« ライフ タイプライティング用紙 T21 | トップページ | 夏の買い物 2009 その2 »

2009年8月22日 (土)

「文房具の足し算」

和田 哲哉著「文房具の足し算」です。

和田 哲哉氏の新しい本が出版されるということで,本の発売日に大型書店に寄り道して帰宅しました。1冊だけ在庫がありましたので,何とか手に入れることができました。今回の本は,2冊の前著とは違うスタイルの書き方になっていました。基本的に,見開きに写真とその解説がつくようなスタイルになっています。

09082201

A5サイズのクリップボード

中でも私が気になったのは,A5サイズのクリップボードです。以前から,A5サイズのクリップボードで適当なものがないかと探していたのですが,この本の中にまさしく私が求めていたものがありました。大きなクリップにハードボード製の板が付いたもので,私の理想にピッタリのものでした。鞄に入れて持ち歩くのに,A5サイズのクリップボードを試してみようと思っています。

A5サイズのリーガルパッド仕様の紙

次に気になったのが,これもA5サイズ相当と思われるリーガルパッドスタイルの紙です。リーガルパッドはアメリカンサイズが基本で特殊のサイズのものが多いのですが,写真には,ほぼA5サイズのものが写っていました。リーガルパッド特有のカナリアイエローの紙にブルーのインデックスマージンが入っています。このインデックスマージは,もしかすると,ご自身が後から追加されたものかもしれません。とにかく,この紙が気になりました。

〔参考データ〕

  • 「文房具の足し算」
    和田 哲哉
    ロコモーションパブリッシング 2009/08/25

|

« ライフ タイプライティング用紙 T21 | トップページ | 夏の買い物 2009 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライフ タイプライティング用紙 T21 | トップページ | 夏の買い物 2009 その2 »