« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

ブックストッパー

ブックストッパー(BOOK STOPPER)です。

以前から欲しかったのですが,やっと購入を決心できました。妻が来年のカレンダーをAmazonで注文するというので,一緒に注文しました。

08113001 08113002

このブックストッパーは,読書メモを書く時にとても役に立ちます。本を開いたままにしてPCに文章を打ち込む場合,今までは,机の上にある適当な重石になるものを使っていました。しかし,大抵の場合は,重石がずれて本が閉じてしまいます。そこでいらいらすることが何度かありました。

しかし,このブックストッパーを使えば本を開いたままの状態に安定して保つことができます。このこと自体は,ちょっとしたことなのですが,作業効率は飛躍的に向上します。何より,作業中に本が閉じてしまって精神的にいらいらすることがなくなります。

08113003 08113004 08113005

注意が必要なのは,はさみの部分のばねが強いので,本に少し後が残ることです。したがって,図書館や人から借りた本にはこのブックストッパーは使えません。私の場合,「本は買って読むもの (※1)」,「本は汚して読むもの (※2)」というのがポリシーなので,この点は,あまり問題になりません。

(※1) 読書メモを作るぐらいですから,自分にとって役に立つ本ということになります。
それであれば買ってもいいと思います。

(※2) 本には書店でつけてもらえるカバーはつけないというのが,著名な方の大方の意見ですが,この点だけは実践できていません。私の場合,書店でカバーを付けてくれなければ,自分で紙のカバーをつけたりしています。

〔買い物リスト〕

  • ブックストッパー
    カラー: ブラック
    価 格: ¥840

| | コメント (0)

2008年11月29日 (土)

storage.it ノート A7

マークス( MARK'S iNC. )のストレージ・ドット・イット( storage.it ) A7ノートです。

storage.itは,初めて見た時から,いつか買おうと思っていました。最近値段の手頃なA7サイズが出たので,買ってきました。

08112901 08112902 08112903

このノートは,簡単に言えばジッパーポケット付きのビニールカバーがついたノートです。おもしろいのは,ジッパーが裏表紙側でなく,表紙側についていることです。これにより,機能が一目で分かるとともに,一つの個性的なデザインにもなっています。

また,ポケットは,表紙と裏表紙がつながっているので,折り目はつきますが,A7より幅の長い物をポケットに収納することができます。

内側には,ちょうど名刺を差し込めるぐらいのサイズのポケットが付いています。また,裏表紙には,ペンホルダーも付いています。

A7というサイズは,普段持ち歩いてアイディアをメモをするには丁度いいサイズです。ポケットに小銭を入れておけば,散歩に出たついでにコーヒーを飲むこともできます。出かける時は,切符を入れるということも考えられます。

ビビッドなイエローカラーは,机の上やカバンの中でもすぐに見つけることができます。私は,イエローという色に「派手」という印象を持っていたので,あまり好きではありませんでした。しかし,視認性の良さという実用的な意味を認識してからは,イエローのものを積極的に取り入れるようにしています。

休日の午後,このノートに小銭を入れて文庫本と一緒に散歩に出る。近くの喫茶店でコーヒーを飲みながら,ゆったりと読書を楽しむ。時々,気がついたことをこのノートに記録する。そんな休日のゆったりとした一日にぴったりのノートです。

※ 自宅の近所に喫茶店があることに最近気がつきました。ローカルな店なのでちょっと入りにくいのですが,今度行ってみようかと思っています。学生時代は,大学の近所に行きつけの喫茶店がありましたが,社会人になってからは,そういうこともなくなりました。そんな心の余裕を持ちたいものです。

〔買い物リスト〕

  • マークス ストレージ・ドット・イット/ノート A7
    サイズ: A7
    カラー: ネオンイエロー
    価 格: ¥567
    (Made in Japan)

| | コメント (0)

2008年11月23日 (日)

アピカ CDツインリングノート A4

アピカ( APICA )のCDツインリングノート A4です。

アピカのノートは,王子製紙の紙が使用されていて,価格の割りに高品質なので,私の好きなノートの一つです。中でも一番のお薦めは,オフィシャルシリーズです。ただし,オフィシャルシリーズは,良くも悪くも一般的な大学ノートです。

08112301 08112302

そこで,もう少し変化がほしいと思った時に見つけたのがこのCDノートです。少しレトロな感じのする表紙の飾りが,逆に新鮮でおもしろいと思いました。

08112303 08112304

中紙には王子製紙特抄の中性紙が使われており,書き味は最高です。とにかく表面がつるつるなのが特徴で,私はこのつるつるな感じが大好きです。愛用しているゲルインク・ボールペンとの相性も申し分ありません。また,罫線などのフォーマットはオーソドックスな大学ノートのフォーマットになっています。

08112305 08112306

表紙が水色になっているので,書類の間に混じってもすぐにノートを見つけることができます。落ち着いた色合いなので,オフィシャルな打ち合わせの席で使用しても全く問題ありません。糸綴じのノートと違って,紙のコーナー部にアールがとってあるので,コーナー部が折れ曲がってしまうこともありません。

