« Guitar magazine (ギター・マガジン) 2015年 6月号 | トップページ | エレキギター ヤマハ Pacifica シリーズが気になる »

2015/05/24

定番の魅力 ヒストリー (HISTORY) ピック トライアングル型 ホワイト (HP5H HARD)

このところギターを弾く時は ESP のティアドロップ型ピックをよく使っています。ブルーの ESP のロゴが気に入って使っているのですが,演奏した時の使い勝手も良好です。

15052401

ティアドロップ型には大満足なのですが,ギターを弾き始めたころから慣れ親しんでいるトライアングル型ピックには,定番としての思い入れがあります。

15052402

手持ちのピックをみると,定番のトライアングル型が少ないようなので,買い足しておくことにしました。トライアングル型で愛用しているのは島村楽器のオリジナルブランドであるヒストリー (HISTORY) のピックです。

15052403

シンプルなつくりのスタンダードなピックなのでオールラウンドに使えます。島村楽器のヒストリーブランドのギターは,日本の大手ギターメーカーであるフジゲン (FUJIGEN) が製作しています。ですから,ヒストリーのギターにはフジゲン・オリジナルのサークルフレッティングシステム (Circle Fretting System,CFS) が採用されています。ピックにもこの CFS が金色のロゴでレタリングされています。

15052404

素材はピックとして定番のセルロイドが使用されています。適度なしなりがあるのが最大の魅力です。表面がツルツルなので滑りやすいという意見もあるようですが,慣れると気になりません。

ギターリストなら定番として2,3枚はいつも持っておきたいピックです。

■ 関連リンク
島村楽器 アクセサリー
http://www.shimamura.co.jp/originalbrand/accessory/

■ 関連記事
2015年2月7日 (土)
ESP ギター用ピック ティアドロップ 1.0 mm
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2015/02/esp-10-mm-24d9.html

2015年4月12日 (日)
イーディーギア (E.D.GEAR) ピックホルダーをレビュー
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2015/04/edgear-b822.html

2014年12月14日 (日)
フジゲン FUJIGEN/FGN NST101-CAR をレビュー
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/12/fujigenfgn-ns-1.html

【買い物リスト】
ヒストリー (HISTORY) ピック トライアングル型 ホワイト (HP5H HARD)
形状: トライアングル
素材: セルロイド
厚み: ハード
カラー: ホワイト
購入価格: \108
購入場所: 島村楽器・三宮

|

« Guitar magazine (ギター・マガジン) 2015年 6月号 | トップページ | エレキギター ヤマハ Pacifica シリーズが気になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Guitar magazine (ギター・マガジン) 2015年 6月号 | トップページ | エレキギター ヤマハ Pacifica シリーズが気になる »