« Perfume: Magic of Love (初回限定盤) (CD+DVD) | トップページ | ライオン事務器 ステープラ かるホッチ »

2013/05/26

『Oxford Learners Thesaurus』

 辞書を読むことがあります。

13052501 13052502

 2012年本屋大賞第1位の『舟を編む』(三浦しをん)は映画にもなりました。この小説のテーマは辞書の編纂です。この映画を観れば分かりますが,言葉は時代と共に変化しています。そして,それにあわせて辞書も改訂が進みます。ですから,辞書はときどき最新版に買い換える必要があります。

 NHKラジオ「入門ビジネス英語」の講師である関谷 英里子さんが書いた『同時通訳者の頭の中』という本には,英英類語辞典を活用するということが書かれています。手持ちの電子辞書(カシオ XDF-9000)にも英英類語辞典が収録されているので,試しにちょっと使ってみました。すると,同じような言葉の微妙な違いが分かるので,英作文をするときに便利に使えることが分かりました。

13052503 13052504

 英英辞典や英英類語辞典といっても色々な種類があります。プロや専門家が使うのは英語を母国語として使う人向けの辞書ですが,一般の方が使う場合は外国語の学習者向けにつくられた辞書を使うのがいいようです。紙の英英類語辞典は持っていなかったので,色々と調べてみるとオックスフォードの学習者向け類語辞典(Oxford Learners Thesaurus: A Dictionary of Synonyms,OLT)がよさそうです。

 今回購入した辞書(OLT)は洋書のペーパーバック版。先に書店で内容を確認してから,アマゾンで購入しました。余談ながら,アマゾンを利用するようになってから,本当に洋書が身近な存在になりました。検索も楽ですし,在庫の有無も分かります。また,昔と違って手軽な値段で洋書が購入できます。

13052505 13052506

 洋書が手に入らない場合は,『オックスフォード英語類語活用辞典』というタイトルで紙のケースに入ったものが旺文社から出版されています。旺文社版を書店で見ましたが,内容は洋書版と同じもののようでした。タイトルは日本語ですが中身は英語版です。日本語で書かれた辞書の活用ガイドが付属しています。

 洋書の辞書では,紙の辞書と同じ内容のCD-ROMやDVD-ROMが付属するのが一般的です。このOLTにも辞書を収録したCD-ROMが付属しています。仕事先ではCD-ROMを使い,自宅では紙の辞書を使うようなことができます。また,最近の辞書はカラー印刷の導入が進んでいます。OLTもブラックとブルーの二色刷りでとても見やすくなっています。

 このOLTには,17,000語もの類語が収録されています。ただし,いわゆる英英辞典ではないので,調べたい言葉がすべて収録されている訳ではありません。言葉の意味を調べるのではなく,似たような意味の言葉を調べるための類語辞典になっています。

13052507 13052508

 OLTの特徴は,単なる類語だけでなくコロケーション(連結語,連語)や反対語まで収録されていること。おまけにニュアンスの近い言葉については,その違いの解説まで付いています。普通に「辞書を引く」という使い方もできますが,参考書として「辞書を読む」という使い方ができます。そして,この「辞書を読む」という使い方には,電子辞書よりも紙の辞書が向いています。

 学生の頃,辞書といえば高価でとても大切なものでした。それが,社会人になると辞書は普通に買える値段のものになりました。むしろ,これだけの内容のものが付録のCD-ROMまで付いて数千円程度で買えることに驚かされます。一回分の飲み会の代金と思えば,十分に手に届く値段です。

【参考データ】
Oxford Learners Thesaurus: A Dictionary of Synonyms
出版社: Oxford University Press (2008/5/30)
仕様: ペーパーバッグ, CD-ROM付属
購入価格: \3,940
購入場所: Amazon

|

« Perfume: Magic of Love (初回限定盤) (CD+DVD) | トップページ | ライオン事務器 ステープラ かるホッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Perfume: Magic of Love (初回限定盤) (CD+DVD) | トップページ | ライオン事務器 ステープラ かるホッチ »