« D'Addario NS Clip-free Micro Tuner が気になる | トップページ | ユニクロ ブロックテックフリースパーカを買ってきました »

2018年1月13日 (土)

YOUNG GUITAR 2018年 2月号 特集 ヴォーカリストとギタリスト

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2018年 2月号の巻頭特集は「ギターと理論」です。

180101301

音楽理論というのは、知らなくてもギターを楽しむことはできますが、知っていると更にギターを楽しめます。

ギタリスト向けの音楽理論の教則本も出版されているので、それを使って勉強する手もありますが、おすすめはギター雑誌の記事。雑誌の記事は内容が要点に絞ってコンパクトにまとまっているので、てっとり早く理解するには一番です。

スコアには、ギターインストルメンタルの名曲 Joe Satriani (ジョー・サトリアーニ)の「Always With Me, Always With You」が収録されています。

「Always With Me, Always With You」は練習した思い入れのある曲。ミュートをきかせたアルペジオのギターバッキングが印象的です。ところが、このアルペジオがくせもの。いきなり Badd11 というフィンガーストレッチ全開のコードから始まります。

最初はこのコードが全く押弦できなかったので、しかたなく別の展開形を使っていました。それでも根気強く練習していくと、だんだん押弦できるようになりました。

今回は Amazon で予約注文。ゆうパックで発売日の翌日にポスト投函で受け取りました。

■ 関連リンク
ヤング・ギター 公式ウェブサイト
http://youngguitar.jp/

音楽や映像、画像がダウンロードできるミュージックカード エムカード
https://m-card.info/

【参考データ】
YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2018年 2月号
巻頭特集: ギターと理論
スコア:
  Spit Out The Bone/METALLICA
  Always With Me, Always With You/Joe Satriani
  Erotomania/DREAM THEATER
付録: エムカード(スペシャル・ダウンロード・コンテンツ)
出版社: シンコーミュージック (2018/1/10)
購入価格: ¥980 (税込)
購入場所: Amazon

|

« D'Addario NS Clip-free Micro Tuner が気になる | トップページ | ユニクロ ブロックテックフリースパーカを買ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D'Addario NS Clip-free Micro Tuner が気になる | トップページ | ユニクロ ブロックテックフリースパーカを買ってきました »