« パナソニック コーヒーメーカー NC-A56-K を買ってみた | トップページ | 2018 NAMM が始まりました »

2018年1月21日 (日)

Ibanez RG j.custom 国産ハイエンドギター が気になる

前からずっと欲しいと思ったギターは Ibanez (アイバニーズ) のエレキギター。数あるラインナップの中でも特に注目しているのが2018年に発表されたニューモデルの AZ シリーズです (2018-1/6 関連記事)。

Ibanez AZ シリーズはまだ日本では発売になっていませんが、2018年の年明けから徐々に詳細な情報が入ってきました。仕様を検討している時にふと気になったのが、Ibanez RG j.custom シリーズです。

Ibanz RG j.custom シリーズは国産ハイエンドスペックのモデルで、量産のカタログモデルながらも妥協のない仕様と仕上がりが特徴。シグネイチャーモデルを別にすれば、文句無しに Ibanez 最高峰のモデルです。さすがに30万円近い販売価格の高額なギターですが、これだけのギターが買えると考えると、逆にコストパフォーマンスは抜群に良いと言えます。

今のところは、Ibanez AZ シリーズが購入候補の第一位ですが、Ibanez RG j.custom も気になっています。Ibanez AZ と Ibanez RG j.custom ではトレモロユニットやボディ素材、フィンガーボード素材など少しずつ希望の仕様と差異があるので、それぞれ良い点があります。

ギターを購入する時は、最終的にギターを手に入れた時の満足感を味わうのも素晴らしいのですが、どのギターを購入するか考えている時もワクワクして楽しいものです。

■ 関連リンク
Ibanez guitars
http://www.ibanez.co.jp/

■ 関連記事
Ibanez AZ 2018 モデル の情報が入ってきました (2018/1/6)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2018/01/ibanez-az-2018-.html

フェンダー American Elite が気になる (2017/9/30)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/09/american-elite-.html

ハイエンドカスタムギターの Suhr Modern が欲しい (2017/6/15)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/06/suhr-modern-f9b.html

|

« パナソニック コーヒーメーカー NC-A56-K を買ってみた | トップページ | 2018 NAMM が始まりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パナソニック コーヒーメーカー NC-A56-K を買ってみた | トップページ | 2018 NAMM が始まりました »