« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009/01/31

無印良品 ABS カードケース

無印良品のABSカードケースです。

名刺入れには意外に苦労しています。最初は革製のものを使っていたのですが,革の色がうつって名刺のふちの部分が黒く染まってしまいました。

09013101 09013102 09013103

次に,アルミ製のものを使ったのですが,こちらも黒い粉が名刺について,名刺がダメになってしまいました。

最近は,シンプルにビニールカバーが付いた手帳のポケットに入れています。しかし,鞄にも予備の名刺を入れておきたいので,何かいいものがないかと探している時にこのカードケースを見つけました。

同じ無印良品で,短辺がひらくタイプのものは持っているのですが,開口部が小さいので少々使いにくいのが欠点でした。その点,このカードケースなら長辺開きなので,簡単にカードを取り出すことができます。またビジネスの場でも恥ずかしくないデザインです。

名刺で一番大切なのは,とにかく忘れないことと切らさないことです。このためには,予備の名刺をすべての鞄に入れておくのが一番です。通勤鞄は無論,出張用の鞄にも予備の名刺を入れておきます。ビジネスミーティングの場で,挨拶をするのに名刺がないというのは,戦う前から負けているのと同じです。単純なことですが,気をつけたいものです。

※ ビジネスミーティングは心理戦です。相手があるという状況では,自分の実力だけで勝負するというのは甘い考えです。

〔買い物リスト〕

  • 無印良品 ABS カードケース
    サイズ:  厚口・65 X 96 X 12mm
    仕 様:  約30枚収納
    購入場所:  無印良品・LOFT梅田
    購入価格:  ¥399
    ( Made in China )

| | コメント (0)

2009/01/25

コクヨ ツインリングノート インスピラシオン

コクヨ( KOKUYO )のツインリングノート インスピラシオン( INSPIRACION )です。「インスピラシオン」とはスペイン語で「ひらめき」という意味だそうです。

最近,A6サイズのノートに活発な動きがあります。A6はいわゆる文庫本サイズなので,持ち運びには一番手頃なサイズです。私が気にっているのは,本のサイズと同じで,なおかつ規格サイズになっている点です。

09012501 09012502 09012503

私の通勤用鞄の中には,ダイソーで購入した文庫本サイズの綴じノートが入っています。これは,アイディアメモとして持ち歩いているものです。このダイソーのノートは,各シートにミシン目のついたカットオフタイプになっています。このダイソーのノートの代わりになると思って購入したのが,このノート(※ いつもどおりの二冊買い)です。

このコクヨのノートは,その名前のとおり,持ち歩いてアイディアを記録するためのノートになっています。リングノートなので折り返すと筆記しやすくなります。また,カットオフタイプなので,各シートを切り離すことができます。おまけに,切り取ったシートを一時的に保管するためのポケットまで付いています。

09012504_2 09012505_2

中紙にはコクヨらしい良質の紙が使われています。さらさらの表面は,再生紙では味わえない書き味になっています。さらにうれしいことには,横罫の他に方眼罫のタイプもあります。

通勤途中というのは,電車に乗ったり歩いたりするせいか,意外に考える時間があって,アイディアも浮かびます。後でメモしようと思うと,目的地に付いた頃には忘れてしまいます。そんな時にメモを持っていると,確実にその時ひらめいたアイディアを記録できます。「記憶ではなく記録する」,知的生産の基本です

買い物リスト〕

  • コクヨ ツインリングノート インスピラシオン
    Ref.No.:  ス-TV91B-R
    サイズ:  A6 ( 148 X 105mm )
    仕 様:  横罫 7mm X 21行, 50枚, 上質紙
                カットオフ用ミシン目, ポケット付き
    購入場所:  デルタ アバンザ堂島
    購入価格:  ¥304
    ( Made in Japan )

| | コメント (0)

2009/01/24

コクヨ タックメモ フラッグ カラーパレット

読書をするには,重要なページをマークしておくための透明フィルムふせんが欠かせません。私は,ある本を読んで,この透明フィルムふせんを知りました。紙とちがって耐久性がある上に,透明なのでふせんを貼っても下の文字が読めるという利点があります。

昨年の年末に,コクヨ製のこのふせんを見つけました。このふせ んの特徴は,パレット付きになっているところです。このパレットは,リングノーやバインダーノートに引っ掛けて使うことができます。このリングに引っ掛けるパレットが便利そうだと思って購入して見ました。

09012401_2 09012402_2 09012403_2

私は,通勤用のかばんの中や書斎机の引き出しなど,あらゆるところにフィルムふせんを用意していますが,それでも手元にふせんがない場合があります。いつも持ち歩いているリングノートやバインダーノートにも,このパレット付きふせんを装着しておけば,いつでもふせんが使える状況が整います。

時間を節約するには,同じことを二度しないことです。あたりまえのことですが,意外に忘れがちです。本を読む時も,重要なページにふせんを貼りながら読むだけで,後で読み返す時の手間が省けます。もちろん,大切だと思った文章には,線を引きながら読んでいきます。ふせんがいっぱい貼ってある本は,それだけ役に立つ本であるということが,一目で分かります。これも,一種の「見える化」です。

読み終わった本は,ふせんの貼ってあるページだけ目をとおせば,簡単に内容が記憶がよみがえると共に,知識として吸収・定着されていきます。

〔買い物リスト〕

  • コクヨ タックメモ フラッグ <カラーパレット>
    Ref.No.:  メ-P7020
    サイズ:  10 X 25mm
    仕 様:  20枚 X 4色
    購入場所:  デルタ アバンザ堂島
    購入価格:  ¥241
    ( Made in Japan )

| | コメント (0)

2009/01/18

無印良品 コンパクトスティック消しゴム 白

無印良品のコンパクトスティック消しゴム 白です。

これは,トンボのMONO ONE (Ref. 2008-2/18) とよく似たコンセプトの製品です。スティック型の消しゴムは,ペンケースに入れても消しゴム自体が汚れないというメリットがあります。また,コンパクトなので握りやすく,その結果として消しやすいということになります。

09011201 09011202

この製品は,MONO ONEよりも若干小さいのですが,こちらの方が手になじむサイズだと感じました。机の上で転がらないように突起もついていますし,底面にストラップ用の穴もあります。

全体は,無印良品お得意の白で統一したシンプルなデザインで,時間がたっても飽きがきません。バレル部分は,ポリカーボネート製で内部の構造が見えるようになっています。バーコードのついた商品管理タグをはずしてこの製品を机の上においておくと,「これは何かな?」と一瞬考える人もいるでしょう。

単なる消しゴムですが,おもしろい製品です

〔買い物リスト〕

  • 無印良品 コンパクトスティック消しゴム 白
    購入価格: ¥158
    購入場所: 無印良品 梅田LOFT
    (Made in Japan)

| | コメント (0)

2009/01/17

ミドリ MDノート 方眼罫

ミドリ( MIDORI )のMDノートに待望の方眼罫がでました。また,従来の文庫・新書・A5サイズに加えてA4変形判サイズができました。

09011701 09011702 09011703

私は,方眼罫大好きの自称「ホーガニスト」なので,これはとてもうれしいことです。MDノートには,オリジナルのMDペーパーという紙が使われています。これは,ミドリがダイアリー用紙として開発した書きやすさを追求した紙です。帯には,「書くことにこだわったノートが出来ました。」というキャッチフレーズが着いています。

すでに,横罫線のものは持っているのですが(Ref. 2008-2/2),見開きを四分割するような余分な太い罫線が入っているのが,唯一の不満でした。この紙で方眼罫のものがあったらぜひとも欲しいと思っていたので,すぐさま購入しました。

このノートの方眼は,紙面の端まで罫線があるタイプではなく,6mmから8mmの余白が四方についているタイプです。これは特に問題ないのですが,問題は方眼罫線です。このノートの方眼は,オーソドックスな方眼ではなく原稿用紙のマス目のように上の部分に罫線の切れ目があるのです。使い慣れれば気にならないのかも知れませんが,このデザインには疑問があります。この罫線の切れ目が,好くなくとも私の場合には機能的に何の役目も果たさないからです。

横罫ノートの時も感じたのですが,シンプルなものが一番使いやすいことを実践したような全体デザイン(無印良品にトーンが似ている)なのに,横罫も方眼も罫線が特殊です。デザインに個性を出そうとしたのでしょうが,全体のコンセプトとまったく逆行していると思います。

とにかく罫線には不満があるのですが,それ以外はすばらしいノートです。今使っているノート(ライフ ノーブルノートA5)が使い終わったら,次のこのノートを使って見ようと思っています。

A4サイズのものも欲しいと思っていたのですが,残念ながら発売されたのは,A4変形版という特殊サイズです。A4より高さが20mmほど低い雑誌によくあるサイズになっています。私は,サイズの規格化にこだわっているので,こちらも罫線と同様に少しだけ残念です

〔買い物リスト〕

  • ミドリ MDノート 方眼罫
    サイズ: A5サイズ (H210 X W148 X D10 mm) ,
                A4変形判サイズ (H275 X W210 X D10 mm)
    仕 様: 176ページ 5mm方眼罫, 糸かがリ綴じ, しおりひも付,
               インデックスシール付
    購入場所: サルサ 明石
    購入価格: (A5)¥840,  (A4変形版)¥1,680
    ( Made in Japan )

| | コメント (0)

2009/01/11

ライフ ノーブルパッド A5変形

ライフ (LIFE) のノーブルパッド (NOBLE PAD) A5変形サイズ 5ミリ方眼と8ミリ横罫です。

09011101 09011102 09011103

ライフの製品は,高品質で書き味の良い紙が使用されていることと,5mm方眼の製品がラインアップされているが特徴です。私は,学生のころからライフの5mm方眼リングノートを愛用しています。

2007年頃からライフの製品には,独自のライフ・ライティングペーパーという書き味の良い紙が使われています。この紙を使用したノーブルノート(Ref. 2007-12/16)を持っているのですが,綴じノートで枚数100枚という仕様なので,手軽なメモとしては若干使いにくい部分がありました。

そこで,このノーブルバッドが発売された時に,これで手頃なメモパッドが手に入ると喜んでいました。ところが,ノーブルパッドは,A4変形(USレターサイズ)でした。私は紙のサイズはA4シリーズ統一にこだわっているので,残念ながら購入を断念し,かわりにA4サイズのノーブルレポート(Ref. 2008-10/18)を購入しました。

09011104 09011105

ところで,ノーブルバッドには,A4変形サイズの他にA5変形サイズもあります。こちらは切り取ると正規のA5サイズになります。考えてみれば,手頃なメモとして使うには,A4サイズよりもA5サイズの方が便利です。そこで,5ミリ方眼と8ミリ横罫の両方を一つずつ購入しました。(※ 普段なら同じものを2冊買うのが私の買い物スタイルなのですが,今回はテスト用として特別に1冊ずつの購入です。)

プライベートでもオフィスでも,手元に簡単なノートパッドを置いておくと意外に便利です。TVやWeb Siteを見ている時に,メモしたいことが意外によくあります。こんな時に手元にメモパッドを置いておくと,タイムリーに情報を記録できるので,後でとても役に立ちます。

(※ 方眼と横罫では値段が違います。ここにも,ライフのメーカとしてのこだわりを感じさせます。)

〔買い物リスト〕

  • ライフ ノーブルパッド A5変形
    サイズ: 変形A5サイズ, 本文切離し後A5サイズ
               外寸148mm X 232mm,  本文切離し後148mm X 210mm
    仕 様: (R72) 方眼5mm / 両面印刷
             (R73) 横罫8mm / 両面二色印刷
    購入価格: 5mm方眼 ¥840, 8mm横罫 ¥893
    購入場所: デルタ アバンザ堂島
    (Made in Japan)

| | コメント (0)

2009/01/10

BOSE Companion 2 II

ボーズ (BOSE)のコンパニオン (Companion) 2 II デスクトップ専用マルチメディアスピーカーです。

例年,大晦日と正月には初売りなどの売り出し商品を目当てに大阪まで買い物に出かけます。今年のお目当ては,PC用のアンプ内蔵スピーカです。

09011001 09011002   

ちょうど,BOSEのスピーカが売り出しに出ていたのでこれを購入してきました。シルバー&グレーのツートーンカラーとブラックの2種類のカラーバリエーションがあるのですが,ブラックは日本だけの特別モデルという宣伝文句につられてブラックを購入しました。

私は,いわゆる「ドン・シャリ」の高音と低音が効いたサウンドが好きです。このスピーカはフルレンジユニットで専用ウーハーはありません。しかし,さすがにBOSEだけあって,ウーハーがなくても低音は出すぎと感じるぐらいの迫力があります。少し気になったのは,低音におされて高音の伸びが少し感じられない点です。

09011003_2 09011004_3 

シンプルなブラックモノトーンのデザインは,机の上で液晶モニタの横においても視覚的にまったく邪魔になりません。手前に音量調整用のボリュームとヘッドホン端子があるので使い勝手も文句ありません。

デザイナーの佐藤 可士和氏は,液晶モニタとスピーカしか置かないそのシンプルなオフィスの仕事机がよく紹介されています。私の理想も,佐藤氏の仕事机なのですが,今まで,音がなればいいということで,適当なスピーカを使っていました。これでスピーカはそろったので,後は机の上を片付けるだけですが,これにはまだ時間がかかりそうです。

〔買い物リスト〕

  • BOSE Companion 2 II
    デスクトップ専用マルチメディアスピーカー
    購入価格: ¥11,980
    購入場所: ヨドバシカメラ 梅田

| | コメント (0)

2009/01/01

2009年 謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

おかげさまで,このblogも今年で開設から4回目の新年を迎えました。

今年も,おもしろい記事をアップしますので,よろしくお願いいたします。

2009年1月1日

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »