« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月26日 (日)

FUJIGEN EXPERT OS/AH Transparenet Red を買いました (仕様編)

16062601

FUJIGEN EXPERT OS/AH Transparenet Red を買いました。

日本を代表するギターメーカー,フジゲン (FUJIGEN) の Web Order System を使って、自分だけのカスタムギターをセミオーダーしました。こだわりを詰め込んだ自分だけのギターの仕様をご紹介します。

16062602

今回オーダーしたのは,FUJIGEN EXPERT OS というモデル。ボディ材はアッシュ (Ash) にしてみました。ネック材は,メイプル (Maple) で,フィンガーボード材は,ローズウッド (Rosewood) を選びました。ネックシェイプは,U-TYPE にしました。ネック材は,1ピースのメイプル柾目材です。

16062603

チューナー (ペグ) は Web Order System ではクルーソンタイプ (Kluson) しか選べないのですが,特別仕様でロトマチックタイプ (Rotomatic) に変更し,ゴトー製 GOTOH SG381 のマグナムロックタイプにしました。

16062604
16062605

ブリッジは固定仕様のままGOTOH VS100N の Wilkinson (ウイルキンソ) タイプ。Wilkinson はハイエンドギターでもよく採用されているので,一度使ってみることにしました。VS100N の特徴は、ステンレス製ソリッドサドルをプレートに固定した構造にあります。これは、弦振動のサドル部分での減衰を抑えて、サスティーンをかせぐことを意図したものです。ちなみに、トレモロブロックは亜鉛合金製のようです。

16062606

ピックアップは,お気に入りの SSH (シングル-シングル-ハムバッカー) の構成で,ミニスイッチをブリッジピックアップダイレクトから、ブリッジピックアップのコイルタップにオーダーオプションで変更しました。

16062607

今回ギターをオーダーメイドするときに最もこだわったのは,全体のカラーコーディネートです。カタログモデルギターの残念なところは,カラーコーディネートが固定されていて,自分の好みにぴったりのものがみつからないこと。Web Order System なら,自分の好きなカラーコーディネートを選ぶことができます。

16062608

カラーコーディネートのコンセプトは,「赤と黒 (Rouge et Noir)」です。ボディカラーは,木目を生かすためにシースルーカラーのトランスペアレントレッド (Transparenet Red) を選びました。ギター全体をレッドで統一するために,ネック先端のヘッド部をボディと同じ色に塗装するマッチングヘッドをオプションで選びます。なお,シースルーカラーのマッチングヘッドは,通常では選べない特別仕様になります。

16062609

ピックアップカバーやボリューム及びトーンのノブなどの電装品用パーツとギター背面のスプリングカバーはブラックを選びました。

16062610

オーダーギャラリーを見ると,トランスペアレントレッドを選んだ方は,金属パーツにゴールド選ぶことが多いようですが,ゴールドパーツは後々のメンテナンスが大変なので,クロムを選びました。

一般に「コンポーネントギター」と呼ばれるハイエンドカスタムギターに仕上がったと思います。

Rev 2017-08/13 タイトルを”新しいギターを買いました(仕様編)|フジゲン FUJIGEN EXPERT OS EOS-ASH/TR”から変更。

■ 関連リンク
フジゲン オンラインショップ
https://shop.fujigen.co.jp/

フジゲンカスタムハウス オンラインストア
http://www.fujigen-customhouse.jp/

オーダーギャラリー
http://www.fujigen.co.jp/customhouse/ikebukuro/gallery.asp

■ 関連記事
FUJIGEN EXPERT OS/AH Transparenet Red を買いました (購入編) (2016/6/25)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2016/06/fujigen-expert-.html

フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買いました (2014/12/13)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/12/fujigenfgn-nst1.html

【買い物リスト】
FUJIGEN EXPERT OS/AH Transparent Red
フジゲン エキスパート OS/AH トランスペアレントレッド
仕様:
  Model: Expert OS
  Body Finish: Transparent Red, Matching Head*
  Body: Ash, 2-Piece
  Neck: Maple
  Neck Shapes: U-Shape 21.0-24.0 mm
  Fingerboard: Rosewood
  Fingerboard Radius: Compound 250-350 mm
  Frets: 22, Nickel Silver, Medium, Circle Fret System
  Nut: Oiled Bone
  Nut Width: 42 mm
  Tuners: GOTOH SG381-07 Magnum Lock*
  Bridge: GOTOH Wilkinson VS100N
  Hardware Color: Chrome
  Neck Pickup: FUJIGEN ES-V5FR, Black
  Middle Pickup: FUJIGEN ES-V5C, Black
  Bridge Pickup: FUJIGEN EHO-V5FR, Black
  Controls:
    Volume, Tone, 5-Way Blade Switch
    Mini Toggle Switch (Pickup Coil-Split)**
  Strings: D'Addario EXL120 .009-.042
  Weight: 3.5 kg (Measured)
  Accessories: Hradshell Case, Wrenches, Fret Gurad
  注記: *特別仕様, **オプション仕様
購入価格: ¥160,420 (¥165,820 オーダーフェア ¥5,400 OFF)
購入場所: フジゲンカスタムハウス (WEB注文)
(MADE IN JAPAN)


| | コメント (0)

2016年6月25日 (土)

FUJIGEN EXPERT OS/AH Transparenet Red を買いました (購入編)

自分へのご褒美に新しいギターを買いました。今回買ったギターは,フジゲン (FUJIGEN) の Expert OS というモデルで、自分で仕様を選ぶことができるセミオーダーのカスタムギターです。

16062501

今回のギターはフジゲン オンラインショップの Web Order System を使って注文しました。実際には,Web Order System では注文できない特殊仕様がいくつかあったので,直営のオンラインショップではなく,東京にある直営店のフジゲンカスタムハウス経由で購入しました。

特殊仕様に対応してもらえるか不安を感じながらメールで照会を出したのですが,すぐに丁寧な返事をもらえました。ちょうど,春のオーダーフェアー期間中だったので,マッチングヘッドの特殊仕様代金を値引きしてもらうことができました。

また,特殊仕様は支払いが銀行振り込みになると覚悟していたのですが,実際には Web 上の決済システムを使ってクレジットカード払いで購入することができました。

16062502

FUJIGEN Expert OS は人気があるようで,2016年4月1日から基本納期が1.5ヶ月から2ヶ月に変更になっていました。また,ちょうど工場の長期休暇をはさむ関係で,納期は3ヶ月という連絡を頂きました。実際には4月9日に発注して,6月20日に届きましたので,約2.5か月で届きました。

注文してから,合計6回の製作状況に関する連絡をメールでもらいました。その都度,写真が何枚か添付されてくるので,わくわくしながらギターの完成を待つことができました。

ちなみに今回お願いした Web Order System では対応できない特殊仕様は次の1と2です。他にも Web Order Option からミニスイッチのコイルタップ切り替えオプションを選びました。

1. シースルーカラーのマッチングヘッド
2. ペグをクルーソンタイプからロトマチックタイプに変更
3. ミニスイッチの機能をハムバッカーのコイルタップスイッチに変更

今回オーダーしたギターは,フジゲンカスタムハウスのオーダーギャラリーに掲載される予定です (関連リンク参照) 。

詳しいインプレッションは別の記事でご紹介します。

■ 関連リンク
フジゲン オンラインショップ
https://shop.fujigen.co.jp/

フジゲンカスタムハウス オンラインストア
http://www.fujigen-customhouse.jp/

オーダーギャラリー
http://www.fujigen.co.jp/customhouse/ikebukuro/gallery.asp

■ 関連記事
フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買いました (2014/12/13)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/12/fujigenfgn-nst1.html

【買い物リスト】
FUJIGEN EXPERT OS/AH Transparent Red
フジゲン エキスパート OS/AH トランスペアレントレッド
仕様:
  Model: Expert OS
  Body Finish: Transparent Red, Matching Head*
  Body: Ash, 2-Piece
  Neck: Maple
  Neck Shapes: U-Shape 21.0-24.0 mm
  Fingerboard: Rosewood
  Fingerboard Radius: Compound 250-350 mm
  Frets: 22, Nickel Silver, Medium, Circle Fret System
  Nut: Oiled Bone
  Nut Width: 42 mm
  Tuners: GOTOH SG381-07 Magnum Lock*
  Bridge: GOTOH Wilkinson VS100N
  Hardware Color: Chrome
  Neck Pickup: FUJIGEN ES-V5FR, Black
  Middle Pickup: FUJIGEN ES-V5C, Black
  Bridge Pickup: FUJIGEN EHO-V5FR, Black
  Controls:
    Volume, Tone, 5-Way Blade Switch
    Mini Toggle Switch (Pickup Coil-Split)**
  Strings: D'Addario EXL120 .009-.042
  Weight: 3.5 kg (Measured)
  Accessories: Hradshell Case, Wrenches, Fret Gurad
  注記: *特別仕様, **オプション仕様
購入価格: ¥160,420 (¥165,820 オーダーフェア ¥5,400 OFF)
購入場所: フジゲンカスタムハウス (WEB注文)
(MADE IN JAPAN)


| | コメント (0)

2016年6月19日 (日)

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2016年 7月号

ギターマガジン2016年 7月号の巻頭特集は,先日お亡くなりになったプリンスです。

16061901

今回の注目は,奏法特集とコンプレッサーの解説記事です。

一つ目は,奏法特集。「常識を打ち破れ! JUON流ダンス・ロック・イズム」ということで,ロックとファンクの融合という面白い内容になっています。解説記事と譜面,そしてCD音源ということで,とてもわかりやすい内容になっています。

二つ目は,コンプレッサーの解説記事です。こちらは,具体的なセッティングの解説とCD音源という構成です。

コンプレッサーといえば効果の地味なエフェクターですが,プロの現場では必ず使われるという定番のエフェクター。それぞれのセッティングに対する解説記事を読みながら実際にCDで音源を聞いてみると,納得感が増します。

□関連情報
ギター・マガジン | リットーミュージック
https://www.rittor-music.co.jp/magazine/gm/

【参考データ】
Guitar magazine (ギター・マガジン) 2016年 7月号
表紙&特集: PEINCE 殿下のギター愛
付録CD: 第9回誌上ギターコンテスト課題曲他
出版社: リットーミュージック (2016/6/13)
価格: \980

| | コメント (0)

2016年6月12日 (日)

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2016年 7月号

通常,¥1,000のヤングギターですが,今回はイングヴェイ・マルムスティーンの大特集ということで,価格が¥1,480になっていました。

16061201

肝心の特集ですが,通常の内容とは別に,巻末に160ページの写真集と奏法分析がつくという,イングベェイ好きにはたまらない内容となっています。さすがに本人による奏法解説までは無理だったようで,付録が映像DVDではなく,音源CDになっています。

イングベェイがスパーギターリストであることは,疑う余地もありませんが,誰もがまねしたくなる強烈な個性を追及する姿勢は素晴らしいものがあります。ボロボロになったフェンダーの何本ものストラトキャスターを見ると,それだけ弾いているということなのでしょう。

「奏法企画」のYG式“ハモリ"倶楽部は,Web連動の記事になっています。ハモリだけを解説したものはあまり見かけないので,とても参考になる記事になっています。また,約30分という内容満載の動画がWebで視聴できます。

最新楽器情報のページでは,2016年のIbanezニューモデルで,今一番注目しているSV5570QD-EBが紹介されています。最大の特徴は,ロック式でないトレモロユニットを搭載した新しいモデルということ。最近は,テクニカルなギターリストがフロイドローズようなロック式ではないトレモロユニットを使用する流れがあるようです。そのニーズにぴったり合うギターになっています。

□関連情報
ヤング・ギター 公式ウェブサイト
http://youngguitar.jp/

【参考データ】
YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2016年 07月号
表紙&特集: イングヴェイ・マルムスティーン
付録CD: イングヴェイ・マルムスティーン 奏法分析
出版社: シンコーミュージック (2016/6/10)
価格: \1,480

| | コメント (0)

2016年6月 4日 (土)

マージン罫の魅力 ライフ マージンノートブック

16060401

ノートブック (Notebook) に何かを書くときは,必ず日付を書くのが使いこなしのポイント。後で見返す時にこの日付が検索のキーになります。

16060402

日付を書くときに便利なのが,インデックスマージン罫 (Index Margin) です。ノート左側に 3 センチほどの縦線を入れて,そこに日付やキーワードなど書いておきます。お気に入りのノートブックにインデックスマージンがなくても,青や赤のボールペンで 1 本線を引けばインデックスマージンのできあがりです。

16060403

愛用しているライフのノートブックにインデックスマージン付きのものが新製品として発売になりました。インデックスマージの幅は,3 センチで一番定番の幅になっています。

16060404

横罫線でインデックスマージン付きのものは,よく見かけますが,5ミリ方眼罫線でインデックスマージン付きのものは,なかなかないので,とても貴重な存在です。

ライフ特製のLライティングペーパは,万年筆にも使える書き味の良い紙です。鉛筆はもちろんボールペンでも気持ちよく使える紙です。

■ 関連情報

ライフ

【買い物リスト】
ライフ マージノート (LIFE MARGIN) 横罫線 N710 方眼 N712
サイズ: A5 (210×148 mm)
仕 様: Lライティングペーパー・ホワイト, 80枚, 6 mm横罫, 5 mm方眼罫
購入価格: ¥864 (税込)
購入場所: ナガサワ三宮本店

| | コメント (2)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »