« フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買いました | トップページ | プロ仕様の安心感 HERCULES ギタースタンド GS412B »

2014/12/14

フジゲン FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR レビュー

日本を代表する大手ギターメーカー、フジゲン (富士弦) のエレキギター FUJIGEN/FGN NST101-CAR を手に入れました。ファーストインプレッションをご紹介します。

● ギターのスペック

14121400

FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101 は,Neo Classic シリーズのストラトタイプのギター。今回手に入れたギターは2014モデルです。

14121402

全体的なデザインはオーソドックスなストラトキャスタータイプ。ボディ材はアルダー (Alder) 、ネック材はメイプル (Maple) と一般的な木材が使用されています。

フィンガーボード材が特殊で,一般的なローズウッド(Rose Wood)ではなく,カリマンタンエボニー(Kalimantan Ebony)を使用。

フィンガーボードは、ローポジションからハイポジションにかけて,フィンガーボードのR値が徐々に大きくなるコンパウンドラディウス (Compound Radius) が採用されています。コンパウンドラディウスによって、ローポジションからハイポジションまで,スムースなフィンガリングが可能です。

14121401

ペグはロック式のゴトー製 GOTOH Magnum Lock が使用されています。ロック式のペグは弦の張替えが簡単で,チューニングが狂いにくいという特徴があります。

14121403

ボディとネックの接合はボルト式。ネックジョイントプレートとスクリューにはステンレスが使用されています。ネックジョイントプレートに掘り込まれた「富士弦」の漢字ロゴがユニークです。

14121405

ブリッジにはフジゲンオリジナルのシンクロタイプのトレモロを搭載。トレモロは動きのスムースな2点支持タイプになっています。

14121404

Neo Classic NST には、型番違いの「NST100」と「NST101」があり、その違いはピックアップの構成です。NST100 はシングルコイルが3個の 3S 構成,NST101 はシングルコイルとハムバッカーを組み合わせた S-S-H 構成になっています。

今回手に入れたのは、「NST101」でフジゲンオリジナルのピックアップが搭載されています。

コントロールは、ボリューム、トーン1 (ネック・ミドルPU用)、トーン2 (ブリッジPU用) と5ウェイのピックアップセレクター。ブリッジPU用のトーンコントロールは、ハムバッカーのコイルタップスイッチを兼ねていて,ノブを引き上げるとブリッジのハムバッカーがシングルコイルになります。

● サウンドチェック

実際に演奏してみたところ,ボディがものすごく鳴ることに驚きました。アンプを通さない生鳴りでもソリッドボディとは思えないほど音がよく響きます。生鳴りのトーンは,アタックが強く出る立ち上がりの良い音になっています。

アンプを通したときの音質としては,クセがなくクリアな音質になっています。悪く言えば個性がないということですが,自分で味付けしやすいので,使い勝手のいい音質といえます。

ピックアップを切り替えると一本のギターとは思えないほど多彩な音を出すことができます。ネックピックアップはシングルコイル独特のクリアーな音がします。歪みを押さえたクリーントーンに近いサウンドでのカッティング等に向いています。

セッティングを固定したまま,ブリッジピックアップに切り替えると,サウンドが180度変化します。かなりゲインの高いハムバッキングのようで,一気に歪みのきいたハードなサウンドが得られます。

このギターのおススメは,ネックピックアップとミドルピックアップをミックスさせたハーフトーン。ネックとミドルのピックアップで極性を反転することでハムバッキングのような効果が得られるため,シングルコイルのピックアップながらもノイズのないクリアーなサウンドが得られます。クリーントーンにコーラスとディレイをかければ,きれいなアルペジオにぴったりのサウンドになります。

● トータルインプレッション

フレット端部の処理など細かい部分の仕上げのレベルが高く、とにかく楽器としてとてもよくできたギターです。基本的な使い方であれば,これ一本でオールマイティに使えます。

全体としては,ビンテージスタイルのギターですが,ロック式ペグやコンパウンドラディウスのフィンガーボードを採用するなど,モダンな要素を取り入れた実用性の高いギターになっています。また、サウンドキャラクターとしては、ビンテージの深い響きではなく、アタックが速くハイが伸びるモダンな響きになっています。

値段が手ごろな上にコストパフォーマンスが高いので、初めてギターを買う方にもおすすめです。

Rev. 2017-08/12 タイトルを”フジゲン FUJIGEN/FGN NST101-CAR をレビュー”から変更。

関連リンク

フジゲンカスタムハウス楽天市場店

フジゲン オンラインショップ

フジゲンカスタムハウス オンラインストア

関連記事

フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買いました (2014/12/13)

【買い物リスト】
FUJIGEN/FGN Neo Classic NST NST101-CAR
フジゲン ネオクラッシク NST シリーズ (2014モデル)
仕様:
  Model: NST101
  Color: Candy Apple Red
  Body Finish: Gloss, Polyester
  Neck Joint: Bolt-On
  Body Wood: Alder
  Neck Wood: Mapel, U-Shape
  Nut Width: 1.650" (42 mm)
  Fingerboard: Kalimantan Ebony, Compound Radius 250 - 350 mm
  Scale: 25.5" [648 mm]
  Frets: 22, Nickel Silver, Small Size, Circle Fret System
    Sanko SBB-23, W2.0 mm x H1.0 mm
  Inlays: Dot
  Tuners: GOTOH SD91-05M-C, Magnum Lock, Chrome
  Bridge: FGN TP-N88, Bent Steel Saddle, Chrome
  Neck Pickup: FGN 63VS-HOT/Mint Green
  Middle Pickup: FGN 63VS-HOT/Mint Green (Reversed Polarity)
  Bridge Pickup: FGN HF-2/Mint Green
  Controls:

    Master Volume, Neck and Middle Tone, Bridge Tone = Push-Pull Switch for Humbacker Coil Tap
   
5-Way Pickup Selector Switch
  Strings: D'addario EXL110 (.010" - .046")
  Weight: 3.7 kg (Measured)
  Accessories: FGN Gig Bag

購入価格: ¥81,216 (税込)
購入場所: フジゲンカスタムハウス楽天市場店
(MADE IN JAPAN)

|

« フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買いました | トップページ | プロ仕様の安心感 HERCULES ギタースタンド GS412B »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フジゲンのエレキギター FUJIGEN/FGN Neo Classic NST101-CAR を買いました | トップページ | プロ仕様の安心感 HERCULES ギタースタンド GS412B »