« コイズミ ホットマット | トップページ | リド ミニプランナー 2009 »

2008年12月14日 (日)

コクヨ SYSTEMIC

コクヨのカバーノート システミック(SYSTEMIC)です。

年末になると,あちこちで手帳が売り出されるようになります。私は例年勤務先オリジナルの手帳を使っています。

08121401 08121402 08121403

この手帳はA5サイズで,スケジュールや仕事上のTODOを管理する上では,とても重宝しています。入社以来ずっと同じものを使い続けているので,愛着もあります。一度だけ時間を縦に並べたバーチカルタイプの手帳を使ってみたくなって,別の手帳を購入したこともありますが,結局今の手帳に戻りました。

このように愛用している手帳ですが,一つだけ不便な点があります。その手帳は,見開きで一週間になっているので,メモのページが少ないのです。したがって,年末になってくるとメモページが足りなくなるのです。

このため,この2,3年は手帳と別にメモ用のノートを使うようになりました。今使っているのはライフのノーブルノート方眼(Ref. 2007-12/16記事)です。手帳にあわせてA5サイズのものを使っています。ノーブルノートには革製カバー(Ref. 2008-4/19記事)をつけているのですが,手帳とは別にしています。

08121404 08121405 08121406

したがって,打ち合わせで席を外すときには,手帳とノートとペンケースと資料を持ち歩くことになります。これではあまりスマートとは言えません。そこでノートと手帳を持ち歩くのに便利なのが,コクヨのカバーノートSYSTEMICです。

このSYSTEMICを使えば,ノートと手帳を一つにして持ち歩くことができます。表紙にポケットがついていますので,お気に入りのペンも1パッケージにできます。私が購入しようとした時,丁度別の方も同じものを購入するところでした。その方は,よほど気に入ったとみえて,A5サイズを2種類買っていました。2トーンのシックな色合いのデザインになっているので,ビジネスシーンでも違和感なく使えます。

私の場合,オフィスで使っている手帳とノートでは厚みサイズ的にこのSYSTEMICは使えないと思ったので,鞄に入れて持ち歩いているアイディアメモ用にA6サイズのものを購入しました。表紙がひらかないようにゴムバンドが付いているので,鞄に入れて持ち歩くのには好都合だと思ったのです。

ポケットにはシャープペンシルと蛍光ペンを入れます。ノートは2冊セットできますが,アイディアメモ用に見開き右側に1冊だけセットし,反対側にはフィルムふせんを入れておきます。こうすれば,持ち運びに便利な自分だけの読書キットができ上がります

〔買い物リスト〕

  • コクヨ カバーノートSYSTEMIC(システミック)
    サイズ: A6
    カラー: グレー×黒,赤×グレー
    購入価格: ¥1,155
    購入場所: ナガサワ文具センター本店(神戸/三宮)
    (Made in Japan)

|

« コイズミ ホットマット | トップページ | リド ミニプランナー 2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コイズミ ホットマット | トップページ | リド ミニプランナー 2009 »