« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012/10/28

iBUFFALO BlueLED無線マウス 2ボタン (BSMBW05BK)

バッファローのBlueLED無線マウスBSMBW05シリーズです。

12102801 12102802

 このBSMBW05は,BlueLEDセンサーを搭載した超高感度マウス「BlueFocus」シリーズです。光学式やレーザー式では難しかった透明なガラステーブルの上でも使用できるという画期的なマウスです。

 ノートPCを購入するとデスクトップPCとは別にもう一つマウスが必要になりました。とりあえず以前使っていたLogicool M310を引っぱり出してきて使っていたのですが,どうにもしっくりきません。というのもの,M310はスクロールホイールのこすれた感触がなじめなくてLogicool M505に買い替えたもの。ノートPCでふたたび使い始めるとやはりホイールの感触が気になります。

 Logicoolのマウスは手のひらにフィットする感触が最高なのでお気に入りのマウスです。ですが最近のモデルチェンジで,ホイールが全くクリックのないものになってしまいました。店頭でデモンストレーション機を触って見ましたが,今ひとつ好きになれません。

 おまけに最近ダイニングテーブルを買い替えたせいか,マウスの動きがスムースでなくりました。それまでのテーブルは木目の天板でしたが,買い替えたテーブルはつや消しの塗装がされたもの。マウスが正確にトラッキングできなくなってしまいました。

12102803 12102804

 いろいろ調べてみると,BlueLEDセンサーを搭載したマウスはトラッキングが改善されているようなので,このBSMBW05を買ってみることにしました。事前に店頭でホイールがクリックタイプであることを確認。色はホワイトとブラックがありましたので,無難にブラックを選びました。無線レシバーは出っ張りの少ない超小型タイプ。ノートパソコンのUSBポートに常時接続したままでもじゃまになりません。

 実際に使ってみるとトラッキング性能はうわさどおりのすばらしいものでした。鏡面仕上げがなされたプラスティック製品の上でも問題なくトラッキングされます。ただし,マウスパッドなどの条件がいい場合よりは,若干動きがスムースでなくなります。それでも全くトラッキングしない光学式やレーザーと比較すれば,ものすごい進歩です。

 ちょっとした工夫ですが,レシーバーをマウスの底面に収納できるようになっています。レシーバーが小さいだけに保管中の紛失を防止できるのはとても便利です。

□製品情報
http://buffalo.jp/products/catalog/supply/input/mouse/wireless-blueled/bsmbw05/

【買い物リスト】
iBUFFALO BlueLED無線マウス 2ボタン (BSMBW05BK)
寸法: マウス:W60×D98×H40mm, レシーバー:W14.5×D19.5×H5mm
仕様: 無線2.4GHz, BlueLED光学式, 2ボタン, USB2.0, 単4×2本
購入価格: \1,780
購入場所: Joshin大久保
(MADE IN CHINA)

| | コメント (0)

2012/10/27

共栄プラスチック hookbook (フックブック)

 共栄プラスチックのhookbook (フックブック) です。

12102701 12102702 12102703

 このhookbookは,しおりのように本に挟み込んでおけば,指で本を手前に引き出せるというものです。hookbookの材質が紙なので,本との相性もばっちりです。

 読みかけの本やよく参照する本にこのhookbookを挟み込んでおけば,本棚の中で目印にもなります。辞書など分厚い本には特に便利です。

 カラフルな4色のパッケージになっているので,hookbookを使うと本棚が少し明るくなります。ただし,わが家の場合は,もう少し少し本を整理してから使う方が良さそうです。

□製品情報
http://kyoei-orions.com/products/detail.php?product_id=1207

【買い物リスト】
共栄プラスチック hookbook (フックブック)
寸法: W34 mm×H50 mm
仕様: 4色, 材質 バルカナイズドファイバー
購入価格: \210
購入場所: ナガサワ文具センター明石
(MADE IN JAPAN)

| | コメント (0)

2012/10/21

コクヨ ペンケース ネオクリッツ

 コクヨ(KOKUYO)のペンケース「ネオクリッツ(NEO CRITZ)」です。

12102001 12102002

 自立型のペンケースと,ケースを折り返して中身が一覧できるペンケースを組み合わせたのが,このネオクリッツです。以前から欲しかったのですが,2割引で購入できるセールスにつられて購入しました。

 今使っているペンケースは,透明のビニール製でファスナーが付いたもの。中身が一覧できてスリムかつ大容量なのでとても重宝しています。出張のときなど,荷物でいっぱいのカバンでも何とかカバンのすき間に滑り込ませることができます。

 今使っているペンケースに不満はないのですが,長期間使っているせいかこのところ傷みが激しい。外観もやや見苦しくなってきました。どうやらそろそろ交換の時期にきているようです。以前は大容量かつスリムが絶対条件でした。でも,IT化が進んだ昨今では多少ながらカバンに余裕が出てきて,状況が変わっています。そこで,今回はこのネオクリッツを使ってみることにしました。

12102003 12102004

 机においてペンたてとして使うと,中に入れたペンが一覧できて便利。おまけにクリッとひっくり返せば,そのままペンケースとして持ち出すことができます。大好きなダークブルーのカラーリングもお気に入りです。

 自立するために,胴体の部分に剛性があるので,どうしてもカバンに入れると収納スペースをとります。どうしてもカバンに入れるのが無理な場合は,社内と出張用でペンケースを分けるという手もあります。以前は,私も社内用と出張用でペンケースを別にしていました。この時は,全く同じものを2個持っていましたが,今回は別ものに変えてみようかと考えています。

□製品情報
http://item.rakuten.co.jp/kokuyo/4901480219196/

【買い物リスト】
コクヨ ペンケース ネオクリッツ ダークブルー (F-VBF121-1)
寸法: W85 mm×D50 mm×H195 mm
仕様: ナイロン製, ダークブルー
購入価格: \892
購入場所: ナガサワ文具センター明石
(MADE IN JAPAN)

| | コメント (0)

2012/10/20

ノート&ダイアリー スタイルブック Vol. 7

 ノート&ダイアリー スタイルブック (NOTE & DIARY Style Book) Vol. 7です。

12102102 12102102_2 12102103

 毎年この時期に出版されるエイ出版のムック。今年はうっかりチェックを忘れていました。いつもチェックしているblogで発売の情報をキャッチしました。週末に行き着けの本屋で最後の一冊を買うことができました。

 このムックの特徴は,手帳とノートの記事の割合がちょうどいい具合になっていることです。今回のVol.7で,まず一番に気になったのが裏表紙に掲載されているASHFORDの広告です。女性がA4サイズのジョッターを手にした写真がとてもお洒落です。A4サイズのジョッターというのは,新鮮なアイディアだと思いました。

 他に気になったのは,エイ出版が発売を開始した,「SOLA」というダイアリー&ノート。紙は高品質な三菱製紙の「バンクペーパー」を使用。開きやすい「糸かがり製本」でとじられています。A5サイズで大好きな5 mm方眼罫線のものがあるので,とても欲しいのですが,少々値段が高いので思案中です。

 いつも楽しみにしているのは「手帳&ノート拝見」のコーナー。女性の方で,ロルバーンをサイズ違いでそろえて使っている方がいらっしゃいました。素敵な使い方だと思います。この方もそうですが,デザイナーの方は統一されたものを使いこなすのが上手です。素人ほどバリエーションを増やしすぎて統一感がなくなっています。

 このムックを眺めながら,次は何を買おうかなとあれこれ考えるのは,とても楽しい時間です。

【参考データ】
ノート&ダイアリー スタイルブック Vol. 7
えい出版社 (2012/10/10) エイムック2475
購入価格: ¥1,575
購入場所: Junk堂@明石

| | コメント (0)

2012/10/14

トンボ モノスマート

 トンボ モノスマート(TOMBOW MONO smart)です。

12101401 12101402

 厚み5.5ミリで板状のユニークな形状をした消しゴム。この5.5ミリという厚みは,行間6ミリ又は7ミリの文字を消すのに最適な厚みになっています。消しゴムの剛性を確保するため,形状にあわせてゴム成分の配合も調整されています。

 アンケートをとったところ,消しゴムを使う用途では,行間の部分的な修正が全体の6割を超えるという結果とのこと。たしかに行間のちょっとした修正が消しゴムの使い方としては一番多い。ですから,これに特化した消しゴムというのは,とても合理的な考え方です。

12101403 12101404

 私はペンタイプのノック式消しゴムをよく使います。このペンタイプの消しゴムは一文字だけなど細かい部分の修正にはとても便利です。ただし,一行にわたって細長い範囲を修正する場合にはブロック形の一般的な消しゴムが便利です。ここで,修正する行の上下の行の文字を消さないように修正するには,このスティック形の消しゴムがあると便利です。

 道具だけでいい仕事はできません。しかし,いい道具がなければ,いい仕事ができないことも真実です。一人の職業人として常に道具の研究は続けたいものです

□製品情報
http://www.tombow.com/products/mono_smart/index.html

【買い物リスト】
トンボ モノスマート
寸法: W18(17) mm×T6(5.5) mm×L67 mm(消しゴム本体)
仕様: PVC
購入価格: \105
購入場所: ナガサワ文具センター明石
(MADE IN JAPAN)

| | コメント (0)

2012/10/13

LIHIT LAB. AQUA DROPs ポイントカードホルダー

 買い物といえば,必ずポイントカードが必要な世の中になりました。ポイントカードのおかげで,すぐに財布が分厚くなってしまいます。

12101301 12101302

 ポイントカードを持っていないと,毎回支払いのたびにポイントカードを持っていますかと聞かれるのがうっとおしい。結局ポイントカードを作ることになります。ポイントカードをスマートフォンで統一するようなアイディアがあれば画期的だと思うのですが未だに実用化されません。

 現実を嘆いても仕方がないので,何とかポイントカードを整理することにしました。そこで出会ったのが,このリヒトのポイントカードホルダーです。クリアファイルのようにポケットに入れるものは,意外に出し入れが面倒です。このポイントカードホルダーだと,180度に開くのでカードを簡単に探すことができます。

12101303 12101304 12101305

 カバーのゴムが少し頼りないのですが,ポケットが自然にカードを保持する構造になっているので,カバーが開いてもカードが自然に抜け出るようなことはありません。

 普段の買い物に出かける分にはこのカードホルダーで十分です。

□製品情報
http://www.lihit-lab.com/products/catalog/A-5002.html

【買い物リスト】
LIHIT LAB. AQUA DROPs ポイントカードホルダー 10枚収納(A-5002)
寸法: 93 mm×18 mm×62 mm
仕様: 収容量 カード10枚, カードサイズ 86 mm×54 mm, 本体色 青
購入価格: \242(\346 特価)
購入場所: ナガサワ文具センター明石
(MADE IN VIETNAM)

| | コメント (0)

2012/10/07

ゼブラ フルスト(限定色)

 ゼブラ(ZEBRA)のフルスト(限定色)です。

12100701 12100702 12100703

 「フリシャ機能のシャープ」と「たっぷり使える繰り出し式消しゴム」が特徴のフルスト。夏らしい限定色バージョンが目に付いたので買っておきました。

 「フリシャ機能」は,ペンを上下に振ることで芯が出てくる機能です。もちろん,普通に軸端をノックしても芯は出せます。その軸端側をひねると消しゴムが出てきます。海外ではこの構造の消しゴムが多いのですが,日本ではあまり見かけません。ゼブラのシャープペンシルはこの繰り出し式消しゴム構造を採用したシャープペンが多いようです。

 星がちりばめられたブルーバックにマリンテイストたっぷりの操舵輪と錨,そして帆船と浮き輪が描かれています。さすがに,おじさんがオフィスで使うのは気が引けますが,書斎などプライベートな空間で使うと大人の遊び心という雰囲気になります。

 ブルーマリンのシャープペンシルを机の上に転がしておくと,子供の頃の暑かった夏を思い出しながら,ゆっくりと自分の時間にひたることができます。

□製品情報
http://www.zebra.co.jp/pro/fullst-limted/index.html

【買い物リスト】
ゼブラ フルスト(限定色)
寸法: D11.5 mm×L 146.5 mm, 15.5 g
仕様: 芯径 0.5 mm, 軸色 ブルーマリーン
購入価格: \210
購入場所: ナガサワ文具センター明石
(MADE IN JAPAN)

| | コメント (0)

2012/10/06

SANWA SUPPLY IDE/SATA-USB変換ケーブル

12100605

 サンワサプライのIDE/SATA-USB変換ケーブルです。

 ノートPC(NEC LaVie LL550WG6B)のHDDをSDDと交換するために一時的にSSDをUSBで外付けディスクとして接続し,HDDのデーターをSSDに移行することにしました。

12100601 12100602

 SSDを外付けディスクとしてUSB接続する場合,2.5インチ用のHDDケースを買うという選択肢もあリます。しかし,今回は単に記録されたデーターの移行が主目的なので,手間のかからないSATA-USB変換ケーブルを試してみることにしました。

 2.5インチドライブの場合,電源供給は不要なのかもしれまえせんが,よく分からないので念のため電源ケーブルも接続します。変換ケーブルでPCとUSB接続するとプラグ&プレイで自動的にドライブが認識されました。ドライバー類のインストールも不要でした。動作も安定しているので安心して使えます。

12100603 12100604

 SATAのHDDやSDDを手軽にデーター移行するには,このSATA-USB変換ケーブルが手軽で便利です。

□関連記事
【2012年9月22日】Intel SSD 330 Series 120GB (開封編)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2012/09/intel-ssd-330-s.html

【買い物リスト】
SANWA SUPPLY IDE/SATA-USB変換ケーブル USB-CVIDE2
寸 法:W61×D42×H13 mm, 約24 g(本体のみ)
仕 様:
  インターフェース:USB側/USB2.0, HDD側/IDE, SATA
  サイズ:(突起部除く)
  ケーブル長:約0.65 m
付属品:ACアダプタ×1, 電源ケーブル×1,
          
SATA接続ケーブル×1, USB接続ケーブル×1
購入価格: \2,073
購入場所: アマゾン

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »