« 『Stereo 2013年 1月号』 | トップページ | CANON PIXUS iP7230 »

2012年12月24日 (月)

アメリカ出張(2012/12/16-12/23)

 今年2回目のアメリカ出張です。前回9月の出張ではアメリカ南部フロリダ州という暖かい地域への出張でした。今回は,うってかわって最高気温が氷点下という極寒のアメリカ北部ミネソタ州ミネアポリスに行ってきました。

 空港から市内までは車で20分程の距離にあります。空港からはホテルまでは路面電車を利用しました。

12122403

 とにかく寒さを心配していたのですが,結論から言えば全く問題ありませんでした。ビルとビルを2階の渡り廊下(ガラス張り,暖房有り)で接続するスカイウォークが発達しているので,毎日コートもなしでホテルと打ち合わせ先を歩いて往復しました。郊外ではかなり雪が降るようですが,都市部のためか雪が降る日は一日もありませんでした。

12122404

 アメリカでの会議は,朝が早いのが特徴です。毎朝8時から会議が始まります。会議室にはカットフルーツの盛り合わせと菓子パンの盛り合わせが必ず毎朝用意されています。自分で好きなものをとって朝食を食べるところから会議が始まります。ベーグルやドーナッツが出されるときもありました。会議中はセルフサービスでコーヒーやソフトドリンクを自由に飲むことができます。昼食はケータリングサービスです。別室に食べ物が用意されるので,好きなものをとって食べます。最終日にはピザがでました。

 出張での楽しみは何と行っても食事です。今回は,初めてブラジル料理を食べました。肉にあらかじめ味付けがしてあります。いろいろな味付けの肉を食べ放題で楽しむことができます。もちろんサラダバーもあります。レストランで写真を撮り忘れたので飛行機の機内誌に乗っていた広告を写真に取りました。神戸にもお店があるようので,今度家族で行こうと思っています。

12122407

 最終日に少し時間がありましたのでアメリカ最大のショッピングモール「モールオブアメリカ」に行ってきました。内容的には日本にあるアウトレットモールと全く同じです。レゴとボーズのアウトレットがあるところまで同じでした。モール内にジェットコースターなど遊園地の施設があるのがアメリカらしい規模の大きさを物語っています。

12122405

 余談ながら,今回の出張で驚いたのは,タクシーの運転手がみんなアフリカから来た人ということでした。一人はソマリアからで,もう一人はコンゴから来たそうです。

 ミネアポリスの空港では,たくさんのiPadが無料で使えるように設置されていました。また,空港の待合室には必ず電源とUSB充電の設備がありました。

12122406

 今回は,日系のキャリアではなくデルタ航空を利用しましたが意外に快適でした。飛行機の機内では電源とUSB充電が利用できる上に,有料のWiFi接続サービスもありました。シートベルト着用のサインの横に「WiFi」というブルーのサインがあるのには驚きました。

12122401 12122402

 一週間という長丁場の出張でしたが,時差ぼけに悩まされることもなく快適に過ごすことができました。

|

« 『Stereo 2013年 1月号』 | トップページ | CANON PIXUS iP7230 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。