« 『アマルフィ 女神の報酬』を見ました | トップページ | 枚方へ »

2010年2月14日 (日)

ペンテル シェイク

ペンテル(Pentel)のシャープペンシル(0.5 mm)シェイク(Shake)です。

10021401 10021402

その名のとおり,振って芯を出すタイプのシャープペン(メカニカルペンシル:MP)です。私は,機能よりもカラーリングと形状デザインが気に入って購入しました。カラーは,全部で4色ありますが,私のスタンダードカラーであるブルーと,明るくて目をひくライムグリーンの2色を選びました。

このMPはスリーブレスタイプのもので,軸端をノックすると,まず先端にスライダー部分が飛び出します。さらにノックまたはシェイクすると芯が出てきます。私は,ペン先端に固定式のスリーブが付いたものが好みですが,ペン先のスリーブを傷めると使い物にならなくなる場合があります。その点,このシェイクだとスライダー部分が収納できる上に,スリーブレスなので,持ち歩いて使う用途に向いています。

10021403 10021404

軸端のキャップが消しゴムになっているという工夫されたデザインになっています。振って芯を出すために,内部に振り子式の重りがついています。安価なペンですが,おかげで程よい重量のペンになっています。

〔買い物リスト〕

  • ペンテル シェイク (Pentel Shake)
    寸 法: 16×11×147 mm
    仕 様: 13g, 芯0.5 mm, 軸色 ブルー/ ライムグリーン/ オレンジ/ ピンク
    価 格: ¥262
    購入場所: サルサ明石
    ( Made in China )

|

« 『アマルフィ 女神の報酬』を見ました | トップページ | 枚方へ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。