« CDレビュー | I.O.U. (アイ・オウ・ユー) / Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース) | トップページ | 『Longman Dictionary of Contemporary English』使いやすい英英辞典はこれで決まり »

2017年5月25日 (木)

CDレビュー | Secrets (シークレッツ) / Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース)

17052501

”究極のギター・シンセ<シンタックス>とエレクトリック・ギターによるナンバー”(アルバム表紙より)

ギタリストのレジェンド Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース) 自身が最も好きなアルバムと評する『Secrets (シークレッツ)』は1989年にリリースされた作品です。

このアルバムでは、それまでのギター・シンセである SynthAxe (シンタックス) 一辺倒の路線から、再びエレクトリック・ギターへの回帰がみられます。

バックを固めるメンバーにも特徴があります。このアルバムでは、ドラムが Vinnie Colaiuta (ヴィニー・カリウタ) になっています。ヴィニーと言えば、Jeff Beck (ジェフ・ベック) の公演でバックを務めたことでも話題になりました。

17052502

『Secrets』の収録曲の中で一番のおすすめは、1.「City Nights」です。この曲はキーボード奏者の Gary Husband (ゲーリー・ハズバンド) の作曲。主旋律の美しいメロディラインとアランの伸びやかなギター音色がマッチした曲です。

レガートを多用したアランのギターソロが圧巻で、決してワンパターンにはまらないフレーズの引出の多さを存分に堪能できます。曲の終わりには、アランが大好きなビールをグラスにそそぐ SE が収録されています。これも、アランの好きなジョークの一つでしょうか。

他のおすすめは、4.「Joshua」です。この曲もキーボード奏者の Steve Hunt (スティーブ・ハント) 作曲。落ち着いたテンポの曲にのってアランのアーミングを多用したエレクトリック・ギターのソローが聴けます。速いレガートフレーズだけでなく、このうねるようなアーミングもアランの魅力の一つです。

『Secrets』を聴くまでは、『Hard Hat Area (ハード・ハット・エリア)』(1993年作品) がベストだと思っていたのですが、このアルバムを聴いてからは『Secrets』も『Hard Hat Area』に負けず劣らず良い作品だという印象を持ちました。

■ 曲目リスト
1. City Nights
2. Secrets
3. 54 Duncan Terrace (Dedicated to Pat Smythe)
4. Joshua
5. Spokes
6. Maid Marion
7. Peril Premonition
8. Endomorph (Dedicated to My Parents)

Composed by
A.Holdsworth (2, 3, 5, 8)
G.Husband (1)
S.Hunt (4, 6)
C.Wackerman (7)

■ パーソネル
Allan Holdsworth -Guitar, SynthAxe
Jimmy Johnson -Bbass (except 7)
Vinnie Colaiuta -Drums (except 7)
Gary Husband -Keyboard
Rowanne Mark -Vocals (2)
Alan Pasqua -Keyboard (3)
Steve Hunt -Keyboard (4, 6)
Chad Wackerman -Drums (7)
Bob Wackerman -Bass (7)
Craig Copeland -Vocals (8)

■ 関連記事
CDレビュー | I.O.U. (アイ・オウ・ユー) / Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース) (2017/5/23)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/05/cd-iou-allan-ho.html

CDレビュー | EIDOLON (アイドロン) / Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース) (2017/5/4)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/05/cd-eidolon-alla.html

CDレビュー | THEN! (ゼン) Live in Tokyo 1990 / Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース) (2017/5/6)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2017/05/cd-then-live-in.html

【参考データー】
Secrets (シークレッツ)
Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース)
CD (2014/07/16)
品番: VSCD-4252
レーベル: VIVID SOUND
仕様: SHM-CD、紙ジャケット仕様、リマスター使用、1989年作品
購入価格: ¥2,573 (税込)
購入場所: Amazon

|

« CDレビュー | I.O.U. (アイ・オウ・ユー) / Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース) | トップページ | 『Longman Dictionary of Contemporary English』使いやすい英英辞典はこれで決まり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CDレビュー | I.O.U. (アイ・オウ・ユー) / Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース) | トップページ | 『Longman Dictionary of Contemporary English』使いやすい英英辞典はこれで決まり »