普段使うメモ用のノートではなく,日記など,少しあらたまった感じの用途にむくノートだと思います。

〔買い物リスト〕

  • アピカ  CDツインリングノート A4
    Ref. : スプCD40SN
    サイズ: A4, 297 X 210 mm
    罫 線: 7mm X 35行, 止め罫
    色  : 空
    製 本: ツインリング綴じ
    枚 数: 50枚
    価 格: ¥472

| | コメント (0)

2008年11月22日 (土)

イングリッシュコッカースパニエル

我が家に新しい家族が増えました。

08112201

最近になって,家族が犬を飼いたいと言い出しました。妻が,ペットショップのWeb Pageを見て真剣に悩んでいたので,「飼えば」と何気なく言った私の一言が家族の心に火をつけてしまいました。私は,どうせ飼わないだろうとたかをくくっていたのですが,家族は真剣に悩んでいたようです。

先週の週末に早速ペットショップに行ったのですが,残念ながら気に入った犬は見つかりませんでした。ただ,ペットショップの店員さんに犬の飼い方について色々と質問して,何とかなりそうだと判断したようで,更にヒートアップしてきました。

ついには,今週末もわざわざ早起きして,少し遠くのペットショップに行く事になりました。あらかじめWeb Pageで調べておいたお目当ての犬は,同じショップなのですが大阪にある別の店舗です。Skypeの画面でそちらの犬を見せてもらうと,もう止まりません。ついには,その大阪の店まで行くことになりました。

実際にお目当ての犬を見ると,とてもおとなしい犬でした。初対面にもかかわらず,家族におとなしく抱かれています。かわいい顔立ちも文句なしです。家族が私に視線を投げてきたので,ダメとは言えませんでした。

まだまだ子犬なので散歩には行けませんが,はやく我が家になれて欲しいものです

|

2008年11月16日 (日)

マルマン スパイラルノート N537

マルマン( maruman )のスパイラルノート(Spiralnote) N537です。

懐かしいノートに再会しました。おそらく小学生の頃だったと思うのですが,私はマルマンのスパイラルノートを持っていました。何に使っていたのかは思い出せないのですが,その表紙のデザインには鮮明な記憶があります。このノートを手にした時,なにか懐かしいものを感じて購入したのですが,後になって昔持っていたノートに似ていることを思い出しました。

08111601 08111602

おそらく,マルマンのスパイラルノートは,私が始めて使ったリング綴じノートだと思います。パタンと折り返して二つ折りにして使えるその便利さに,当時感動した覚えがあります。私が今でもリングノートに惹かれるのは,その当時の思い出がベースになっているのだと思います。

まず,目を惹くのがシンプルにデザインされたその表紙にあります。文字を紙面の右側に配置したそのデザインは,シンプルながらも何かを感じさせるものがあります。通常であれば,左に配置するのが自然ですが,右に配置することで全く印象が変わってきます。また,裏表紙は完全に空白で,バーコードも含めて本当に何もありません。

08111603 08111604

中紙にはマルマンらしい高品質な紙が使われています。表面がつるつるでいかにも書きやすそうな紙です。ごくオーソドックスなメモリ入りの横罫線で,大学ノートの定番的なフォーマットになっています。以前は,このありきたりなフォーマットが嫌いだったのですが,実際に使って見るとその使い勝手の良さを再認識し,いつの間にかこのフォーマットが好きになっていました。このノートで唯一不満な点は,横罫線が6mm間隔のB罫線ではなく,7mm間隔のA罫線になっているところです。

08111605

各シートには,切り取り用のミシン目が付いています。このミシン目はいわゆるマイクロカットになっていますので,簡単かつきれいに切り取ることができます。ただし,切り取った後の紙のサイズはA4より少し小さなサイズになってしまいます。

私にとってこのノートは,昔を思い出して忘れていた何かを取り戻したくなるノートです

〔買い物リスト〕

  • マルマン スパイラルノート・コイルループ
    品 番: N537
    サイズ: A4, 297X210mm
    罫 線: 7mmX35行, 切り取りミシン目入り
    綴 じ: シングルワイヤー
    価 格: ¥420
    ( Made in Japan )

| | コメント (0)

2008年11月15日 (土)

13" MacBook 2.0GHz

新しいアルミニウムユニボディの13インチMacBookです。

持っているPower MacのCPUが非力で使い物にならなくなってから,しばらくMacは使っていませんでした。自分で欲しいと思える製品も出ていなかったことから,何年かMacを使わない状態が続きました。

08111501 08111502

最近発売された新しいアルミニウムユニボディのMacBookは,久しぶりに欲しいと思える製品でした。うれしいことに,以前の製品より性能がアップしているのに値段は下がっています。Appleストア心斎橋で実物をさわってみた感じも文句なしでしたので,購入を決めました。

注文してから三日ほどで届きました。パッケージにもこだわりがあって,まるで高級な装飾品を取り出すようなパッケージになっているので,とても満足感があります。OS-XになってからしばらくMacをさわっていなかったので,久しぶりに操作すると手間取ることもありましたが,しだいに勘を取り戻してきました。

