« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015/03/29

Logitec ギガビット スイッチングHUB 5ポート LAN-GSW05P/HGWを買う

ヨドバシカメラでロジテック (Logitec) のギガビット対応スイッチングハブを買いました。

15032901

子供が使っているPS4は無線LAN対応なので,ネットワークケーブルは不要なのですが,無線通信はときどき通信速度が遅くなるので不満があるようです。PS4は有線LANにも対応しているので,有線LANで接続するようにアドバイスしました。

15032902

わが家は家を新築するときに家庭内ネットワーク環境を構築できるようにしています。各部屋にはリビングから壁面内配線でLANケーブルが敷設できるようにしてあるのです。

子供の部屋にはLANケーブルは配線済みなので,リビングにスイッチングハブを置いてネットワークを分岐すればOKです。

ロジテックのギガビット・スイッチングハブはすでに一台持っているのですが,値段が手頃で信頼性も高いのでお気に入りです。ですから今回も迷わずロジテックのものを購入しました。

今回買った最新型はケースがプラスティックからメタルケースになっていました。また,電源が外付け電源アダプタータイプから電源内蔵タイプに変更になっていました。電源アダプターがないと電源まわりをきれいに配線することができます。

カラーバリエーションはブラックとホワイトがあります。今回はリビングの壁の色にあわせてホワイトを選びました。

□関連記事
Logitec ギガビット対応 スイッチングハブ 5ポート (LAN-GSW05/PHB)(2012/9/1)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2012/09/logitec-5-lan-g.html

【買い物リスト】
Logitec ギガビット スイッチングHUB 5ポート LAN-GSW05P/HGW
サイズ:84 x 150 x 26 mm
重量: 399 g
仕様: 1000BASE-T (Gigabit) 対応, 5 ポート, メタルケース, 電源内蔵
購入価格: \2,640
購入場所: ヨドバシカメラ梅田

| | コメント (0)

2015/03/28

iPhone 6に機種変更しました

15032801

子供の進学にあわせて新しく携帯電話を契約することにしました。それまで携帯電話会社はsoftbankでしたが,この機会に家族の携帯をsoftbankからauに契約を変更しました。携帯電話の機種はiPhone5SからiPhone6にアップグレードしました。

新入学のシーズンだけあって,iPhone6は予約待ちの状況でしたが,やっと入荷したという電話があったので契約に行ってきました。

使っていたiPhone5Sは容量16GBで,音楽を入れるとすぐにメモリーが不足気味になりました。その反省を生かして,今回は4倍の容量の64GBの機種を選びました。妻が予約した16GBの機種は入荷に時間がかかりましたが,私の予約した64GBは予約した翌日に入荷したとの連絡がありました。

iPhone5Sにくらべて画面が大きくなっていますので使い勝手はとてもよくなっています。厚みが少し薄くなっているので,全体的に大きくなった印象は全くありません。これまでと全く同じ感覚で使えます。

□関連記事
iPhone4に機種変更(2011/8/14)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2011/08/iphone4-dd53.html

iPhone 5Sレビュー,軽い・速い・指紋認証が使いやすい (2013/10/13)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2013/10/iphone-5s-3bcd.html

【買い物リスト】
Apple iPhone 6 (32GB, Space Gray)
仕様:
OS: iOS 8
CPU: Apple A8 (64 bit アーキテクチャ)
ストレージ: 64 GB
外部接続:
  4G/LTE
  WiFi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
  Bluetooth 4.0
  NFC
ディスプレイ:
  サイズ: 4.7インチ
  解像度: 1,334×750 (326 ppi)
寸法: H138.1×W67.0×D6.9 mm
質量: 129 g
購入価格: \85,320 (分割支払 \3,555×24回)
購入場所: au

|

2015/03/22

三木楽器梅田店に行ってきました

大阪梅田にある三木楽器梅田店に行ってきました。

以前に行ったときは,特に目的もなく行ったのですが,今回はフジゲン (FUJIGEN) のギターを見るという明確な目的を持って行きました。

以前,神戸三宮にあるリードマンという楽器店にも行ったのですが,リードマンにはフジゲンのフラッグシップモデルである Expert ODYSSEY (EOS) を見ることはできませんでした。この失敗を教訓に,あらかじめ店舗にお目当てのギターがあることをインターネットで調べてからお店にむかいました。

実際に三木楽器梅田店さんに行ってみると,フジゲンのギターがずらりと並んでいました。店員さんにお願いして,フジゲンのEOS-FM-R/VV (Vintage Violin) を見せてもらいました。

