« 夏の買い物 2010 | トップページ | 内田洋行 製図用ブラシ 大 »

2010年8月14日 (土)

『趣味の文具箱 vol. 17』

『 趣味の文具箱 vol. 17 』です。

10081301 10081302

遅ればせながら私も購入しました。出版された当初,本屋でパラパラとめくってはみたのですが,何も引っかかるものがありませんでした。ところが,その後インターネットでの評判を見ているうちに,だんだん欲しくなってきて,とうとう購入してしまいました。

今回の特集は「今すぐ使ってみたい!ペンとノート」ですが,ノートを目当てに購入するとがっかりします。『趣味文』は,あくまでも万年筆を中心にしたムック本なので,ノートはおまけなのです。

このムック本の最大の魅力は,他人の文房具の使い方を知ることができることです。他人の文房具の使い方は気になるものですが,なかなかじっくりと観察することは出来ません。その興味を満足させてくれるのがこの本という訳です。

気持ちを高める仕事文具 ( P. 32 )

この秋に発表される予定のル・ボナーの本革製ルーズリーフ・バインダーが紹介されています。サイズはA4とA5です。ぜひとも欲しい一品です。他に,リスシオ・ワン A4ルーズリーフの使用例が紹介されています。

幸福の万年筆物語 ( P. 46 )

ホッピービバレッジの石渡さんがお使いになっている万年筆のコレクションボックスが面白いと思いました。ヒンジが付いた両開きのケースになっているので,十分な容量が確保できそうです (※ おそくらくPerikanのコレクターズボックスであろうと推定)

特集 いますぐ使ってみたい 魅惑のペンとノートたち ( P. 100 )

アッシュフォードのHB×WA5という新規格のシステム手帳に興味を惹かれました。高さがバイブルサイズで,幅がA5サイズという面白いアイディアです。上質な革製バインダーと組み合わたスタイリッシュな写真に目をうばわれてしまいました。私は規格外の紙を使うのは極力避けるようにしているのですが,このシリーズの誘惑には負けてしまいそうです

〔参考データ〕

  • 趣味の文具箱 vol. 17
    エイ出版社 (2010/7/16) (エイムック 1997)
    ¥ 1,575

|

« 夏の買い物 2010 | トップページ | 内田洋行 製図用ブラシ 大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の買い物 2010 | トップページ | 内田洋行 製図用ブラシ 大 »