« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

2009年に読んだ本

2009年に読んだ本です。

持っていても読み終わっていない本は,含まれていません。合計で91冊でした。平均すると,一月で7~8冊のペースです。昨年は,60冊だったので,冊数は約1.5倍になりました。

本は読みたいが,本を読む時間がないという話をよく聞きます。でも,私は本を読むためにわざわざ時間を割くことはありません。ただし,少しでも空き時間があれば,必ず本を読むようにしています。これはかなり徹底してやっています。

ちにみに,購入したままで,まだ読んでいない本,いわゆる積読状態の本は,20冊以上あります。また,それ以外に途中まで読んだ状態の本が5~6冊あります。

読書進化論 /勝間 和代
節約の王道 /林 望
野村ノート /野村 克也
あらゆる本が面白く読める方法―万能の読書術 /一条 真也
書いて稼ぐ技術 /永江 朗
「超」勉強法 /野口 悠紀雄
知的複眼思考法 /苅谷 剛彦
自分の考えをまとめる練習ノート /奥村 隆一
目立つ力 /勝間 和代
大事なことはすべて記録しなさい /鹿田 尚樹
読んですぐ身につく「反論力」養成ノート /香西 秀信
大河の一滴  五木 寛之
図解「超」勉強法 /野口 悠紀雄
3本線ノート術 /橋本 和彦
思考の整理術 問題解決のための忘却メソッド /前野 隆司
減らす技術 The Power of LESS /レオ・バボータ
名作コピーに学ぶ読ませる文章の書き方 /鈴木 康之
最強のデスクワーク術 /オダギリ 展子
「考える力」をつける本 /轡田 隆史
恋愛小説〈2〉/片岡 義男
恋愛小説 /片岡 義男
STATIONERY HACKS! /土橋 正, 小山 龍介
図で考えるとすべてまとまる /村井 瑞枝
残業ゼロ! 仕事が3倍速くなるダンドリ仕事術 /吉山 勇樹
仕事道楽―スタジオジブリの現場 /鈴木 敏夫
「結果を出す人」はノートに何を書いているのか /美崎栄一郎
技術屋の心眼 /E.S.ファーガソン
ペンブックス ルーヴル美術館へ /ペン編集部
なぜあの人は整理がうまいのか /中谷 彰宏
「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術 /齋藤 孝
官僚たちの夏 /城山 三郎
文房具の足し算 /和田 哲哉
TIME HACKS! /小山 龍介
日本語の思考法 /木下 是雄
化物語(上) /西尾 維新
傷物語 /西尾 維新
お金を稼ぐビジネスマンのメモ術・ノート術 /中川 裕
化物語(下) /西尾 維新
夢をかなえる勉強法 /伊藤 真
ブラック・スワン[下] /ナシーム・ニコラス・タレブ
ブラック・スワン[上] /ナシーム・ニコラス・タレブ
技術英語 よく使う基本語句と表現 /宮野 晃
整理HACKS! 1分でスッキリする整理のコツと習慣 /小山 龍介
創造はシステムである /中尾 政之
脳にいい勉強法 /苫米地 英人
詳説日本史 改訂版 /石井進 他
竹内流の「書く、話す」知的アウトプット術 /竹内薫
関ヶ原合戦と直江兼続 /笠谷 和比古
この一冊で「読む力」と「書く力」が面白いほど身につく! /知的生活追跡班
新物理の散歩道 第2集 /ロゲルギスト
[超訳] 論語 自分を磨く200の言葉 /岬 龍一郎
逆転の時間力 無理なく成果が出るムダゼロ仕事術 /ブライアン トレーシー
人は原子、世界は物理法則で動く /マーク ブキャナン(著),阪本 芳久(訳)
論語 /加地 伸行
思考・発想にパソコンを使うな /増田 剛己
多読術 /松岡 正剛
プロフェッショナルたちの脳活用法 /茂木 健一郎
1分で大切なことを伝える技術 /齋藤 孝
勝利のタイム・マネジメント /ハイラム・W. スミス(著), 竹村 富士徳(訳)
今までで一番やさしい経済の教科書 /木暮 太一
大人のための勉強法―パワーアップ編 /和田 秀樹
コンサルタントの習慣術 頭を鍛える「仕組み」をつくれ /野口 吉昭 (著)
成功術 時間の戦略  /鎌田 浩毅
一生モノの勉強法―京大理系人気教授の戦略とノウハウ /鎌田 浩毅
仕事頭がよくなるアウトプット勉強法 /増永 寛之
なにを買ったの? 文房具。 /片岡 義男
仕事と学びの成功習慣が身に付く!スピード勉強法 /西山 昭彦
自分を鍛える!(文庫) /John Todd (原著), 渡部 昇一 (翻訳)
武士道 /新渡戸 稲造 (著), 奈良本 辰也 (翻訳)
ノートは表(おもて)だけ使いなさい /石川 悟司
勝間 和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 /勝間 和代
ビジネスマンのための「解決力」養成講座 /小宮 一慶
成功ハックス /大橋 悦夫
越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 /越前 敏弥
なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか? /パコ・ムーロ
頭のいい説明「すぐできる」コツ /鶴野 充茂
榊原式スピード思考力 /榊原 英資
面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則 /本田 直之
四〇歳からの勉強法 /三輪 裕範
頭のいい段取りの技術 /藤沢 晃治
ノート思考術 /午堂 登紀雄(編)
思考のボトルネックを解除しよう! /石川 和幸
ビジネスマンのための40歳からの本を書く技術 /三輪 裕範
情報ダイエット仕事術 /堀 E. 正岳
知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100 /永田 豊志
夢をかなえる メモの習慣 /佐藤 伝
知的創造のヒント /外山 滋比古
困ります、ファインマンさん  /R.P.ファインマン(著), 大貫 昌子(訳)
兵法三十六計 /守屋 洋
成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内 /水野俊哉
「見える化」仕事術 /石川 和幸