ギターを見せてもらったときに一番最初にチェックしたのが,ネックのジョイント部分です。FUJIGEN EOSではハイポジションでも弾きやすいようにネックの接合部分に特殊なカット加工が施されています。現在使っている FUJIGEN Neo Classic NST との一番気になる違いです。実際にネックを握ってみた印象では,さほど差はないように感じました。むしろ,ジョイント部分を加工していないものに慣れているので,別に気にならないというのが第一印象でした。

他に発見があったのはフレットです。FUJIGEN EOSのカタログモデルにはジャンボフレットというものが採用されています。これが,想像以上に太く見えました。自宅に帰ってから,あたらめて FUJIGEN Neo Classic NST を見ると,NST のフレットもそれなりな太さがありました。ちなみに NST にはミドルサイズのフレットが採用されています。実際には気になるほどの差ではないと思います。

店員さんに話を聞くと,FUJIGEN EOS はボディシェイプこそストラトベースですが,フラッグシップモデルらしく多様な音が出せるように工夫されたモデルとのこと。サウンド的にはストラトとは若干異なる方向性を持ったギターという説明でした。

ネックをよくみると,FUJIGEN EOS にはスカンクラインと呼ばれるラインがあって,トラスロッドをネックの裏側から入れるタイプになっていました。これも店員さんに聞いてみるとフェンダーのギターでは一般的な構造との説明。指板の下にトラスロッドを埋め込むタイプとの違いを聞いて見ましたが,特に違いはないとの説明でした。

やっと,あこがれの FUJIGEN EOS の実物を見ることができました。やはりフラッグシップモデルはいいですね。ただし,一般的なストラトとは全く別のものと考えた方がよさそうです。

■ 関連リンク
三木楽器 店舗案内 梅田店
http://www.mikigakki.com/umeda/index.php

三木楽器梅田 エレキギター・ベースサイト
http://www.mikigakki.com/umeda-electric/index.php

フジゲン オンラインショップ
https://shop.fujigen.co.jp

【参考データー】
三木楽器梅田店
営業時間: 11:00 ~ 20:00
定休日: 水曜日

| | コメント (0)

2015/03/21

高校生になる次男がNEC LaVie NS750/AAを購入

子供の高校入学準備のために,大阪まで買い物に出かけました。

15032101

ヨドバシカメラで購入したのは,腕時計とパソコンです。腕時計は実際に使う人が,自分の目で見て,さわって買った方がいいので,品数の豊富なヨドバシカメラに行きました。予想してた金額より少し高かったのですが,気に入ったものを見つけることができて喜んでいました。

15032102

パソコンは本人の希望でノートPCを選びました。DELL,HP,VAIO,NECと比較しましたが,さほど値段の差はそれほどありません。最終的に初めからマイクロソフトOfficeが付属しているNECのLaVie NS750/AAを買うことにしました。

15032103

私もNECのLaVie LL750/HS6Bを使っていますが,少しだけ仕様が新しくなっていました。まずは液晶画面です。私が使っているのは1366×768ですが,Full HD対応の1920×1080のモデルを勧めました。映画を観なくても画面を縦に広く使えるほうがアプリケーションでも便利に使えるからです。Full HD対応のモデルは液晶画面がタッチパネルにも対応しています。

HDDについては,容量の1TBは同じですが,フラッシュメモリー付きのものになっていました。また,無線LANは,高速通信が可能な11ac対応になっていました。

外形寸法は,縦横の寸法は全く同じですが,厚みが3.6 mm薄くなっていました。また,電源ケーブルのコネクタが特殊な形状のものに変更されていました。

カラーは子供の希望でゴールドにしました。PCとしてはあまり見かけないカラーですが,なかなか高級感のあるカラーでいいと思います。

□関連記事
NEC LaVie LL750/HS6B 購入 (2012/8/12)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2012/08/nec-lavie-ll750.html

【買い物リスト】
NEC LaVie NS750/AA (PC-NS750AA)
仕 様:
OS: Windows 8.1 Update 64bit
CPU: Intel Core i7-5500U (2.4 G0Hz)
RAM: 8GB (PC3L-12800), 空きスロット:1
HDD: 1TB (SATA, 5,400rpm)+NAND型フラッシュメモリ
光学ドライブ: Blu-ray (DVDスーパーマルチ, BDXL対応)
グラフィックス: Intel HD Graphics 5500 (CPUに内蔵)
有線LAN: 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
無線LAN: IEEE802.11ac/a/b/g/nm, Bluetooth (Ver. 4.0)
ディスプレイ: 15.6 inch ワイド (1,920x1080), IPS液晶
バッテリー駆動時間: 約 4.0 時間
その他: Webカメラ(92万画素)搭載,無線マウス付属
寸 法: 382×270×29.6 mm
質 量: 2.9 kg(標準バッテリパック装着時)
購入価格: ¥179,800
購入場所: ヨドバシカメラ梅田

| | コメント (0)

2015/03/15

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2015年 4月号 (CD付)

先日ヤングギターの2015年 4月号を紹介しましたので,次はギターマガジンの2015年 4月号です。

15031501

エレキギターの雑誌といえば,ヤングギター (YG) とギターマガジン (GM)が定番です。YGは毎号のように付録DVDがついてきますが,GMはWeb連動でインターネット上で映像を見ることができるようになっています。今月のGMは普段と少し違ってCDが付録で付いてきます。

今月号のGMは,ブラック・ミュージックの大特集号になっています。日本人には表現が難しい分野だと思いますが,逆にあこがれる部分でもあります。

私が注目したのは,先月号から新連載のGMマスターピースです。毎月エレキギターの定番といえる曲を紹介する連載記事で,今月はクリームの「クロスロード」が取りあげられています。

先月は,ディープパープルのリッチー・ブラックモアで今月はクリームのエリック・クラプトンというラインアップ。来月はジミー・ペイジかジェフ・ベックあたりと予想しています。

□関連情報
ギター・マガジン | リットーミュージック
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/gm/

【参考データ】
Guitar magazine (ギター・マガジン) 2015年 4月号 (CD付)
保存版!ブラック・ミュージック大特集
出版社: リットーミュージック (2015/3/13)
価格: \1,000

| | コメント (0)

2015/03/14

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2015年 04月号 DVD連動 Jack Thammarat

火曜日の朝から発熱があったので会社を休んで病院に行くとインフルエンザと診断されました。子供が先週の土曜日にインフルエンザと診断されたので注意はしていなのですが,うつってしまったようです。

こればかりはどうにもならないので,今週は出勤せずに自宅で療養することにしました。最近はインフルエンザに効くいい薬が開発されています。吸引式の薬を1度に2回吸引するだけで,翌日には高熱もピタリと治まりました。

15031401

暇つぶしに家族に発売されたばかりのヤングギターを買ってきてもらいました。今月号のお楽しみは,タイのギターリストであるジャック・サマラット (Jack Thammarat) さんの付録DVD連動記事です。

まず,付録DVDの映像でついに名前の読み方が分かりました。ネット上でも諸説あるのですが,本人の自己紹介で名前の読み方を確認することができました。サマラットと読むのが正しいようです。

ジャック・サマラットさんは,オリジナルのインストルメンタルをネット上で公開しています。メロディアスな彼は曲はどれも好きです。そして,どの曲にもギターリストの心をくすぐるキャッチーなギターサウンドもバッチリちりばめられています。

私がジャック・サマラットさんに注目しているのは,その演奏のフォームです。ネット上で公開されている演奏の動画見れば分かりますが,無駄のないきれいな演奏フォームはとても参考になります。「模範演奏」という言葉がぴったりくるような演奏スタイルはとても参考になります。

他にもジャック・サマラットさんは,私と同じようにヤマハ (YAMAHA) やフジゲン (FUJIGEN) など,日本製のギターを愛用しています。このあたりの共通点はファンとしてうれしいところです。

□関連情報
ヤング・ギター 公式ウェブサイト
http://youngguitar.jp/

【参考データ】
YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2015年 04月号
タイ発の凄腕ギタリストを大解剖! Jack Thammarat DVD連動
出版社: シンコーミュージック (2015/3/10)
価格: \1,000

| | コメント (0)

2015/03/08

D'Addario (ダダリオ) のエレキギター弦EXL110を買ってみた

昨年末に購入したエレキギターがとにかく弾きやすい。チョーキング (ベンディング) も楽にできる。これは弦のゲージ,すなわち弦の太さがそれまで使っていた弦と違うのだろうと勝手に思い込んでいました。

15030801

昔から使っている弦は,最も一般的なニッケルワウンドでレギュラーライトの10-46
セットで,1弦の太さが0.010インチ,6弦の太さが0.046インチのもの。学生の頃はヤマハを使っていましたが,最近ギターを復活させてからはアーニーボール (ERNIE BALL) を使っています。

15030802

このところメインギターとして使っているのは昨年末に購入したストラトタイプのギターで,フジゲン (FUJIGEN/FGN) 製のネオ・クラッシック (Neo Classic) NST101。メーカーのサイトで調べてみると,出荷時にギターに張られている弦はダダリオ (D'Addario) のレギュラーライト EXL110で,意外にも弦のゲージは一般的な10-46のセットでした。

どうやらFUJIGENのギターはどれも出荷時にはD'Addarioの弦が張られているようです。ついでにアイバニーズ (Ibanez) も調べてみると,FUJIGENと同様にD'Addarioの弦が出荷時の弦に採用されているようでした。

現状のギターのコンディションがとにかく自分にぴったりで不満がないので,この状態を維持したい。そのためには弦の張り替えにも出荷時と全く同じ弦を使った方がいいのかもしれないと考えるようになりました。

あいにく手持ちのスペア弦はどれもERNIE BALLばかりでD'Addarioの弦は持っていません。先週ちょうど三宮に出かける機会があったので楽器店でスペアを買ってきました。ちょうどD'Addarioの特価販売があったので2セットほど買ってきました。

D'Addarioの弦はAmazonでも購入できます。楽器店で買うより多少安く買えるようです。今回使ってみてよければ,次からはAmazonで買うつもりです。

■ 関連リンク
D'Addario 製品情報 (英語サイト)
http://www.daddario.com/DaddarioHome.Page?ActiveID=2626

■ 関連記事
ERNIE BALL (アーニーボール) のエレキギター弦を買ってみた (2014/11/ 2)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/11/post-5fb7.html

【買い物リスト】
ダダリオ エレキギター弦 ニッケルワウンド レギュラーライト 10-46 EXL110
D'Addario Nickel Wound Regular Light 10-46 EXL110
ゲージ: .0010, .013, .017, .026, .036, .046 (インチ)
仕様: ニッケルワウンド
購入価格: \540
購入場所: イシバシ楽器 三宮
(MADE IN USA)

| | コメント (0)

2015/03/07

ジェットストリーム 0.5mm を3色そろえてみる

昨年末から細字ボールペンのジェットストリーム 0.5 mmを気に入って使っています。帳簿の記入用に使っているのですが,とにかく便利です。

15030701

オーソドックスな黒を使っていると,他の色もそろえてみたくなります。帳簿の記入は黒インクが基本なので,他の色は不要なのですが,赤と青もそろえてみました。

15030702

あらためて3色を並べてみると,このペンのデザインのよさがよく分かります。シースルーのボディなのでペン軸内のインクカートリッジが見えます。これによってペン先反対側のノック部分だけでなく,インクカートリッジでもペンのインク色を見分けることができます。実用的で,かつ統一感はキープするという絶妙なデザインになっています。

余談ながら,インク色の使い分けは学生の頃から変わっていません。黒は一般事項,赤は重要事項,青は関連情報を記入するのに使います。

社会人になってからは,スケジュールの記入にも色分けを使っています。青は予定,赤は実績,黒はメモです。ただし,ジェルインクのボールペンでブルーブラックが使える場合は,黒の代わりにブルーブラックを使っています。

□関連記事
三菱鉛筆 uni ジェットストリーム スタンダード 0.5mm 黒 (2014/11/23)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2014/11/uni-05mm-ce73.html

【買い物リスト】
三菱鉛筆 uni ジェットストリーム スタンダード 0.5mm 青,赤
サイズ:D11.3 × W14.8 × L 139.6 mm
重量: 9.3 g
仕様: 油性インク, ボール径 0.5 mm
購入価格: \108
購入場所: ケイヨーD2大久保

| | コメント (0)

2015/03/01

ゼブラ デルガード をレビュー

「もう,折れない。」と大胆なキャッチコピーをひっさげての登場はゼブラ デルガード(ZBRA DelGuard)です。

150030101

シャープペンシルといえば,最大の悩みは芯が折れること。これを解決する場合,これまでのアプローチは折れにくい芯を開発することでした。このおかげで,以前と比べると芯が折れることはまれになってきています。

150030102

もう一つのアプローチは,芯が折れないようにシャープペンシルを改良することです。これまでも,強く芯を押さえた時に芯が折れないようにスプリングで筆圧を吸収するタイプのものがありました。

150030103

このデルガードはさらに,横方向の力が働いたときにもペン先が稼動して力を吸収するという画期的なシステムを採用しています。はっきり言って,ここまでやる必要があるのかとも思いますが,これだけの機能を数百円で実現して市販するあたりに日本の文具メーカーのすごさを感じます。

シャープペンシルで一番やっかいなのが,折れた芯がペンのなかでつまること。以前のシャープペンシルではペン先クリーニング用のニードルが付属していましたが,最近では付属しているものを探す方が難しい状況です。このデルガードは,このやっかいな芯のつまりも解消します。実はこの機能が一番便利かもしれません。

手頃な価格にもかかわらずシックなデザインも魅力のひとつ。ビジネスシーンで使っても全く問題ないデザインになっています。6種類のカラーバリエーションから好きな色を選ぶくとができます。

余談ながら商品のペッケージもとてもこったデザインになっています。近未来的なパッケージを見ると,つい手にとってみたくなります。

□関連情報
ゼブラ 製品情報
http://www.zebra.co.jp/pro/del_guard/

【買い物リスト】
ゼブラ デルガード
ZEBAR DelGuard
寸法: D10.3 mm × L137.3 mm
質量: 10g
購入価格: \486
購入場所: ナガサワ文具センター三宮

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »