« 2018年5月 | トップページ

2018年6月

2018年6月17日 (日)

BOSS WL-20/WL-50 手軽なスタイルのワイヤレスシステム登場

ギタリストにとってストレスになるのが、シールドケーブルによる動きの制限。

ステージ上ではもちろん、スタジオや自宅でもケーブルで動きを制限されるとストレスを感じることがあります。プロのギタリストはステージ上でワイヤレスシステムを使っていますが、アマチュアには高価で手の届かない存在でした。

しかし、最近は Line 6 Relay G10 や Xvive XV-U2 など各社から手の届く価格でアマチュアにも手軽に導入できるワイヤレスシステムが登場してきました。そして、エフェクターブランドの BOSS からも待望のワイヤレスシステム WL シリーズが発表になりました。

BOSS WL-50 はペダルボード組み込みのためにデザインされたコンパクトなワイヤレスシステム。そして、BOSS WL-20 はケーブル代わりに使えるシンプルなワイヤレスシステムです。

ギターに接続するトランスミッター WL-T は充電式リチウムイオン電池を搭載。連続で約12時間も使用できるので、ライブ演奏などもまったく問題ありません。汎用のUSBアダプターを使って簡単に充電できます。

WL-50 のレシーバーは、インプットとアウトプットのジャックを装備しており、ペダルボードに組み込むのにちょうど良いコンパクトサイズ。電源にはアルカリ電池 (単3形 × 2)、または AC アダプター (別売) が使えます。

WL-20 のレシバーは、トランスミッターとほぼ同じデザインで、アンプのインプットジャックにダイレクトに差し込んで使用するタイプ。電源は、トランスミッターと同じ充電式リチウムイオン電池です。

手軽な価格のコンパクトなワイヤレスシステムは、自宅で使う場合もわずらわしいケーブル接続が不要で、とても快適。すべてのギタリストにおすすめです。

■ 関連リンク
BOSS Featured Products
https://www.boss.info/jp/categories/featured_products/

【参考データー】
BOSS ワイヤレスシステム WL-20
[レシーバー]
  連続使用時間: 約10 時間
  外形寸法: W87 x D25 x H38 mm
  質量: 60 g

[トランスミッター (WL-T)]
  連続使用時間: 約12 時間
  外形寸法: W87 x D22 x H38 mm
  質量: 43g

販売価格: ¥19,980 (税込)
発売予定: 2018/7/14

| | コメント (0)

2018年6月16日 (土)

ヒストリー ギターポリッシュ HISTORY HPP2 復活

ギターのクリーニングに使うポリッシュは各社からいろいろなものが販売されています。そんな数あるポリッシュの中でもおすすめは、島村楽器のプライベートブランドである、ヒストリーのギターポリッシュ HISTORY HPP2 です。

18061601

HISTORY HPP2 はポリッシュ自体に強いにおいがなく、仕上がりがすべすべになるところがお気に入り。ずっと愛用していたのですが、ある時期から店頭で見かけなくなりました。インターネット通販でも購入できなくなって困っていました。

幸いなことに最近になって、また島村楽器の店頭で HISTORY HPP2 見かけるようになりました。ちょうど、手持ちのものを使い切りそうなので、一つ買い足すことにします。

店頭で購入しても良いのですが、ちょうどポイントがあるので Amazon で購入。注文の翌日には宅急便で配送されてきました。Amazon で購入すると送料がかかるので、近くに島村楽器がある場合は、店頭で買うのがおすすめです。

18061602

HISTORY HPP2 は塗装面だけでなく金属部分にも使えます。ボディやヘッドストック、ネックバックのクリーニングにあわせて、ブリッジやチューニングマシンもお手入れしておけば、めっき部分を保護することができます。

以前より少し価格が高くなっていますが、満足のいく仕上がりのポリッシュとして HISTORY HPP2 はおすすめです。

■ 関連記事
安心で満足な仕上がりのHISTORY ヒストリー HPP2 ギター ポリッシュ (2014/11/01)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/11/post-e7aa.html

【買い物リスト】
ヒストリー ギターポリッシュ HISTORY HPP2
成分: 有機溶剤/シリコン
容量: 50 mL
購入価格: ¥1,080 (税込)
購入場所: Amazon (島村楽器オンラインストア)

| | コメント (0)

2018年6月10日 (日)

YOUNG GUITAR 2018年 7月号 特集 プロレス・スーパーギター列伝

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2018年 7月号の巻頭特集は、”プロレス・スーパーギター列伝”です。

18060401

今月は YG らしいユニークな特集。プロレスを題材に有名なレスラーのテーマ曲をとりあげています。表紙のグラビアもギタリストではなく、プロレスラーの蝶野正洋という異色の特集です。

スコアには、ギタリスト竹田和夫が演奏する名曲「Spinning Toe-Hold」が掲載されています。このスコアが世に出ることは今後ないと思われますので、貴重な永久保存版です。

機材関連の記事では、アンプメーカーの Blackstar が取り上げられています。Web連動の動画では現行機種の7モデルが映像で紹介されています。

Blackstar のアンプは手頃な値段で本格的なチューブアンプサウンドを手に入れることができるのが魅力。ギタリストなら一度は使ってみたいアンプです。

今回は楽天ブックスで予約注文。ゆうパックで発売日にポスト投函で受け取りました。

■ 関連リンク
ヤング・ギター 公式ウェブサイト
http://youngguitar.jp/

音楽や映像、画像がダウンロードできるミュージックカード エムカード
https://m-card.info/

【参考データ】
YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2018年 7月号
巻頭特集: プロレス・スーパーギター列伝
スコア:(プロレス テーマ曲特集)
  Spinning Toe-Hold(ザ・ファンクス)
  THUNDER STORM(天龍源一郎)
  スパルタンX(三沢光晴)
  CRASH ~戦慄~(蝶野正洋)
  LOVE & ENERGY(棚橋弘至)
付録: エムカード(スペシャル・ダウンロード・コンテンツ)
出版社: シンコーミュージック (2018/6/10)
購入価格: ¥980 (税込)
購入場所: 楽天ブックス

| | コメント (0)

2018年6月 9日 (土)

フジゲン FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買取に出しました

フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買取に出しました。2014年12月に購入してから約3年間という所有期間でしたが、とても満足のいくギターでした。

17090301

購入時は、本当に使うのだろうかという不安がありましたが、実際には3年間の間にかなり使い込みました。おかげで学生のころから途絶えていたギターという趣味が完全に復活するまでになりました。

17090302

このギターを購入する時、カラーの選択に一番悩みました。最終的に家族の意見に従って Candy Apple Red (キャンディアップルレッド) というカラーを選んで大正解でした。

17090306

大切に使ってきたギターなので、買取に出すときにはピックガードのひっかき傷以外は、全く傷のない状態でした。金属パーツのくすみもないので、Bランクくらいの買取査定を予想していたのですが、買取上限金額のAランク査定でした。事前にしっかりクリーニングしてからお店に持っていたのが良かったのかも知れません。

17090304

FUJIGEN/FGN NST101-CAR には特に不満は無かったのですが、その後4本も新しいギターを購入したこともあり、最近はどうしても手にする機会が減っていました。

新しくアイバニーズのエレキギター Ibanez j.custom RG8570Z を購入するにあたって、部屋の保管スペースの関係もあって FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR は手放すことにしました。

使われることもなくギグバッグに入れたままの状態で部屋に放置されるよりは、新しいオーナーのもとで手に取ってもらえる方が、ギターにとっては良いのかなと考えています。

■ 関連リンク
フジゲン オンラインショップ
https://shop.fujigen.co.jp/Contents/

フジゲン カスタムハウス
http://www.fujigen-customhouse.jp/

■ 関連記事
フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買いました (2014/12/13)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/12/fujigenfgn-nst1.html

レビュー | フジゲン FUJIGEN/FGN Neo Classic NST NST101-CAR (2014/12/14)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/12/fujigenfgn-ns-1.html

FUJIGEN / FGN Neo Classic NST101-CAR の仕様まとめ (2017/9/3)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/09/fujigen-fgn-neo.html

| | コメント (0)

2018年6月 3日 (日)

フロイドローズ、ロック式トレモロのチューニングが狂う原因

2018年5月にアイバニーズのハイエンドエレキギター Ibanez j.custom RG8570Z を購入しました。

18060301

楽天のインターネット通販で購入したので、ギターの到着時に異常がないか念入りにチェックします。Ibanez j.custom は、日本の大手楽器メーカーである、フジゲンが OEM 生産しているギターなので、品質は問題ないはずですが、やはり通販なのでチェックは必要です。

今回の場合は、最初のチェックでいきなり問題がありました。Ibanez j.custom RG8570Z には、アイバニーズオリジナルの”Edze-Zeo”というフロイドローズ (Floyd Rose) タイプのロック式トレモロが搭載されています。

ロック式トレモロなので、当然のことながらアーミングをしてもチューニングが狂わないのがあたり前。ところが、届いたギターの試奏をしてみるとアーミング操作で3弦と4弦のチューニングが明らかに狂います。

弦が新しいからかもしれないと思って、弦を十分に伸ばしてから再び試してみますが状況が改善しません。

他にはブリッジ側のナイフエッジ部分のすべりが悪い可能性があるので、マウンティングスタッドとトレモロベースプレートのナイフエッジとの間を KURE シリコンスプレー 1046 で潤滑してみます。ところが、依然としてチューニングが安定しません。

他に考えられる原因はブリッジ自体の精度が悪いことですが、アイバニーズの場合は、まず問題ありません。

18060302

結局のところ今回のチューニングが狂う原因は、ロックナットのナットキャップ マウンティングスクリューが緩んでいることでした。念のため、ロックナットにある3本の六角ねじを全て増し締めすると、アーミングしてもチューニングが全く狂わなくなりました。

ロックナットの六角ねじは、締め付けが緩いと演奏中に徐々に緩んでくるようです。ねじの緩みは、見た目には分からないので気が付きにくい部分です。3本ある六角ねじのうち、特に3弦と4弦をロックする中央に位置するナットキャップの六角ねじが緩みやすい傾向があるようです。

ロックナットは弦を交換した時に締め付けます。ただし、弦を交換しない時でも時々ロックナットの六角ねじを増し締めして緩みがないか確認するとトラブルを未然に防ぐことができます。

なお、何事もやり過ぎは禁物です。ナット側もブリッジ側もロック用の六角ねじは適正なトルクで締めることが基本です。過大なトルクで六角ねじを締めると、六角ねじやロック部品を壊す可能性があるので、注意が必要です。

■ 関連記事
フロイドローズのパーツリスト (Floyd Rose Parts List) (2017/2/18)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/02/floyd-rose-part.html

アネックス (ANEX) 六角レンチドライバー、ギターのメンテナンスに便利 (2017/2/19)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/02/anex-5ea8.html

アイバニーズ Ibanez j.custom RG8570Z を買いました(購入編)(2018/5/12)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2018/05/ibanez-jcustom-.html

| | コメント (0)

2018年6月 2日 (土)

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を買いました

妻が Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を購入しました。

18060201

ポータブルのゲームとしてもよくできていますが、ドックにつなぐと簡単にテレビゲームとしてもプレイできるところがよくできています。

18060202

また、付属のリモートコントローラー”Joy-Con”は、ワイヤレス接続でストレスフリー。ゲームの内容によって、バイブレーションもしますし、モーションコントロール機能もありますので、リモートコントローラーを振ったりする動作でも反応します。

これなら子供たちや大人が夢中になるのが分かる気がします。

前から”スプラトゥーン”をやってみたかったので、妻が飽きた頃にスイッチを借りて Nintendo Switch に対応した”スプラトゥーン2”を買ってきて遊んでみようかと考えています。

■ 関連リンク
Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ) - 任天堂
https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/index.html

スプラトゥーン2 | Nintendo Switch | 任天堂
https://www.nintendo.co.jp/switch/aab6a/index.html

|

« 2018年5月 | トップページ