« コクヨ キャンパスツインリング ドット入り罫線 A6 | トップページ | ロットリング ラピッドプロ シャープペン 0.5 mm »

2010/08/01

ステッドラー ウォペックス

ステッドラー(STAEDLER)のウォペックス(WOPEX)環境配慮型鉛筆です。

10080101 10080102

鉛筆といえば,その発明以来ずっと製造方法は同じだと思うのですが,ここにきて環境に配慮した新しい製造方法に基づく鉛筆が出てきました。それがこのウォペックスです。

このウォペックスは,押し出し整形によって製造される全く新しいタイプの鉛筆です。廃材が利用できるということで,環境にやさしい製品になっているようですが,それだけではありません。他にもユニークな特徴があります。

まず,手に持った時に驚いたのが,その質量です。日本人であれば,一般的な鉛筆の質量の感覚が無意識の内に記憶されているはずです。持った時に違和感を感じるぐらい,その質量には違いがあります。一般的な鉛筆は4グラム程度であるのに対して,このウェペックスは約1.7倍の6.8グラムもあります。押し出し整形によって製造されているので,一般の木材と比べて材料の密度が濃いのだと思います。

10080103 10080104

他にも特徴的なのは,鉛筆表面の塗装です。ラバーのように,手に吸い付く感じの塗装が施されています。調べてみると,過熱すると溶融するサーモプラスチックを材料に使用してるようです。また,硬度によって軸色を変えているところが,従来にはない斬新な発想のデザインになっています。ちなみに,私が買ったのは硬度2Bのものですが,三菱鉛筆のユニと比較してみると,文字の濃さに差がありました。ユニの硬度Bと比較しても,明らかに筆記した線は薄い色でした。

おもしろいことに,この鉛筆は店頭で先を削った状態で売られていました。おそらくドイツでは,それが一般的なのだろうと思います。日本では,鉛筆は先を削る前の状態で売られているのが普通です。ちょっとした文化の違いを感じました。

〔買い物リスト〕

  • ステッドラー ウォペックス(STAEDLER WOPEX)
    寸 法: φ7.5×175 mm
    質 量: 6.8 g
    仕 様: 硬度 2B,HB,2H
    価 格: ¥105
    (Made in Germany)

西尾 維新 猫物語 (黒) (講談社) 本日読了です。相変わらず登場人物の会話で楽しませてくれる内容になっています。

|

« コクヨ キャンパスツインリング ドット入り罫線 A6 | トップページ | ロットリング ラピッドプロ シャープペン 0.5 mm »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コクヨ キャンパスツインリング ドット入り罫線 A6 | トップページ | ロットリング ラピッドプロ シャープペン 0.5 mm »