| | コメント (0)

2009年12月30日 (水)

趣味の文具箱 Vol. 15

趣味の文具箱 Vol. 15 「物欲全開! 極上ステーショナリー」です。

09123001 09123002

今回の特殊は,「五感に響くうっとり文具」ということで,ちょっと遅れて購入しました。いつもながら,幾つか気になった記事がありました。

P.7 つくし文具店 つくしノート
まずは,つくし文具店のつくしノートです。A5に近いサイズの100枚つづりの綴じノート。中紙は無地になっていて,美篶堂製本による開き具合の良いノートです。使い道も全く思いつかないのに,すぐに欲しくなります。片岡義男さんが本の中で言っていた「ノートが呼ぶ」というのは,この事だと思います。

P.43 心をやすませる素朴な木製ステーショナリー
次に気になったのが,コレクトのカードケースです。木製の引き出し型のカードケースが,とてもいい雰囲気を持っています。私は木目を生かした製品が好きなのですが,そんな私の好みにぴったりの製品になっています。書斎の机の上に置いて,お気に入りのペンをコレクションしておくのに丁度良さそうです。

P.52 万年筆インク別・紙別のにじみ方と乾燥性
紙とインクの組み合わせ別に,にじみ方と乾燥性を比較しています。さすがに万年筆に適していると言われている紙は,すばらしい結果を示しています。私が愛用しているライフのLクリームライティングペーパーもテストされています。もちろん,インクの乗りが良くてにじみの少ない筆記ができるという結果でした。

P.70 ブルー系顔料インク12番勝負
今私が注目している耐水性のある顔料インクです。そして,ブラックではなく,ブルーです。この本では,プラチナ萬年筆の顔料ブルーとセーラー万年筆の青墨(せいぼく)が紹介されています。インクが万年筆の中で乾いてしまうと耐水性があるだけに万年筆をダメにしそうで怖いのですが,安い万年筆で一度試してみようと思っています。

〔参考データ〕

  • 趣味の文具箱 Vol. 15
    えい出版社 (エイムック 1855) 2009/12/21
    購入価格: ¥1,575
    購入場所: ジュンク堂明石

| | コメント (0)

2009年12月27日 (日)

コクヨ さらさら書ける キャンパス ルーズリーフ A4 方眼

コクヨ (KOKUYO) さらさら書ける キャンパス (Campus) ルーズリーフ A4 方眼です。

09122701 09122702

コクヨのキャンパスルーズリーフは,最近モデルチェンジして「さらさら書ける」タイプと「しっかり書ける」タイプの2種類になりました。そして,「さらさら書ける」タイプには従来からある横罫線に加えて,方眼のルーズリーフが加わりました。方眼大好きで自称ホーガニストの私にとってはとてもうれしいニュースです。

私は,表面のさらさらした紙が好きです。早速「さらさら書ける」タイプの方眼を試してみました。紙の表面としては,確かにさらさらで,コクヨのキャンパスノートと全く同じ感触です。コクヨのキャンパスノートが好きな人にはちょうど良い具合だと思います。

09122703 09122704

メーカのニュースリリースによると,「さらさら」の紙厚は75 g/m^2(0.10 mm程度)となっています。マルマンの書きやすいルーズリーフは,80 g/m^2ですから,若干ながら「さらさら」の方が紙厚は薄いようです。ただし,手で触った感覚では,両者の違いを感じることはありませんでした。コクヨのオリジナル用紙は,キャンパスノートと同様にインクのにじみや裏抜けがない,とてもよくできた紙です。しかも手頃な値段で手に入るところがすごいところです。

フォーマットにも工夫がしてあります。タイトルや日付が書きやすいように上から3行目のラインが太線になっています。また,中心線を引きやすいように縦横のセンターにメモリ点が打ってあります。このメモリ点は,ちょっと見えにくいのですが,逆に目立たなくてちょうどいいと思います。

→コクヨ キャンパス ルーズリーフ A4 (2009-8/30)の記事
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2009/08/a4-579a.html
→コクヨ キャンパス ルーズリーフ (CYO-BO PAPER) A4 方眼 (2009-3/23)の記事
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2009/03/cyo-bo-paper-a4.html
→コクヨ キャンパスノート A4 方眼 (2009-3/7)の記事
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2009/03/5mm-a4-7358.html

〔買い物リスト〕

  • コクヨ さらさら書ける キャンパス ルーズリーフ A4 方眼 ノ-829S-5
    寸 法: 297×210 mm (A4)
    仕 様: 5mm方眼, 50枚, 30穴, 中性紙 75 g/m^2
    購入価格: ¥304
    購入場所: デルタ梅田
    (Made in Japan)

| | コメント (0)

2009年12月26日 (土)

ライフ エキスパートノート A5 方眼

ライフ (LIFE) のエキスパート (EXPART) ノート A5 方眼です。

09122601 09122602

私は,ライフのクリッパーノートを10年以上も前から愛用しています。クリッパーノートは,5ミリ方眼のダブルリングノートです。最近では各社から方眼のノートも販売されるようになりましたが,当時は方眼ノートの選択肢が他になく,クリッパーノートの存在は貴重でした。また,色々なサイズがそろっていることもクリッパーノートの魅力でした。

ライフは,このところ特製のLライティングペーパを使用した製品を何種類も新発売しています。そしてライフの定番とも言えるクリッパーノートの上位バージョンとして,Lライティングペーパを使用したリングノートがこのエキスパートノートです。

09122603 09122604

ブラックの表紙は,とにかく高級感があります,紙の厚みもクリッパーノートより若干大きいようです。確かにクリッパーノートより1ランク上ということを感じることができます。こういうノートが贅沢なノートだと思います。

ただし,このノートは私にとってはちょっと微妙なポジションにあります。書き味の良いLライティングペーパを使用したノートですから,いい製品であることには間違ありません。ところが,私は買うことを躊躇してしまいました。と言うのも,わざわざ高価なものを購入しなくても,クリッパーノートで充分ではないかと思ったのです。

結局のところ,物は試しということで,A5サイズのものを1冊だけ購入しましたが,いつもどおりに2冊買いはしませんでした。クリッパーノートとの使い分けを考える必要がありそうです。

→ライフ クリッパーノート A5 方眼 (2007-7/8) の記事
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2007/07/a5_f2b7.html

〔買い物リスト〕

  • ライフ エキスパートノート A5 方眼 G1362
    寸 法: 210×148 mm (A5)
    仕 様: 5mm 方眼, 50枚, Lホワイトライティングペーパ使用
    購入価格: ¥525
    購入場所: デルタ梅田
    (Made in Japan)

| | コメント (0)

2009年12月20日 (日)

ライフ Lブランドラベル A5便箋 (方眼)

ライフ (LIFE) のLブランドラベル A5便箋 (方眼) です。

09122001 09122004

以前からずっと欲しかったのですが,なかなか手に入りませんでした。行きつけの文房具店の店内を見てまわり,何も収穫なしで帰ろうとした時に,この便箋を見つけました。便箋のコーナーでなく,別のところにライフの新製品がまとめて置いてありました。

この便箋は,罫線が方眼になっているという珍しい便箋です。便箋と言えば,本来は縦書きですが,最近は横書きも多くなっています。そんな中でも方眼の便箋はこれまでなかったと思います。また,不定形なサイズが中心の便箋にあって,A5という規格サイズがうれしいところです。ちなみに,ライフには「カンタービレ」という,こちらもA5サイズの便箋があります。

09122002 09122003

この便箋にも,ライフ特製のLクリームライティングペーパーが使われています。目に優しいクリーム色の紙面には,ブルー系のインクがよく似合います。また,インクののりがよく,気持ちよく書ける高品質な紙です。

09122005

この便箋ですが,私は便箋として使う予定はありません。実は,A5サイズのレポート用紙として使うために購入しました。そのまま横長に使ってもいいのですが,縦長に使えは,横糊のレポート用紙として使えます。裏面には方眼が印刷されていませんが,これは普通のレポート用紙も同じです。30枚という手頃な厚みなので,持ち歩くのにも便利です。

ライフのホワイトビンテージノートと同様に,少しレトロなデザインの表紙がいい雰囲気を持っています。本来,手紙というのは日記と同様に個人的なことを書くものですが,この便箋は,人前で使ってみたくなる便箋です。

→ライフ カンタービレの記事 (2008-4/30)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2008/04/post_eb9b.html
→ライフ ホワイトヴィンテージノートの記事 (2009-9/26)
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2009/09/post-9300.html

〔買い物リスト〕

  • ライフ Lブランドラベル A5便箋 (方眼)
    寸 法: 210×148 mm (A5)
    仕 様: 5mm方眼, 30枚, Lクリームライティングペーパ使用
    購入価格: ¥368
    購入場所: デルタ梅田
    (Made in Japan)

|

2009年12月19日 (土)

鉄人28号を見に行く

子供にせがまれて,神戸市新長田区にできた「鉄人28号」のモニュメントを見てきました。以前は通勤ルートであったJR新長田駅を久しぶりに利用しました。案内に従って歩くと,駅から5分ぐらいのところにある公園に鉄人28号のモニュメントがありました。

09121901

全長18メートルということで,思ったより大きいというのが最初の感想です。今にも動き出しそうという表現がピッタリの躍動感のあるポーズで,実物を見るととても迫力があります。当日が日曜日ということもありましたが,大勢の人が見にきていました。みんな思い思いに写真を撮っています。

近づいて見ると更に迫力があります。背面にまわったり,直に足元にさわることもできます。よく見ると細かいつくりは省略されているようですが,安っぽい感じは全くありません。お薦めは,側面から見ることです。正面とは違ったポーズの良さがよく分かります。

他にも,商店街をぐるっとまわると,各所に三国志の登場人物の像が置いてあります。小さな展示館では,鉄人の製作風景の映像が上映されていました。子供たちは,記念に鉄人28号の限定キーホルダー(革製)を購入しました。

子供たちには,いい思い出になったと思います。

〔参考データ〕

  • 「鉄人28号」モニュメント
    兵庫県神戸市・長田区 若松公園
    神戸市長田区若松町6丁目

| | コメント (0)

2009年12月13日 (日)

コクヨ エッジタイトル

コクヨ (KOKUYO)のツインリングノート エッジタイトル (EDGE TITLE)です。

09121301 09121302 09121303

コクヨのドット入り罫線がヒットしてから,フォーマットに工夫を凝らしたノートが各社から発売されています。このエッジタイトルも,一工夫されたフォーマットが特徴です。

このノートのキャッチフレーズは,「見たい記録をすぐに探すためのノート」です。商品名のとおりノートの端(エッジ)に日付とタイトルを記載する欄が付いています。これが見出しになって,必要な情報が探しやすいというものです。このエッジ部分には,インデックスで分類できるように,色を塗るスペースも用意されています。

09121304 09121305 09121306

また,タイトル欄にあわせて1ページを縦に4分割して使うことができるようになっています。これによって,1ページを案件ごとに分割して使うことができるようになっています。情報の整理という意味では,一件一葉という手もあるのですが,紙の無駄がどうしても気になります。その点このノートであれば,紙を無駄にすることなく,検索性も維持できます。

他には,表表紙に耐久性の高いポリプロピレン (PP) が使われているので,比較的長期間の使用でも安心して最後まで使えます。このエッジタイトルのラインアップには,無線綴じとツインリング綴じの二種類があります。サイズは,セミB5とA5があります。ちょっと残念なのは,A4サイズが無いことです。

「ノートを変えて,成果をあげる!」というキャッチコピーが付いていますが,そのとおりのノートだと思います。

→「EDGE TITLE」のニュースリリース
http://www.kokuyo.co.jp/press/news/20091124-039.html

〔買い物リスト〕

  • コクヨ ツインリングノート エッジタイトル
    寸 法: 210×148 mm (A5)
    仕 様: 横罫線 7mm×28行, 50枚, 表紙 (表)PP / (裏)板紙
    購入価格: ¥262
    購入場所: デルタ梅田
    (Made in Japan)

| | コメント (0)

2009年12月12日 (土)

三菱鉛筆 パワータンク スマートシリーズ エントリーモデル

三菱鉛筆 (MITSUBISHI PENCIL CO., LTD.) のパワータンク (POWER TANK) スマートシリーズ (SMART SERIES) エントリーモデルです。

09121201 09121202

ボールペンは筆記したものに耐久性があるのが最大の利点です。しかしながら,書き始めにどうしてもインクがかすれる問題があります。これを解決したのが,インクを加圧して強制的に押し出すシステムです。通常このようなインク加圧式のボールペンは高価になりますが,わずかに数百円でこれを実現したのが三菱のパワータンクです。

私はインクのかすれが大嫌で,このパワータンクをずっと愛用していました。ところが,細い線が滑らかに書けるジェルインクポールペンが普及してくると,いつの間に使わなくなってしまいました。

そのパワータンクが新しくなりました。以前のモデルは少し軸が太く,筆入れの中でかさばる問題がありました。今回のモデルは,軸が少し細くなり,握りの部分のラバーグリップもなくまりました。ボディカラーは6色から選べます。私は,悩みに悩んで,シルバーとネイビーを購入しました。

インク色は黒だけですが,別売りのインクリフィルには,黒の他に赤と青があるので,私はインクリフィルを入れ替えて使うつもりです。

→パワータンク スマートシリーズの商品情報http://www.mpuni.co.jp/product/category/ball_pen/power_tank_smart/index.html

〔買い物リスト〕

  • 三菱鉛筆 パワータンク スマートシリーズ エントリーモデル
    仕 様: 加圧式, ボール径 0.7mm, インク色 黒
    価 格: ¥210

|

2009年12月 6日 (日)

プラス スパイラルリングノート カラフルストライプシリーズ

プラス (PLUS) のスパイラルリングノート (SPIRAL RING NOTE) カラフルストライプシリーズ (COLORFUL STRIPE SERIES) です。

09120601 09120602 09120603

行き着けのホームセンターにいつものように行ってみると,ノートが置いてあるコーナーの商品ががらっと入れ替わっていました。幾つか目新しいものがあったのですが,まず目に付いたのが,このカラフルなパックノートです。

プラスからスパイラルリングノートが発売になっていることは知っていたのですが,思わぬところでお目にかかることができました。プラスのノートは,一般的な綴じノートを使ったことがあるので,このリングノートも買って試してみることにしました。

カラフルストライプシリーズというだけあって,その表紙デザインが目につきます。パステル調の色使いなので,個人的に使う分には問題なさそうですが,ビジネスなどのフォーマルなシーンでの使用はちょっと難しいようです。

実際の物を見て分かったのですが,このノートにはマイクロカットのミシン目が入っていて,きれいに切り取ることができます。ただし,ページを切り取ると,横幅が200mmになるので,A4サイズより少し小さくなってしまいます。紙の質としては,ざらっとした表面で,A4サイズにしては厚みが薄いように感じます。ただし,質そのものは均一で満足できるものです。

09120604 09120605

特徴的なところでは,横罫線のフォーマットが挙げられます。通常,横罫線は7mmのいわゆるA罫か6mmのB罫が一般的なのですが,このノートは6.5mm間隔という非常に特殊な罫線フォーマットになっています。

このノートは,プライベートの習い事用のノートとして使うのがぴったりだと思います。

→「プラス ノートブック A4 B罫」の記事
http://hsd.cocolog-nifty.com/high_sense_design/2009/08/a4-b-6-mm-c970.html

〔買い物リスト〕

  • プラス スパイラルリングノート カラフルストライプシリーズ
    寸 法: 210×297 mm (A4)
    仕 様: 横罫線 6.5mm×38行, 30枚, マイクロミシン目入り, 3冊パック
    購入価格: ¥682
    購入場所: ケイヨーD2
    (Made in Indonesia)

| | コメント (0)

2009年12月 5日 (土)

リヒト スライドリング

リヒト (LIHIT LAB.)のスライドリングです。

09120501 09120502 09120503

これは,ルーズリーフ用の紙を綴じるものです。ルーズリーフは,紙を抜き差しできるという便利な点があるのですが,バインダーが邪魔になる場合があります。特に,リングノートのように折り返して使いたいと思う時が時々あります。

このスライドリングを使えば,ルーズリーフ用の紙を使って,自分の好きなリングノートを作ることができる優れものです。ルーズリーフ用の紙は手軽に入る上に,色々なバリエーションがありますので,自分にピッタリのノートを作ることができます。

ルーズリーフ用のパンチを用意すれば,ノート用紙と一緒に持ち歩きたい資料を綴じ込むこともできます。メモ用のページと資料のページの配分も自由ですし,メモ用ページだけを未使用のものと交換すれば,データページはそのまま継続して使えます。これは,普通のリングノートではできないことです。

このルーズリング,前からB5版のものは見かけていたのですが,A4版のものは無いのだと思い込んでいました。ところが,よく探して見るとA4版もしっかりありました。カラフルな半透明素材の表紙も一緒に販売されていました。

このスライドリングは,自分の理想のリングノートを作れるというすぐれものなのですが,いざ理想のノートを作るとなると,あれもこれもと欲張ってなかなかまとまりません。結局はシンプルなものに落ち着きそうで,それならカスタマイズする意味がなくなるという変なオチになりそうです。

〔買い物リスト〕

  • リヒト スライドリング
    寸 法: 13×296 mm (A4対応)
    仕 様: 70枚収納, 30穴
    定 価: ¥210

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »