« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

デルフォニックス 大阪

 ゴールデンウイークに入りました。

13042801 13042802 13042803

 今年は何と10連休という長いお休みのゴールデンウイークとなりました。といっても子供達は学校があるので,特別の予定もありません。

 ゴールデンウイーク2日目の日曜日は,デルフォニクス大阪に行ってきました。デルフォニクス大阪は,昨年2012年11月にオープンしたばかりの中之島フェスティバルタワーの1階エントランスフロアにあります。

 まず驚いたのは,フェスティバルタワーの大きさです。フェスティバルホールには学生の頃に何度か行ったことがありましたが,新しく大きなビルができていることは知りませんでした(※余談ながら,私はフェスティバルホールの舞台に立ったことがあります。もちろんソロではなく団体の一員としてですが)。

 肝心のデルフォニクス大阪は,ゆったりとした店内で興味を引かれるものがいくつかありました。意外だったのは,デルフォニクスのオリジナル製品ばかりでなく,それ以外のコレクションもたくさん展示してあったことです。むしろオリジナル商品のほうが控えめに展示されているようでした。

 お気に入りのチェコのペンメーカーであるセントロペンの製品がいくつか置いてあったので,お土産代わりに買ってきました。

 時間を忘れて至福の時間を楽しむことができました。

□関連情報
中ノ島フェスティバルタワー
http://www.festivaltower.jp/

【参考データ】
デルフォニックス 大阪
中之島フェスティバルタワー1F
10:00-20:00

| | コメント (0)

2013年4月27日 (土)

オックスフォード オフィスブック エッセンシャルズ ノートパッド A4+ L7M

 最近ノートパッドをよく使うようになりました。

13042701_2

 オフィスで書類をつくるとき,以前は資料を見ながらいきなりPCで作業をしていました。最近はPCで作業をする前に,まず手書きの簡単なラフスケッチを作ります。そうすると頭の中のアイディアが整理されるので,つぎのPCでの作業がスムースに進みます。また,プライベートでの勉強では,PCでノートするよりも手書きでノートする方がより記憶に残るような気がします。

 手書きのメモやノートを作るときに愛用しているのがノートパッドです。会議内容のメモなど記録の保管が必要なものは,書いたものが散逸しない綴じノートが一番便利です。一方で,簡単なメモや雑多なノートなど一時的なものは,切り離して書類と一緒に扱えるノートパッドの方が便利です。

13042702 13042703

 最近オープンした輸入文房具の店に行ってみると,手頃な値段のノートパッドを発見しました。今回手に入れたのが,このオックスフォード オフィスブック エッセンシャルズ ノートパッド A4+です。オープン記念だからなのか定価の50%オフで購入できました。

 オクスフォードの製品ラインアップには,一般的なビジネス向けのオフィスブックシリーズがあります。フランスのメーカーらしく表紙のカラーバリエーションが豊富なのが特徴です。

 フォーマットは7ミリの横罫線で余分なものがないシンプルなもの。日本のレポートパッドと違うのは罫線が両面に印刷されていること。ノートパッドは裏面も使うことができます。アメリカでよく使われているリーガルパッドと同じように,左側にはインデックスマージンがついています。リーガルパッドはこのインデックスマージンが紙の表と裏で同じ向きについていますが,ヨーロッパの製品では裏も表も必ず左側についています。

 ヨーロッパの製品には,ファイリング用のとじ穴つきのものがあります。ヨーロッパで一般的な4穴のとじ穴は日本で使われる2穴と互換性があるので,まったく問題なく使えます。ちなみにアメリカは紙のサイズも違いますが,3穴が一般的です。

13042704 13042705

 オクスフォードの製品には,独自の「OPTIK PAPER」という腰のある質の高い紙が使われています。この紙は日本製の紙と比べても何ら遜色のないすばらしい紙で,さらさらとした滑らかな筆感があります。ロディアに使用されている用紙は80g/m^2で,オックスフォードの紙は90g/m^2なので,若干オックスフォードの方がロディアより密度の高い紙になっています。

 ノートパッドは使い切れないほど持っているので,どんどん使っていこうと考えています。

□関連記事
【2013年3月23日】オックスフォード インターナショナルシリーズ ノートパッドA4
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2013/03/a4-8c9c.html

【買い物リスト】
オックスフォード オフィスブック エッセンシャルズ ノートパッド A4+ L7M
(Oxford Office Book Essentials Notepads A4+ L7M)
寸法: 210×300 mm (A4+, 切り離してA4)
仕様: 7 mm 横罫 全80枚, ミシン目入, 4穴, 坪量 90g/m^2
購入価格: \578 (\1155)
購入場所: ステーショナリーアミー 明石ビブレ3F
(MADE IN EU)

| | コメント (0)

2013年4月21日 (日)

『ステーショナリーマガジン 009』

 ステーショナリーマガジン(STATIONERY magazine) No.009です。

13042101

 例年であればゴールデンウィーク前の4月20日前後に発売になるのですが,先日本屋をのぞいてみると今年は既に発売になっていました。

 「今すぐ行きたい!新しい文具店」では,大阪の文具店が紹介されています。驚いたのはデルフォニクスのお店が大阪にあったこと。これまで東京のデルフォニクス表参道には行ったことがあるのですが,大阪にあるのは知りませんでした。webで調べてみると2012年11月にオープンした新しいお店のようです。今後のゴールデンウィークにはぜひ行ってみようと思っています。

 「旬!な文房具 ぜんぶ教えます」で気になったのは,ソニックの鉛筆けずり「ラチェッタ」です。テレビで紹介されているのを見て興味を持ったのですが,このムック本で見ると更に欲しくなりました。

 このところ,この本を見てゴールデンウイークの買い物をあれこれと考えるのが例年の行事になってきました。今年もあれこれと買い込みそうな予感がします。

【参考データ】
ステーショナリーマガジン 009
特集: 旬!な文房具 ぜんぶ教えます
出版社: エイ出版社 (2013/4/13) (エイムック 2607)
価格: \1,365

| | コメント (0)

2013年4月20日 (土)

『すごい文房具ゴールデン』

 このムックも,もはや季刊されるようになってきました。

13042001_2

 最新文房具を紹介するムック本ですがとにかく内容が盛りだくさんなのが特徴です。他にも,このムックで際立っているのが徹底的に調査したランキング記事です。

 今回の徹底調査は,ずばり「ノートとペンの相性」です。これは個人的にも気になる内容で,普段から関心を持っている分野です。文房具の世界で有名な和田哲哉さんも調査に参加されています。個人的には,すべすべの表面を持つアピカのノートが紙としては最高だと常々考えているのですが,結果はいかがでしょうか。

 新製品で気になったのはロディアの新製品「R by Rhodia」です。これまで定番のホワイトペーパーではなくアイボリーペーパーが使用された製品。webで調べてみると,90g/m^2の紙を使ったプレミアムラインのようです。フォーマットは横罫線と無地の2種類。サイズも豊富で,切り取ってA4サイズになるA4+のサイズもあるようです。ぜひ使ってみたいノートパッドです。

【参考データ】
すごい文房具ゴールデン
出版社: ベストセラーズ (2013/3/27) (ベストムックシリーズ・90)
価格: ¥680

| | コメント (0)

2013年4月14日 (日)

カシオ オシアナス CASIO OCEANUS OCW-T1000-7AJF

思いがけない買い物をしました。

13041401 13041402 13041403

妻に付き合ってアウトレットモールへ買い物に。妻が服を選んでいる間に G-SHOCK OUTLET をのぞいてみました。お店の方が声をかけてきたので,なにげなく最近の流行を色々と質問。いくつか時計を見せてもらいました。

定番の G-SHOCK から始まって色々と好みを伝えるうちにオシアナス (OCEANUS) を薦めてくれました。G-SHOCK と違って OCEANUS はカシオ (CASIO) の高級ラインアップ。ガラスにはキズに強いサファイアガラスが使用されているとのこと。腕につけてみると G-SHOCK とは明らかに高級感が違います。

13041404_2 13041405_2 13041406

確かにいいモノだとは思いますが,腕時計に5万円を超えるお金を払うのは少し勇気が要ります。アウトレットといっても,あまり値段は安くないのかなと考えていると,お店の方がアウトレット価格の値札シールの裏にある定価を見せてくれました。すると,その時計の定価は10万円もするものでした。

薦められた時計は,アウトレット価格で7万円台。おまけにその日はスプリングセール最終日で,更に 10% の割引をしてくれるとのこと。そうこうしているうちに妻が買い物を終えて迎えにきました。妻にもその時計を見てもらうと,高級感があっていい時計という評価。ちょうど誕生日が近いので,誕生プレゼントとしてお金を少し援助してくれると言ってくれました。

普段は機能重視で黒い文字盤を選ぶのですが,今回はステイタスの演出を優先して,白い文字盤を選んでみました。「そろそろ年齢にあうものを持ってもいいのでは?」という妻のアドイスにも後押しされました。

「Elegance, Technology」がキャッチフレーズの OCEANUS。美しさだけでなく最新技術も満載です。モード切替はリューズ部分をプッシュするだけ。独立したモーターを搭載した針は,それぞれ個別に動きます。マルチバンドの電波時計をソーラーパワーで駆動します。

OCEANUSのテーマカラーであるブルーがアクセントになったさわやかな印象のデザイン。軽いチタン素材の採用で,腕につけた時に負担にならないのも気に入っています。このところはずっとチタン素材の腕時計を使っています。この軽さを一度経験するとステンレスには戻れなくなります。

関連リンク
CASIO OCEANUS
http://oceanus.casio.jp/index.html

【買い物リスト】
カシオ オシアナス CASIO OSEANUS OCW-T1000-7AJF 電波ソーラー時計
仕様:
  スマートアクセス, タフムーブメント, チタンムクバンド
  無反射コーティングサファイアガラス, 10気圧防水
購入価格: ¥64,260 (税込)
購入場所: 三井アウトレットパーク マリンピア神戸 G-SHOCK OUTLET

| | コメント (0)

2013年4月13日 (土)

アメリカ出張(2013/4/02-04/07)

 今年2回目の出張はアメリカです。昨年の12月に訪れたアメリカ北部のミネソタ州に行ってきました。

13041301

 極寒の地ミネソタ州ですが,今回は比較的暖かい日が続きました。日中は春を感じさせる日差しがあります。もちろんコートは手放せませんが,日本とくらべて特別に寒いとう感じではありませんでした。

 今回訪れたのは,前回と違って郊外の田舎町。ホテルも2軒しかないような土地でした。革のブーツが有名な町ということで,宿泊したホテルの前にも大きなブーツの置物がありました。

13041302  13041303

 前回と同様に約1週間の長い出張でしたが,美味しいものをいっぱい食べることができました。とにかく量の多さに圧倒されますが,味の方は素晴らしいものがありました。ファイブ・ガイズというハンバーガー専門店では,すべてのトッピングを載せたものを頂きました。これがとにかく美味しい。ハンバーガーの本場を実感しました。そして,南部のオーランドでは再び名物のキーライムパイを頂きました。今回のものは少し甘みが強いタイプでした。

13041304

 前回12月に来た時は,往復ともにエコノミークラスでしたが,今回は往路はJALでしかもプレミアムエコノミークラス。復路は同じくJALのビジネスクラスを利用しました。久しぶりにビジネスクラスを利用しましたが,やはり快適でした。往路はシカゴ経由でミネアポリスへ。途中,オーランドに移動して,ボストン経由で帰国しました。シカゴはとにかく混雑するので,乗り継ぎの時間を十分にとっておいて正解でした。

 今年は何度かアメリカに行くことになりそうです。

| | コメント (0)

2013年4月 7日 (日)

思いがけない買い物

 思いがけない買い物をしました。

 先週,妻とアウトレットモールのバーゲンに行ってきました。あまり欲しいと思うものは無いのですが,妻に付き合って二人で出かけてきました。そこで,思いもよらない買い物をすることになりました。

 詳細は後日ご紹介いたします。

| | コメント (0)

2013年4月 6日 (土)

iBUFFALO ツメの折れないLANケーブル カテゴリー6 巻き取りタイプ

 欲しくても手に入らない物があります。

13040601 13040602

 そんな物の一つが手に入りました。iBUFFALOの絶対にツメが折れないLANケーブル・モバイル仕様です。

 iBUFFALOのツメが折れないLANケーブルは前から知っていました。でも,LANケーブルを頻繁に着脱することがないので,購入するまでには至りませんでした。出張用には,いつも巻き取り式のLANケーブルを持っていきます。それまで使っていたのは,ずいぶん前に買ったELECOMの製品でした。コネクタ部分まで収納できるタイプなのでツメが折れる心配もありません。重さは気になりませんがサイズが大きいのがネックでした。

13040603 13040604

 その後,百円均一の巻き取り式LANケーブルに変更しました。これは,手軽に使う分には経済的で全く問題ありません。最近は,LANといってもWiFi接続が主流なので,バックアップとして持って行くLANケーブルとしては十分でした。ただ,このLANケーブルはギガビットイーサーネットに対応していないことが唯一の不満でした。

13040605 13040606

 その後,iBUFFALOの新製品情報をキャッチしました。ツメが折れない上に,カテゴリー6でギガビットに対応しています。ケーブル長は1.2 mと2.7 mが選べます。カラーはブラックとホワイトの2種類があります。さっそく購入しようとしたのですが,Amazonでも入荷待ちの状態が続いてしばらく手に入りませんでした。

 いつものように土曜朝刊の折込広告を見ていると欲しかったLANケーブルが売り出しになっています。近所の家電量販店でやっと手に入れることができました。

□製品情報
iBUFFALO
http://buffalo.jp/products/catalog/supply/cable/lan/cat6/bsls6mubk/

【買い物リスト】
iBUFFALO ツメの折れないLANケーブル カテゴリー6 巻き取りタイプ
仕様: カテゴリー6, ケーブル長 1.2 m, 巻取りケーブル, 色 ブラック
購入価格: \1,540
購入場所: Joshin大久保店

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »