« サー Suhr Modern Satin HSH 510 BS を買いました(仕様編) | トップページ | YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2017年 09月号 特集 Stevie Ray Vaughan »

2017年8月15日 (火)

レビュー | サー Suhr Modern Satin HSH 510 BS

サーのエレキギター Suhr Modern Satin HSH 510 BS (Balck Satin) を買いました。Suhr は USA のコンポーネントギターメーカーの一つ。テクニカル系のギタリストが好んで使うギターメーカーです。

楽器専門検索サイトのデジマートで魅力的な中古のエレキギター Suhr Modern Satin を発見、出品している楽器店に出かけて実機の状態を確認して購入しました(⇒Suhr Modern Satin を買いました)。今回は、購入したギターのインプレッションをご紹介します。

17081301

 ■ サウンド

オールマホガニーのギターらしく、そのサウンドはミッドレンジが豊かでアタックがマイルドです。Gibson Les Paul に代表されるようにマホガニーはハムバッカーピックアップとの組み合わせに向いています。ディストーションを効かせたハードな ヘビーメタル はもちろん、オーバードライブを使った軽い歪みのジャズやフュージョンなどマルチに使えるサウンドが特徴です。

ネックピックアップのハムバッカーサウンドは、何とも言えない甘い感じ。購入した楽器店で試奏した時、このネックピックアップのサウンドに鳥肌が立ちました。

ブリッジピックアップを選択すると、今度はハイゲインのハムバッカーで攻撃的なサウンドに豹変します。このサウンドはリードパートを演奏する時に便利に使えそうです。ブリッジピックアップにここまでハイゲインのピックアップをチョイスするあたりは Suhr のセンスの良さが感じられる部分です。

17081303

 ■ 機能

Suhr Modern Satin には「多用途」を意味するバーサタイル (versatile) という言葉がピッタリです。ボリューム、トーンに5ウエイのピックアップセレクターというシンプルなコントロールですが、使用するピックアップによって、多彩な音を出すことができます。

ゴトー (GOTOH) 製の 510 シリーズトレモロと Suhr オリジナルのフィンガーロック式チューナーの組み合わせは、アーミングに対するチューニングの安定性をしっかり確保してくれます。

ジョイントプレートのないラウンドシェイプのネックヒールは手のひらに吸い付くような感触。24フレットまで無理なくアクセスできます。薄いネックとの相乗効果もあって、とてもプレイしやすいギターになっています。この弾きやすさに慣れてしまうと他のギターが弾けなくなるのでないかと心配になるくらい弾きやすいギターです。

 ■ ルックス

Suhr Modern シリーズの非対称ボディシェイプは、とにかくかっこいい。一度は持ってみたいとあこがれる部分です。

そして、Suhr Modern Satin の最大の特徴は、木材の質感を生かしたオープンポアのサテンフィニッシュ。このフィニッシュは見慣れないだけに好き嫌いが分かれるところです。ただし、実機を実際に見ると、画像で見た時と大きく印象が変わります。落ち着いた雰囲気を持つこの独特のフィニッシュは、しばらく実機を眺めていると良さわが分かってきます。

ボディ、ネック、そしてヘッドストックはもちろん、ピックアップカバーまでブラックで統一されたカラーリングは精悍な印象を与えます。つやのあるグロスフィニッシュではなく、つや消しのサテンフィニッシュのおかげで、しっとりとした雰囲気の高級感を感じます。

17081304

 ■ トータルインプレッション

オールマホガニーの Suhr Modern Satin は軽量で楽に弾けます。今回手に入れたギターの重量を実際に計ってみると 3.2 kg でした。ネックまわりのプレイのしやすさ含めて、とにかく使いやすいギターになっています。

今回あらためて Suhr ギターの作りの良さを実感できました。ハイエンドカスタムギターを製作する Suhr のギターは作り込みの精度が他と違います。ネックの安定性も含めて、安心して使うことができます。

余談ながら、Suhr の Web Site を調べてみると、Suhr Modern Satin のボディ材とネック材が現在はマホガニーからオクメ (Okoume) に変更になっていました。また、Modern の別ラインナップである Suhr Modern Pro ではボディ材としてバスウッド (Basswood) にフレームメイプル (Flame Maple) をトップ材として張り合わせたものが使用されています。したがって、今後マホガニーを使用した新品の Suhr Modern は高価なカスタムオーダーでなければ入手できないようです。

今となっては、今回手に入れたギターはオールマホガニーのレア物 (希少品) です。今なら中古品だけでなく新品でも、まだ手に入る状態ですので、オールマホガニーの使いやすいギターが欲しい方におすすめです。

■ 関連リンク

Suhr | JS TECHNOLOGIES, INC

デジマート 楽器と音楽機材専門の検索&総合情報サイト

■ 関連記事

Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin を買いました(仕様編)(2017/8/12)

Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin を買いました(購入編)(2017/08/11)

Suhr Classic Pro Metallic SSH LPB を買いました (購入編) (2016/7/25)

【買い物リスト】
Suhr Modern Satin HSH 510 Balck Satin
サー モダン サテン HSH 510 ブラック サテン
仕様:
  Model: Modern Satin
  Color: Black Satin
  Body Finish: Black Satin
  Neck Joint: Bolt-on
  Body: African Mahogany, 2 pc
  Neck: African Mahogany
  Neck Back Shape: Modern Elliptical
  Neck Thickness at 1F:  0.80"
  Neck Thickness at 12F: 0.85"
  Neck Width at Nut: 1.650"
  Neck Width at 24F: 2.20"
  Fingerboard: Indian Rosewood
  Fingerboard Radius: 14"
  Scale Length: 25.5"
  Fret: 24, Stainless Steel, Jumbo
  Inlay: Dot, Clay
  Nut: Tusq
  Bridge: GOTOH 510, 2-Post Solid Steel Saddles Zinc Block
  Tuners: Suhr Locking
  Hardware Color: Chrome
  Neck Pickup: SSV, Humbucker, Black
  Middle Pickup: ML Standard, Single Coil, Black
  Bridge Pickup: SSH+, Humbucker, Black
  Controls: Volume, Tone, 5-Way Pickup Selector
  Strings: D'Addario EXL110 (.010"-.046")
  Weight: 3.2kg (Measured)
  Accessories: Suhr Deluxe Gig Bag

参考価格: ¥421,200 (税込)
通常価格: ¥336,960 (税込)
購入価格: ¥188,000 (税込, 中古品価格)
購入場所: 三木楽器アメリカ村店
(MADE IN USA)

|

« サー Suhr Modern Satin HSH 510 BS を買いました(仕様編) | トップページ | YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2017年 09月号 特集 Stevie Ray Vaughan »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サー Suhr Modern Satin HSH 510 BS を買いました(仕様編) | トップページ | YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2017年 09月号 特集 Stevie Ray Vaughan »