copper Blue、Copper Red、Titanium Black の3種類ですが、いずれもシックな色使いでどれも好みです。

18111004

気になるスペックを調べてみると、各社のイヤホンが Bluetooth 4.2 接続なのに対して、Jabra Elite Active 65t は最新の Bluetooth 5.0 に対応しています。Bluetooth 5.0 では通信範囲と通信速度が大幅に強化されているので、気になる「音飛び」や「音切れ」が無くなることです。

防塵・防水性能は IP56 の「耐水形」になります。iPhone 7 のように水につけることはできませんが、これならスポーツで使用しても安心です。

実際に使ってみて驚いたのは、信号の遅延が大幅に改善されていたことです。iPhone 7 で動画を観ると、どうしても映像に対して音声の遅れがあったのですが、この Jabra Elite Active 65t は、音声の遅れが気にならない程度にまで改善されていました。

耳に装着した時のフィット感も申し分なしの上に、重さも全く気になりません。

バッテリーの持続時間は2時間程度が一般的ですが、Jabra Elite Active 65t は連続5時間も再生できます。これなら飛行機のような長時間の移動でもバッテリーを気にせず使えます。

今回は Amazon で購入。大阪の拠点から発送されたようで、注文した翌日に商品が到着しました。

■ 関連リンク

Jabra Elite Active 65t

■ 関連記事

JBL EVEREST 100 Bluetooth ワイヤレスイヤホン (2016/3/27)

【買い物リスト】
Jabra Elite Active 65t
バッテリー持続時間:  5時間 (充電ケース10時間)
防塵防水(IP): IP56
接続方式:  Bluetooth 5.0
マイク:  4つ内蔵/風切音防止機能あり
カラー:  チタンブラック (Titanium Black)
購入価格: ¥24,183 (税込)
購入場所: Amazon

|

2018年11月 4日 (日)

HARIBO ハリボー グミキャンディ ゴールドベア は大人にもおすすめ

HARIBO (ハリボー) の Goldbears (ゴールドベア) グミキャンディをご紹介します。

18110401

海外のグミキャンディといえば、HARIBO (ハリボー) が有名。Walmart (ウォルマート) など、アメリカのスパーマーケットでよく見かけるので、てっきりアメリカ製品かとおもっていたら、ハンガリー製でした。

グミキャンディいと言えば、やわらかい噛みごたえが一般的ですが、HARIBO のグミは他社製品に比べて硬めに作られているところが特徴。この独特の食感がクセになります。

HARIBO のグミには色々な種類がありますが、定番は Goldbears (ゴールドベア)です。かわいいクマの形をした6種類のフルーツ味のグミキャンディの詰め合わせで、パイナップル、レモン、オレンジ、ラズベリー、ストロベリー、アップルの味が楽しめます (アメリカで購入したものはなぜかアップル味がなく5種類でした)。ゴールドベアは HARIBO のグミを初めて食べる方にもにおすすめです。

18110402

ゴールドベアは、さわやかなフルーツ味で、いくつでも食べられます。初めてゴールドベアを買ったときは一日で一袋を食べきってしまいました。

HARIBO のグミは値段も手ごろで、大きいサイズのパッケージもあるので、海外旅行のお土産としてもおすすめです。職場のお土産にすると話題になって楽しいと思います。

日本では楽天市場などインターネット通販の他に、輸入雑貨を扱う PLAZASTYLE (プラザスタイル) の実店舗でも購入できます。

■ 関連リンク

HARIBO ハリボー ゴールドベア 100g | PLAZA ONLINE STORE

https://www.plazastyle.com/ec/pro/disp/1/P06CDY0180

■ 関連記事

RITZ CRISP&THINS 米国限定,ノンフライのヘルシーなリッツ (2018/10/7)

http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2018/10/ritz-crispthins.html

【買い物リスト】
HARIBO Goldbears GUMMI CANDY
ハリボー ゴールドベア グミキャンディ
容量: 8oz (227g)/14oz (397g)
購入価格: $1.58/$2.88
購入場所: Walmart

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GmbH&Co.KG BONN ハリボー ゴールドベア 100G
価格:255円(税込、送料別) (2018/11/4時点)


|

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »