« Micro USBケーブルをあつめてみた | トップページ | 『ビブリア古書堂の事件手帖 5 ~栞子さんと繋がりの時~』 »

2014年2月 1日 (土)

『MonoMax別冊 この文房具がすごい! 2014年』をレビューする

久しぶりに文房具関係のムックを買いました。『MonoMax別冊 この文房具がすごい! 2014年』です。

14020201

最近文房具関係のムックが増えたのはいいことですが,今ひとつ内容がピンとくるものに出会うことがありません。この『MonoMax別冊 この文房具がすごい! 2014年』は久しぶりに書店でひと目見て買いました。

文房具は頻繁にチェックしているのですが,日々新しい製品が登場しています。今回のムックでも知らなかった新製品がいくつかありました。14020202

ページをめくると,いきなり目に飛び込んできたのが「ミラン/シャープペンシル12920」です。とにかくビビッドな色使いが特徴のミランはいつものスタイルを崩しません。くっきりとしたカラーコントラストを生かしたカラフルなシャープペンシルが印象的です。

そして,ドイツらしい質実剛健なデザインの「ステッドラー/イニティウムコレクション/レシーナ」です。ステッドラーのプレミアムラインの一品は,少々お高いですが「違いが分かる人」にはぜひとも欲しい一品です。

筆記具につづいて紙製品での発見は「マルマン/スパイラルノート」です。歴史のあるマルマンのスパイラルノートがデザインを一新しています。インターネットで調べてみると,5ミリ方眼罫もラインナップに追加。さらにA4サイズは切り取ったページが正A4サイズになるそうです。これはなによりうれしいニュースです。2月下旬の発売が今から楽しみです。

他にも魅力的な内容がいっぱいのムックでした。文房具がお好きな方にオススメです。

□関連情報
MILAN
http://www.milan.es/en/material-oficina.aspx

STAEDTLER
http://www.staedtler.jp/premium/product/all.php

マルマン、「スパイラルノート」シリーズからシンプルで実用性をかなえたノートを発売
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=352647&lindID=4

【参考データ】
MonoMax別冊 この文房具がすごい! 2014年
最新文房具 試してわかった“使える度"ランキング!!
出版社: 宝島社 (2014/1/21)
価格: \790

|

« Micro USBケーブルをあつめてみた | トップページ | 『ビブリア古書堂の事件手帖 5 ~栞子さんと繋がりの時~』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Micro USBケーブルをあつめてみた | トップページ | 『ビブリア古書堂の事件手帖 5 ~栞子さんと繋がりの時~』 »