« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月30日 (火)

2008年に読んだ本

2008年に読んだ本です。

雑誌等は含まれていません。合計で約60冊でした。平均すると,一月で約5冊のペースですね。来年もこのペースで読みたいものです。

「ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!」 エリヤフ・ゴールドラット
「本は10冊同時に読め!」 成毛眞
「読書は1冊のノートにまとめなさい」 奥野宣之
「超! 自分マネジメント整理術 行動科学で3倍の成果を上げる方法」 石田 淳
「READING HACKS!」 原尻 淳一
「チェンジ・ザ・ルール!」 エリヤフ・ゴールドラット
「聖女の救済」 東野 圭吾
「容疑者Xの献身」 東野 圭吾
「仕事を加速させる「紙とペン」だけ仕事術」 松本幸夫
「簡単ルールできれいな字を書く練習帳」 富澤 敏彦
「効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法」 勝間 和代
「「仕組み」整理術」 泉 正人
「世界一やさしい問題解決の授業」  渡辺 健介
「ビジネスマンのための「読書力」養成講座」  小宮 一慶
「東大合格生のノートはかならず美しい」 太田 あや
「サラリーマン「再起動」マニュアル」 大前 研一
「一冊のノートで始める力・続ける力をつける」 樋口 健夫
「文章は接続詞で決まる」 石黒圭
「基礎から学ぶ機械工学」 門田 和雄
「超「超」整理法」 野口 悠紀雄
「図解「超」手帳法」 野口 悠紀雄
「脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める」  築山 節
「仕事と人生がシンプルになる! 手帳とノート魔法の活用術」 和田 茂夫
「「挫折しない整理」の極意」  松岡 英輔
「脳を「見える化」する思考ノート」 午堂 登紀雄
「経済は感情で動く」 マッテオ モッテルリーニ
「脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める」 築山 節
「ワンランク上の問題解決の技術《実践編》」 横田 尚哉
「マイクロトレンド―世の中を動かす1%の人びと」 マーク J.ペン 他
「ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学」 本川 達雄
「トヨタの社員は机で仕事をしない」 若松義人
「コールドリーディング 信頼させる「話し方」の技術」  石井 裕之
「自分がいなくてもまわるチームをつくろう!」  山口 正人,豊田圭一
「Life Hacks PRESS Vol.2」 大橋 悦夫
「脳を活かす勉強法」 茂木 健一郎
「絶対ハイビジョン主義」 麻倉 怜士
「チームリーダーの仕事のルール」 PHPエディターズ・グループ
「仕事が10倍速くなる! スピード手帳」 松本 幸夫
「「超」効率HACKS!」 原尻 淳一,小山 龍介
「本を読む本」 モーティマー・J. アドラー, C.V. ドーレン
「下流社会―新たな階層集団の出現」 三浦 展
「最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術」 泉 正人
「STUDY HACKS!」 小山 龍介
「レバレッジ英語勉強法」 本田 直之
「はじめての課長の教科書」 酒井穣
「情報は1冊のノートにまとめなさい」 奥野 宣之
「勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド」 勝間 和代
「地頭力を鍛える -問題解決に活かす「フェルミ推定」」 細谷 功
「スタバではグランデを買え! -価格と生活の経済学」 吉本 佳生
「日曜日の万年筆」 池波 正太郎
「レバレッジリーディング」 本田 直之
「経済学的思考のセンス」 大竹 文雄
「デッドライン仕事術」 吉越 浩一郎
「1日5分 頭がよくなる習慣」 佐藤 伝
「デルフォニックス ステーショナリーブック」
「チーム・バチスタの栄光(上/下)」  海堂 尊
「日本語の作文技術」  本多 勝一
「東京奇譚集」 村上 春樹
「その数学が戦略を決める」イアン・エアーズ (著), 山形 浩生 (訳)
「伝わる・揺さぶる!文章を書く」 山田 ズーニー
「プレゼンに勝つ図解の技術」 飯田 英明
[END]

| | コメント (0)

2008年12月28日 (日)

Pentel Ain 替え芯

ぺんてる(PENTEL CO., LTD)のAin(アイン)シャープ替え芯です。

シャープペンシルの替え芯のことをいろいろと調べていると,普段オフィスで使っているAinシャープ替え芯が,実は少し変わったものであることが分かりました。

08122203 08122201 08122202

この替え芯には,ぺんてる独自のハイポリマー(HI-POLYMER)芯を採用したものです。ハイポリマー芯は,なめらかで強度が高く色が濃いという特徴をもっており,芯としては最適なものになるそうです。すなわち,このハイポリマー芯は知る人ぞ知る一品なのです。

オフィスでは何気なく使っていたので全く気がつきませんでしたが,確かに自宅の書斎で使っている三菱uniの替え芯より折れにくいような気がします。

また,このAinのいいところは,芯が補充しやすいように工夫された,そのケースにあります。てこの原理で可動式のフタを開くと,芯を取り出すためのガイドが飛び出す仕組みになっています。最初にこれを見た時には,ケースの外に飛びした部分が不恰好だと思っていました。しかし,実際に使って見ると,このふたがとても便利だと分かりました。

この替え芯は,隠れた名品だと思います。

〔買い物リスト〕

  • ペンテル Ain シャープ替え芯
    芯径: 0.5mm X 60mm
    本数: 40本
    硬度: B
    購入価格: ¥210
    購入場所: 明石 SATY

| | コメント (1)

2008年12月27日 (土)

「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」

GTDで有名なデビッド・アレン氏の本の最新翻訳本です。GTDは,「仕事を成し遂げる技術」という本で知りました。その際,内容自体はおもしろいと思ったのですが,翻訳が気に入らずに購入しませんでした。

最近になって新しく翻訳本が出たようなので,早速本屋でのぞいてみました。パラパラと中身を見ると,なかなか良さそうでしたので,今回は購入することにしました。

GTDというと「ストレスフリー」という単語を頻発していますので,精神的なストレスを下げるということで,気持ちの持ち方のような本と思われるかも知れません。しかし,GTDは,仕事のやり方をシステマティックに処理する方法を述べた内容になっています。

仕事のやり方というのは,仕事の内容によって色々あるのですが,このGTDはどんな仕事であっても,ほぼ普遍的に適用できるようになっています。一般的には,汎用性を高めると抽象的で概念的なノウハウになります。GTDのすごいところは,汎用性がありながらも,具体的な細かいテクニックにまで落とし込まれている点です。

実は,仕事のやり方というは,非常に大切なことなのですが,学校では教えてもらえません。社会人になっても,仕事の内容は教えてもらえますが,仕事のやり方そのものは誰も教えてくれません。それは自分で工夫するしかないのです。そして,その工夫をするかどうかで,実は非常に大きな差が生まれるのです。見た目の上ではほんのわずかの差ですが,実質的には大きな差を生む要素だと思います。

〔参考データ〕

  • はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
    著者: デビッド アレン
    翻訳: 田口 元
    出版社: 二見書房 (2008/12/24)
    価格: ¥1,680
    購入場所: ジュンク堂書店 明石店

| | コメント (0)

2008年12月21日 (日)

コクヨ キャンパスルーズリーフ さらさら筆記タイプ A5

コクヨのキャンパスルーズリーフ(Campus Loose Leaf) さらさら筆記タイプ A5です。

ついにコクヨからも書き味にこだわったルーズリーフが出ました。ルーズリーフと言えば,マルマンの「書きやすいルーズリーフ」が一般的です。ところが,コクヨのルーズリーフも意外に高品質であることは,以前から知っていました。

そこで,最近発見したのがこのルーズリーフです。私は,文房具店でたまたま発見したのですが,コクヨからこっそりと発売されていました。

08122101 08122102 

このルーズリーフは,シャープペンシルとゲルインクボールペンの筆記に最適なように設計されていて,さらさらとした書き味が特徴です。紙には,再生紙でない通常のパルプが使われているようです。中性紙なので長期保存に対しても問題ありません。

とにかく表面がさらさらで手触りが最高です。紙の厚みは,70g/m^2とやや薄いのですが,腰のある紙が使われているので,特に不満はありません。

08122103 08122104 08122105

私がこのルーズリーフを購入した文房具店では,A5とB5サイズしか置いていませんでしたが,A4サイズもあるようです。そのうちにA4サイズもぜひ手に入れたいと考えています。

〔買い物リスト〕

  • コクヨ キャンパスルーズリーフ (さらさら筆記タイプ)
    サイズ: A5
    枚 数: 100枚
    仕 様: 中横罫(B罫) 6mm×29行,丸穴×20穴,中性紙,70g/m^2
    購入価格: ¥262
    購入場所: ナガサワ文具センター本店(神戸/三宮)
    (Made in Japan)

| | コメント (0)

2008年12月20日 (土)

リド ミニプランナー 2009

リド・ミニプランナー(rido mini-planner)2009です。

08122001 08122002 08122003

今年からカバー付きのものは販売されず,リフィルだけの販売になったという情報をWebで入手したので,今年は買うのをやめようかと思っていたのですが,やはり今年も買ってしまいました。

この手帳は,見開き1ヶ月のジャバラ式の手帳です。シンプルなフォーマットで意外に使いやすいのが特徴です。スケジュールを管理することにも使えますが,日々の行動を記録するのに便利です。

私は,流行のレコーディングダイエットを取り入れて日々の体重を記録しようとしたのですが,ものの見事に三日坊主で終わりました。しかし,三日坊主で問題なのは,自分のふがいなさに嫌気がさして,そのまま行動をやめてしまうことです。私は,とぎれとぎれになりながらも,粘り強く続けています。

今年からカバーが無くなったのですが,私の使い方では,普段持ち歩く訳ではないので,そのまま裸の状態で使おうかと思っています。ただ,この手帳にぴったりフィットするカバーを探すのも趣味としては楽しめそうです。

〔買い物リスト〕

  • リド・ミニプランナー(rido mini-planner)2009
    購入場所: ナガサワ文具センター本店 (神戸/三宮)
    購入価格: ¥315
    (Made in Germany)

| | コメント (1)

2008年12月14日 (日)

コクヨ SYSTEMIC

コクヨのカバーノート システミック(SYSTEMIC)です。

年末になると,あちこちで手帳が売り出されるようになります。私は例年勤務先オリジナルの手帳を使っています。

08121401 08121402 08121403

この手帳はA5サイズで,スケジュールや仕事上のTODOを管理する上では,とても重宝しています。入社以来ずっと同じものを使い続けているので,愛着もあります。一度だけ時間を縦に並べたバーチカルタイプの手帳を使ってみたくなって,別の手帳を購入したこともありますが,結局今の手帳に戻りました。

このように愛用している手帳ですが,一つだけ不便な点があります。その手帳は,見開きで一週間になっているので,メモのページが少ないのです。したがって,年末になってくるとメモページが足りなくなるのです。

このため,この2,3年は手帳と別にメモ用のノートを使うようになりました。今使っているのはライフのノーブルノート方眼(Ref. 2007-12/16記事)です。手帳にあわせてA5サイズのものを使っています。ノーブルノートには革製カバー(Ref. 2008-4/19記事)をつけているのですが,手帳とは別にしています。

08121404 08121405 08121406

したがって,打ち合わせで席を外すときには,手帳とノートとペンケースと資料を持ち歩くことになります。これではあまりスマートとは言えません。そこでノートと手帳を持ち歩くのに便利なのが,コクヨのカバーノートSYSTEMICです。

このSYSTEMICを使えば,ノートと手帳を一つにして持ち歩くことができます。表紙にポケットがついていますので,お気に入りのペンも1パッケージにできます。私が購入しようとした時,丁度別の方も同じものを購入するところでした。その方は,よほど気に入ったとみえて,A5サイズを2種類買っていました。2トーンのシックな色合いのデザインになっているので,ビジネスシーンでも違和感なく使えます。

私の場合,オフィスで使っている手帳とノートでは厚みサイズ的にこのSYSTEMICは使えないと思ったので,鞄に入れて持ち歩いているアイディアメモ用にA6サイズのものを購入しました。表紙がひらかないようにゴムバンドが付いているので,鞄に入れて持ち歩くのには好都合だと思ったのです。

ポケットにはシャープペンシルと蛍光ペンを入れます。ノートは2冊セットできますが,アイディアメモ用に見開き右側に1冊だけセットし,反対側にはフィルムふせんを入れておきます。こうすれば,持ち運びに便利な自分だけの読書キットができ上がります

〔買い物リスト〕

  • コクヨ カバーノートSYSTEMIC(システミック)
    サイズ: A6
    カラー: グレー×黒,赤×グレー
    購入価格: ¥1,155
    購入場所: ナガサワ文具センター本店(神戸/三宮)
    (Made in Japan)

| | コメント (0)

2008年12月13日 (土)

コイズミ ホットマット

コイズミのホットマットです。

冬の暖房器具といえば,ヒーターやエアコンが一般的です。これらの室内暖房器具は,部屋全体が暖かくなるのはいいのですが,顔があつくなるので勉強には不向きです。

私は学生時代に足温器をつかっていましたが,これは顔が熱くならないので快適でした。ところが最近では足温器をあまり見かけません。Webを色々と調べて見ると,ホットマットという電気座布団がいいという情報を見つけたので早速買ってみました。

08121301 08121302

このホットマットは家電量販店で,約¥3,000という手軽な値段で購入できました。このホットマットのいいところは,座布団として使うと,いすが暖かくなるので,とても気持ちがいいことです。私が調べたWeb Siteの紹介では,冬の電車の座席のようにとても快適であると説明されています。確かに冬に電車にのると座席が暖かくてとても気持ちがいいものです。心地よい振動に身をゆだねていると,すぐに眠たくなります。

足先の冷えが気になる場合には,足元に敷いて,ミニサイズのホットカーペットとして使うこともです。

実際に使って見ると,とても暖かく効率的に暖房できます。電気ファンヒータなどと比べると電気代金も安くあがります。お尻を暖めることで,体全体を効率よく暖めることができるようです。部屋そのものは,寒いままなので書斎で何かをしている時に,眠くなって床に寝転がることがなくなりました。

このホットマットのおかげで,冬場の書斎環境がよくなりました。

〔買い物リスト〕

  • コイズミ ホットマット
    型番: KDM-4572D
    価格: ¥2,980

| | コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

Associe 08-12/06 整理達人のスゴ技

『日経ビジネス アソシエ(Associe)』12月16日号の特集記事は,「整理達人のスゴ技」です。12人の整理テクニックがケース別に掲載されています。

08120701

中でも私が興味をもったのは,「仕組み整理術」の著者である泉正人氏のデスクの写真です。見たところ意外にも机の上は少し乱雑なような気がしました。最近の私のお気に入りは,デザイナーの佐藤 可士和氏の机のように,机の上には全く何も無いというパターンです。でも,「仕組み」を作ってsystematicに処理するという考え方は,とても参考になりました。

また,自分の時間割で予定を整理している記事が参考になりました。時間割を作るというのは,よく知られているライフハックの一つですが,実例を見ると自分でも実践しようという気になります。

他には,次のような内容が参考になりました。

紙のファイルとPCのフォルダーに同じ番号とタイトルをつける。
日々の全ての仕事をパソコンのテキストメモに記録する。
物を絞るために同じアイテムを使い続ける。道具の色や規格を統一する。
書類はスキャンして全て捨てる。
フォルダー分けは3階層まで,ショートカットを最大限に利用する。
「レコーディング・ダイエット」で有名な岡田 斗司夫氏の「レコーディング整理術」

全般的に,デザインを職業としている方の整理方法が,私の好みにあうように感じました。

〔参考データ〕

  • 『日経ビジネス アソシエ』 12月16日号
    【特集】整理達人のスゴ技
    価格: ¥590

| | コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

uni SHIFT 0.5

三菱鉛筆(uni)のシフト(SHIFT)です。

最近の三菱鉛筆は,「クルトガ」や「ナノダイヤ芯」など,おもしろい製品を立て続けに発表しています。このシャープペンシル(メカニカルペンシル:MP)は,私にとって理想的なペンです。

08120601 08120602 08120603

私がMPに求める機能としては,何といってもロングスリーブです。しかもスリーブは固定式でなければなりません。まず,ロングスリーブについては,筆記面がよく見えるので,字が書きやすいという利点があります。次に,スリーブの固定ですが,スリーブが引っ込むようなタイプでは,スリーブに定規を当てて線を引くことができなず,せっかくのスリーブの利点が失われてしまいます。

しかし,ロングスリーブのMPには問題もあります。先端のスリーブの保護が難しく,持ち歩いたり,ポケットに挿すにはやや不便です。そこで,スリーブを格納できるものが欲しくなるのですが,その条件を満たしてくれるたのが,この「シフト」です。

このMPは,ロングスリーブになっていますが,先端部分をひねることでスリーブ部分を格納することができます。しかも,スリーブは半固定式になっています。芯を押し出す際にはスリーブが動きますが,ノックを止めるとスリーブは固定状態になります。

スリーブを格納する側もスリーブを出す側も,軸をひねることによってクリック感と共に固定することができます。このクリックの感じがとてもよく,満足感を与えてくれます。

MPは普段よく使う筆記具だけに,納得のいくものを使いたいものです。

〔買い物リスト〕

  • 三菱鉛筆 SHIFT(シフト)0.5
    軸色: ブラック
    芯径: 0.5mm
    価格: ¥1,050

| | コメント (3)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »