« 無印良品 ジーンズのラベル素材で作った 文庫本カバー | トップページ | コクヨ 2011年版キャンパスダイアリー »

2010年9月26日 (日)

Pentel GRAPH1000 × STEIN

ぺんてる(Pentel)のグラフ1000(GRAPH1000)は,小さなゴムを埋め込んだそのラバーグリップが特徴的です。私は,以前からこのグラフ1000を愛用しています(Ref. 2006-2/5の記事)。このグラフ1000には,スタンダードなブラック以外にカラフルな限定品が既に出ています。ですが,これまで何となく買いそびれてきました。

10092601 10092602

そのグラフ1000に,また限定品が発売されることを知りました。新発売のシャープ芯であるシュタイン(STEIN)とコラボレートした製品のようです(Ref. 2010-5/30の記事)。今回は,機を逃してはならないとばかりに,発売とほぼ同時にこのペンを買いました。店頭のディスプレーで知ったのですが,シャープペンシルとペアデザインの消しゴムも用意されています。こちらもあわせて買いました。

10092603 10092604

カラーは全部で5色あります。私は,迷わずブルーを選びました。通常ならば,2本まとめて買うのですが,予算の都合で今回は1本だけにおさえました。

〔買い物リスト〕

  • Pentel GRAPH1000 × STEIN
    / ペアデザイン消しゴム HI-PORIMER PLASTIC ERASER × STEIN
    寸 法: W10×D9×H146 mm
    仕 様: 質量 11.0 g カラー シュタインブルー / 軽く消せるタイプ
    価 格: ¥1,050 / \ 105
    (Made in Japan)

|

« 無印良品 ジーンズのラベル素材で作った 文庫本カバー | トップページ | コクヨ 2011年版キャンパスダイアリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無印良品 ジーンズのラベル素材で作った 文庫本カバー | トップページ | コクヨ 2011年版キャンパスダイアリー »