« ユナイテッドビーズ ファンクションノートブック ルールドをレビュー | トップページ | ロディア No.119 横罫線 ホワイトを再レビュー »

2014/08/03

ツバメノート クリームノート A5 セクションを再レビューする

ツバメノートは,高品質なオリジナルのフールス紙を使ったノートブックが特徴です。昔ながらの大学ノートのデザインも味わいがあっていいのですが,少し変化があってもおもしろい。

14080301

最近のツバメノートには,デザインに工夫をこらしたラインアップが増えています。その前進となったのが,このクリームノート A5 セクションだと思います。このblogで以前に紹介したのは2009年でした。最近あらためてその良さを実感したので,2冊ほどストック用に買い足しました。

14080302

一番の特徴は,飽きのこないシンプルなデザインの表紙です。ただ単純にシンプルなだけでなく,アップルの製品のように気品の漂う絶妙な仕上がりになっています。オンタイムでもオフタイムでもどちらでも使えます。

14080303

中紙にも工夫があって,真っ白な通常のフールス紙ではなく,光の反射が少なくて目に優しいクリーム色のフールス紙が使われています。

14080304

フォーマットにも一切無駄なものはありません。使いやすい5ミリ方眼は,マージンがない紙の端まで罫線が引かれたタイプになっています。私は使い方を限定されないマージンなしの5ミリ方眼が一番好きです。

見た目はとてもシンプルなのですが,こだわりを持ってデザインされたノートブックです。

□関連記事
ツバメノート セクション A5 (2009/5/24)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2009/05/a5-7ce1.html

【買い物リスト】
ツバメノート セクション A5
(Tsubame-note Section A5)
寸法: 210×148 mm (A5)
仕様: 5 mm方眼, 32枚, クリームフールス紙
購入価格: \324
購入場所: ナガサワ文具センター三宮
(MADE IN JAPAN)

|

« ユナイテッドビーズ ファンクションノートブック ルールドをレビュー | トップページ | ロディア No.119 横罫線 ホワイトを再レビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユナイテッドビーズ ファンクションノートブック ルールドをレビュー | トップページ | ロディア No.119 横罫線 ホワイトを再レビュー »