« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月26日 (日)

KINGMAX SDHCメモリーカード 8GB class10

KINGMAX SDHCメモリーカード 8GB class10 (KM-SDHC10X8G)です。

12022801

子供用の電子辞書を買いに近所の家電量販店に出かけると,KINGMAXのSDHCメモリーカードが特売でした。あまりにも値段が安かったので,ためしに二つほど買ってきました。

12022802

今回購入したのは,容量8GBで転送速度Class 10ののSDHCメモリーカード。一昔前であれば,8GBといえば小型のハードディスク(HDD)の容量でした。今ではSHDCメモリーカードでもこの容量のものが手軽に手に入ります。パソコンの記憶装置は,ムーアーの法則にしたがって容量が増え,あっという間にコモディティ化しています。

12022803

パッケージには,最大転送速度として22 MB/sと記載されています。ただし,ネット上でのうわさを見る限り,実際にはここまでの転送速度は出ていないようです。それでもClass 10規格値を満足していれば十分です。

高速なメモリーが欲しい場合は,Transendなど有名なメーカーのものをアマゾンで購入するのがおすすめです。転送速度が気にならないのであれば,近所で手軽に手に入るこのKINGMAXのメモリーカードが便利です。

〔買い物リスト〕

  • KINGMAX SDHCメモリーカード KM-SDHC10X8G
    仕 様: 形式 SDHC 容量 8GB, 転送速度 Class 10 (10 MB/s)
    購入価格: \770
    購入場所: K'sデンキ

| | コメント (0)

2012年2月25日 (土)

トンボ鉛筆 ボディノックシャープペン オルノ クリアカラー

トンボ鉛筆のボディノックシャープペン 「オルノ (OLNO)」 クリアカラーです。

12022701 

昔なつかしいボディノックのシャープペンシル。このオルノは,金属ではなく樹脂成型部品を使うことでボディノックシャープペンを手に入りやすい価格で実現した製品です。

12022702

派手なカラーリングと長い樹脂製のグリップ部分が印象的なオルノ。筆記している途中でもグリップ状態を変えずにボディノックで簡単に芯を出すことができます。驚くのは,普通に軸端をノックしても芯を出せることです。

12022703 

そのオルノにノックメカが見えるクリアカラーのラインアップが追加になりました。さっそく落ち着いたカラーリングのアンニンを買ってきました。

実際に使ってみると意外に便利であることが分かります。授業を聞きながらのノートとりや会議中の議事メモなど,スピーディーな筆記が必要なシーンで大活躍します。ペンを振って芯を出すシャープペンもありますが,意外に大きな音がしる上に,急いで芯を出そうとして神経質そうにペンを振る動作は見栄えの良いものではありません。こうした点でも,ボディノックの方がスマートに連続筆記できます。

12022704 12022705

カラフルで楽しいカラーリングのそろったオルノ。好きな色を選んで使うと普段の勉強や仕事も楽しくなります。色は精神面に大きく影響しますので,意外に効果があるかもしれません。

〔買い物リスト〕

  • トンボ鉛筆 ボディノックシャープペン オルノ クリアカラー
    寸 法: φ14 mm×145 mm, 質量 14 g
    仕 様: 芯径 0.5 mm, クリアカラー
    購入価格: \315
    購入場所: ナガサワ文具センター/アスピア明石店

| | コメント (0)

2012年2月19日 (日)

アピカ プレミアム CD ノートブック (A4, 方眼)

アピカ( APICA )のプレミアム C.D. ノートブック ( Premium C.D. Notebooki ) <A4 5 mm方眼>です。

12022601 12022602

アピカから高級ノートブックが発売されるという記事を新聞で見てから,ずっと手に入れるのを楽しみにしていました。ところが,2月に入っても一向に文房具店で,その姿を見ることがありません。どうにも待ち切れなくなって,インターネットの通信販売で購入しました。

12022603 12022604

高級ノートと言えば,ライフのノーブルノートが有名です。リングノートでは,マルマンのボストンノートがモデルチェンジして高級ノートになっています。そんな中のでも。アピカのノートブックは以前からダークホース的に注目していました。アピカのノートブックには,王子製紙の高品質な紙が使われています。何といってもその特徴は,他にないすべすべでなめからな表面です。

12022605 12022606

このプレミアムCDノートブックは,CDノートブックの発売25周年を記念して発売されたものです。最大の特徴は,シルクのような手触りという「A.Silky 865 Premium」という紙です。とにかく,この紙の表面の触感は衝撃的です。明らかに次元の違うなめらかな触感です。これで,インクの吸収も良くて,裏抜けも無いのが不思議です。紙表面の触感については,多少のざらつきがある方が好きな方もいます。逆に,さらさらの表面が好きな方には,たまらないノートブックです。

12022607

もう一つの特徴は,開きの良い糸かがり製本です。どうやら開きの良さの秘密は,紙を小さな束に分けて綴じていることにあるようです。縫い糸の色が表紙と同じでカラフルなものになっているので,ちょっとしたアクセントになっいます。

何を書こうかなと考えるのが楽しくなるノートブックです。

〔買い物リスト〕
アピカ プレミアムCDノート A4, 5 mm方眼
サイズ: 297 mm×210 mm (A4)
仕 様: 5mm方眼, 96枚, 中紙 A.Silky 865 Premium
購入価格: \1,575
購入場所: 京都文具屋@楽天
(Made in Japan)

| | コメント (0)

2012年2月18日 (土)

ツバメノート株式会社 Thinking Power Notebook Journey

ツバメノート株式会社のThinking Power Notebook ジャーニー(Journey)です。

12021801

Thinking Power Notebookは,イラストレーターYOUCHANによる表紙のイラストがトレードマークとなる少し変わった大学ノートです。こんなデザインですが,伝統のツバメノート株式会社の製品です。

12021802

「自分専用のツバメノート・オリジナルモデルを作りたい」という思いを現実のものにさせたというすごいノートなのです。日本メーカーのノートブックの品質の高さは,すばらしいものがあります。ただし,海外とちがってオーソドックスなデザインのものが多く,フォーマットも横罫の一辺倒で,海外ではごく一般的な方眼罫のフォーマットのものが少ないという事情がありました。そんな状況を一変させたのが,このノートブックです。

12021803

最近では,方眼罫線も序所に見直されて選択肢が増えてきました。それでも方眼罫のノートブックは未だに貴重な存在です。そんな方眼罫ノートの一端を担っているのが,このThinking Power Notebookです。いろいろなサイズのラインアップがありますが,次の四つの基本的なコンセプトが統一されているようです。

(1) ツバメフールス紙
(2) 紙色が白
(3) 方眼
(4) 切り取り用のミシン目

切り取りのミシン目については,切り取ると紙の規格サイズから外れてしまいます。この点が唯一残念なのですが,そうしないと切り取る前のサイズが規格から外れるので,どちらかをとるしかない,いわゆるトレードオフの関係になっています。

12021804

オーソドックスな大学ノートも良いのですが,たまには遊び心を持って,こんなノートを使うとすばらしいアイディアも浮かびそうです。

〔買い物リスト〕

  • ツバメノート株式会社 Thinking Power Notebook Journey
    サイズ: 210 mm×148 mm (A5)
    仕 様: ツバメ中性紙フールス使用, 5 mm方眼, ミシン目入り, 30枚
    購入価格: \250
    購入場所: 三宮N
    (Made in Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

『日経ビジネス Associe 2012年03月号 文具術』

日経ビジネス Associe(アソシエ)の2012年3号の特集は「仕事に効く! 文具術」です。

12021201_2

毎回楽しみにしている「文房具」関連の特集。昨年は4月号でしたが,春の新しいスタートを先取りしたのか,3月号でお目見えです。

今回は,グッズの紹介よりも実際に文房具をどのように使うのかという,「使いこなし」に重点が置かれているようにです。このところ文房具を紹介する雑誌やムックはたくさん出てきたので,むしろ気になるのは,他人の文房具の使いこなしです。

使いこなしのテクニック的なものから,やや個人の趣味的な話までバリエーション豊かな内容になっています。著名人の使いこなしでは,「信頼文具舗」店長の和田哲哉さんの記事もあります。和田哲哉さんの話は,ご自信の経験が反映されているためか,本当に共感させられる部分が多くあります。

特別付録として,オリジナルテンプレートが付属。これが意外に使えそうです。これを目当てに購入してもいいかもしれません。

文房具が好きな方はもちろん,ごく一般の方でも楽しめる内容になっています。

〔目次〕
プロフェッショナル「文房具の流儀」
読者の「とっておき活用ワザ」大公開!
”6賢人”が伝授!使いこなしの極意
なるほど便利!文具的デジタルツール

特別付録 アソシエ特性! 手帳用テンプレート定規

〔参考データ〕

  • 日経ビジネス Associe(アソシエ) 2012年3月号
    特 集: 仕事に効く! 文具術
    購入価格:¥680
    購入場所: ジュンク堂明石店

| | コメント (0)

2012年2月11日 (土)

オキナ プロジェクトペーパー 30周年記念 フィリックスエディション

久しぶりに文具店の店頭でプロジェクトペーパーを手に取ってみると見なれた表紙にフェリックスがいました。30周年を迎えたオキナのプロジェクトペーパー。記念モデルとしてフェリックスとのコラボレーションモデルが発売されていました。

12021101 12021102

このプロジェクトペーパーは,5ミリ方眼のいわゆるレポート用紙です。あきのこないシンプルな表紙のデザインは大人が使っても違和感がありません。そんなプロジェクトペーパーの表紙にフェリックスがワンポイントアクセントで追加されました。イラストのちがいによって,レギュラーとクラッシックの2パターンあるようです。

12021103 12021104_2

プロジェクトペーパーのいいところは,その薄い水色の罫線。コピーしても写らないという優れモノです。新聞記事スクラップの台紙に使うと,まっすぐに記事を貼り付けることができます。おまけにコピーしても罫線がじゃまになりません。

12021105

〔買い物リスト〕

  • オキナ プロジェクトペーパー 30周年記念 フィリックスエディション (レギュラー)
    仕 様: 297 mm×210 mm (A4), 中紙 上質68g/m^2
    購入価格: \525
    購入場所: 三宮N
    (Made in Japan)

| | コメント (0)

2012年2月 5日 (日)

ロジクール ワイヤレス マウス M505

ロジクール(Logicool)のワイヤレス マウス(Wireless Mouse)M505です。

12020501

正月3日にヨドバシカメラの初売りで買ってきました。それまで使っていたマウスは同じロジクールのM310なのですが,どうしてもホイールを操作した時の滑り具合が気になっていました。

ヨドバシカメラで無線マウスを見ていると,M310より上位クラスのM505の値段が下がって安くなっていました。そこで,新年にあわせてマウスも買いかえました。

12020502

M310との違いは,電池が単三型1本から2本になったことぐらいで,大きな違いはありません。M310はつや消しのマット仕上げに対して,M505は光沢のある仕上げになっています。サイズはわずかながらM505の方が小さくなっているようです。

12020503

使用感を左右する最大の違いはホイールです,ホイールを操作した時の感触は,M310とちがって擦れる感じは全くありません。また,ほどよいクリック感があります。もちろん,M310と同じレーザータイプなのでポインターの追従性は文句なしです。

普段よく使うものだけに自分の好みにあったものを使いたいものです。

【買い物リスト】
ロジクール ワイヤレス マウス M505
Logicool Wireless Mouse M505
寸 法: W60 × L102 × H38 mm
質 量: 118 g
読取方式: 不可視レーザー
解像度: 1000 dpi
無線方式: 2.4GHz, Unifyingレシーバー
その他機能: チルトホイール
使用電池: 単三形乾電池 × 2本
電池寿命: 最大15ヶ月
購入価格: ¥2,200
購入場所: ヨドバシカメラ梅田

| | コメント (0)

2012年2月 4日 (土)

山田化学(株) コードキャッチ S3P, M1P

山田化学(株)のコードキャッチ(CORD CATCH)です。

12020401

Mac Bookの電源ケーブルを書斎机の上に固定するものがないかと以前から探していました。Amazonで検索してみるとBlueloungeのCableDropという製品が良さそう。ただし,ちょっと値段が高い。家族と出かけた100円均一ショップの店内をぶらぶらしていると,たまたまこのコードキャッチを発見しました。

12020402

カラーバリエーションも白/黒/赤と三色もそろっています。やわらかいエストラマー素材なのでケーブルの絶縁被覆を傷つける心配もありません。固定するための両面テープまで付属します。これで105円なのですから,とてもお買い得です。Mac Bookの電源ケーブルを机の側面に固定してみると,バッチリでした。

12020403

Sサイズは,ケーブルの固定に向いています。MサイズはUSBケーブルなどを持ち歩く時に巻きつけておくとスマートに持ち運びできます。

(※ 余談ながら,普段のケーブル類の整理にはジップロックのようなチャック付きポリ袋が便利です。ケーブルを簡単にまとめてポリ袋に入れてチャックを閉めるだけで整理完了。中身が見えるので探すのも楽です。USB電源アダプターなど,一緒に使うものを同じ袋に入れておけば,さらに便利になります。チャック付きポリ袋は100円均一ショップに行けば,いろいろなサイズがそろっています。ケーブルにあわせてサイズを選べばコードが絡まることもなくスマートに整理できます。)

〔買い物リスト〕

  • 山田化学(株) コードキャッチ
    仕 様: 20×20×10 mm (S1P), 62×32×15 mm (M)エストラマー素材
    購入価格: 各\105
    購入場所: Seria
    (Made in Japan)

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »