« YOUNG GUITAR 2018年 8月号 特集 ギターと関西 | トップページ | 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観てきました »

2018年7月15日 (日)

アップル MacBook Pro 2018年モデルを発売開始

Apple_macbook_pro_update_13in_15in_(写真提供 Apple)

”Apple、さらに高速な処理能力とプロ向けの新機能を装備してMacBook Proをアップデート”(Apple プレスリリースより)

2018年7月12日にアップルの MacBook Pro が密かにアップデートされたようです。

MacBook Pro 2018年モデルは、価格はそのままに仕様がグレードアップしています。最大の特徴は、プロセッサが第8世代 Core プロセッサに刷新されたことです。

プレスリリースによると、アップデートの概要は次のとおりで、いずれも Touch Bar を搭載したモデルが対象です。

  1. 最大6コアのプロセッサ
  2. 最大32GBのメモリ
  3. 第3世代のバタフライキーボード
  4. True Tone ディスプレイ
  5. Apple T2 チップ搭載

Apple_macbook_pro_update_true_tone_(写真提供 Apple)

モデル別に整理すると、デザインやインターフェースは変更せず、パフォーマンスの強化が図られていることが分かります。選択できるオプションもアップグレードされています。

● 13インチ Touch Bar 搭載 MacBook Pro
  プロセッサ: 2コア Core i5 → 4コア Core i5
  (オプション) 2.5HGz 2コア Core i7 → 2.7GHz 4コア Core i7

  ストレージ: 128GB/256GB SSD → 256GB/512GB SSD
  (オプション) 最大1TB SSD → 最大2TB SSD

● 15インチ Touch Bar 搭載 MacBook Pro
  プロセッサ: 2.8GHz/2.9GHz 4コア Core i7
                                   → 2.2GHz/2.6GHz 6コア Core i7
  (オプション) 3.1GHz 4コア Core i7 → 2.9GHz 6コア Core i9

  ストレージ: 256GB/512GB SSD (変更なし)
  (オプション) 最大2TB SSD → 最大4TB SSD

  メモリ: 16GB LPDDR3 → 16GB DDR4
  (オプション) 無し → 最大32GB

● 13インチ、15インチ Touch Bar 搭載 MacBook Pro 共通
  キーオード: 第3世代のバタフライキーボード
  ディスプレイ: True Tone 対応
  セキュリティ: Apple T2 チップ搭載

標準構成で購入する場合は価格据え置きなのでお買い得です。久しぶりに MacBook Pro が欲しくなってきました。次は満足度を優先して買うのもいいかも知れません。

■ 関連リンク

Apple

プレスリリース

|

« YOUNG GUITAR 2018年 8月号 特集 ギターと関西 | トップページ | 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観てきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YOUNG GUITAR 2018年 8月号 特集 ギターと関西 | トップページ | 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観てきました »