« サンクゼール (St.Cousair) テーブルソース サルサ は程よくスパイシーなサルサソース | トップページ | YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2017年 07月号 特集 MR.BIG »

2017年6月10日 (土)

レジェンダリー・ギタリスト 特集●アラン・ホールズワース [増補改訂版]

17061002

”Allan Holdswoth 追悼緊急出版、永遠なる孤高の求道者” (ムック表紙より)

2017年4月16日に逝去したギター・レジエンド、アラン・ホールズワース (Allan Holdswoth) の緊急追悼出版として、ヤング・ギターでおなじみのシンコーミュージックからムック本が出版されました。

このムック本は、2014年発売のものをベースに増補改訂版として出版されたもの。2014年以降の更新情報や新しい楽曲スコアも追加されています。Amazon でこの本が出版されることを知ると、すぐに予約注文しました。

A4版のサイズで全160ページという、ボリューム満点でファンにとっては大興奮の内容です。増補版では本邦初公開の1993年と2008年の全9ページにわたるインタビューが追加されています。アランの音楽や楽器に対する考え方を知ることができる、とても貴重な資料です。

17061001

アランの歴代の使用ギターはもちろん、アンプやエフェクターなどの使用機材もしっかり紹介されています。

アランの使用するギターと言えば、近年はスタインバーガー (STEINBERGER) で有名なヘッドレス・ギターが思い浮かびますが、日本では『TOKYO DREAM ALLAN HOLDSWORTH IN JAPAN』の映像作品に出てくる真っ赤なシャーベル (CHARVEL) の印象も強いと思います。

不思議とギターを選ぶときはレッドが気になるというレッドカラーのギターへのあこがれは、アランの演奏するシャーベル (CHARVEL) の影響があるのかもしれません。

使用機材写真を見て気づいたのは、有名な2台のボリュームペダル使いです。歪みサウンドとクリーン・サウンドをボリュームで調整しているという話は YouTube 動画でうわさに聞いたことがあるのですが、実際に機材写真を見て確かめることができました。

奏法分析では、コード、スケールに加えてテクニックや代表的な演奏まで網羅されています。さすがに、自分で弾いて再現することは難しいものが多いのですが、ギタリストなら読んで楽しめる内容になっています。

■ 関連リンク
ヤング・ギター 公式ウェブサイト
http://youngguitar.jp/

レジェンダリー・ギタリスト 特集●アラン・ホールズワース[増補改訂版]
http://youngguitar.jp/books/legendary-guitarist-allan-holdsworth-revised

■ 関連記事
Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース) の Discography (ディスコグラフィー) (2017/5/30)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/05/allan-holdswort.html

CDレビュー | EIDOLON (アイドロン) / Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース) (2017/5/4)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/05/cd-eidolon-alla.html

【参考情報】
レジェンダリー・ギタリスト 特集●アラン・ホールズワース [増補改訂版]
ヤング・ギター 企画編集部
スコア:
  「In The Dead Of Night」 from 『U.K.』
  「Where Is One」 from 『I.O.U.』
  「Road Games」 from 『Road Games』
  「How Deep Is The Ocean」 from 『NONE TOO SOON』
出版社: シンコーミュージック (2017/6/8) (シンコー・ミュージックMOOK)
購入価格: ¥2,484 (税込)
購入場所: Amazon

|

« サンクゼール (St.Cousair) テーブルソース サルサ は程よくスパイシーなサルサソース | トップページ | YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2017年 07月号 特集 MR.BIG »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンクゼール (St.Cousair) テーブルソース サルサ は程よくスパイシーなサルサソース | トップページ | YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2017年 07月号 特集 MR.BIG »