08111503 08111504

ファーストインプレッションとしては,とにかくきびきびと動くことに感動しました。起動も非常に速く,全くストレスを感じさせません。また,操作が簡単で,ワイヤレスネットワークにも簡単に接続できました。Safariを使って,幾つかのWeb Siteを巡回してみましたが,文句のつけようのない動作でした。

LEDバックライトのおかげで,筐体の厚みが前の製品より少し減少していますが,剛性のあるアルミニゥム製ボディを持つと,見かけ以上の重量があるので,高級感と満足感を感じます。

〔買い物リスト〕

  • 2.0GHz MacBook (MB466J/A)
    CPU: 2.0GHz Intel Core 2 Duo
    Memory: 2GB (1GB × 2) 1066MHz DDR3 SDRAM (PC3-8500)
    HDD: 160GB SATA, 5400rpm
    DRIVE: X8 SuperDrive (DVD±R DL/DVD±RW/CD-RW)
    LCD: 13.3" LED Back Light (1280×800 PIXEL)
    価格: ¥148,000-

| | コメント (0)

2008年11月 9日 (日)

書斎の状況 2008-11/09

2008年11月9日時点での私の書斎の状況を整理してみました。

ハードウエア
私の書斎は,西向きの北側に位置する部屋で,広さは四畳半です。ただし,整理ダンスが置かれているので,実質の広さは四畳です。

そこに,机と本棚とエレクターを置いています。机は,今の家に引っ越した際に,通信販売で組み立て式のものを購入しました。この机は,とにかく大きさにこだわりました。天板の大きさで,1600mm×800mのサイズになっています。机の上には,PC用の液晶ディスプレー等が置かれています。また,家族共用のレーザー複合機を置いてあります。このレーザー複合機のせいで,せっかくの机の広さが生かせなくなったので,置き場所を変えようと検討しているところです。

PCは,今となっては旧式の機材ですが,今のところ不便はありません。

  • DELL Dimension 8250 P4 2.4GHz
  • Apple Power Mac G4

ただし,MacについてはCPUが非力で使いものにならないので,最近はほとんど使っていません。近々,新しくなったMacBookを購入する予定です。

ソフトウエア
書斎では,勉強やPCでの作業,読書などをしています。不定期ですが,日記も主にこの部屋で書いています。また,雑記帳にアイディアを書き出したりするのもこの部屋です。

勉強はもっぱら英語が中心で,専門的な分野の勉強というものは特にしていません。ただし,本は色々読んでいるので,その内容を簡単なメモにまとめたり,抜書きしたりしています。

時には,PCでDVDを見たりしますが,主にはライブコンサートなど音楽関係のDVDを見ることが中心です。

部屋には,とにかくたくさんの本があります。また,主にノートを中心にした文房具のストックがたくさん置いてあります。文房具は,実用的な意味というより,完全に趣味の領域になっています。

| | コメント (0)

2008年11月 8日 (土)

CF マドラス 限定版ノート

クレールフォンテーヌ社( Clairefontaine )の復刻版マドラス( Madras check )ノートです。

08110801 08110802

これは,フランスのメーカであるクレールフォンテーヌ社の創業150周年を記念して作られた限定・復刻版ノートだそうです。2008年になって発売されたものですが,最近PLAZA STYLEで見つけたので,購入してみました。

08110803 08110804

ラインアップとしては,スタンダードなA5サイズもあるのですが,あえて違うサイズを購入してみました。このノートのサイズは,110 X 170 mmという特殊なサイズですが,片手で持つと,とても手になじみます。書斎の机に積んであった新書と重ねあわせてみると,ほぼ同じサイズでした。実際に新書判のサイズは,103X182 mmなので,ほぼ同じサイズになっています。

08110805 08110806

中紙には,1平方メートルあたり90gの厚手の紙が使われていて,書き味は文句無しです。紙面いっぱいに引かれた7ミリ間隔の横罫線もシンプルで使い勝手が良さそうです。ただし,ステープル綴じなので,ページの開きはよくありません。

このノートは,使えそうなデータを書き込んだり貼り付けたりして,自分専用のネタ帳として使うのが良さそうです。

〔買い物リスト〕

  • クレールフォンテーヌ マドラス 小サイズ
    綴じ: ステープル綴じ
    用紙: 48枚,96ページ
    寸法: 110 X 170 mm
    罫線: 7 mm 横罫線
    価格: ¥420
    (Made in France)

| | コメント (0)

2008年11月 2日 (日)

ポスト・イット フラッグ シンパック

住友スリーエム( 3M )のポスト・イット( Post-it ) フラッグ シンパック( Flags Thin Pack )です。

08110201 08110202

最近プライベートで使っているポスト・イットは「フラッグ透明見出し」です。これは,フイルム素材なので,長期間の使用でもやぶれたりしません。また,油性のペンであれば,上から字を書くことができます。

私が好きなのは,粘着部分が透明なタイプで,読書の時にはシャープペンシルとこのフラッグ透明見出しが必需品です。従って,いつでも使えるように通勤カバンやペンケース,手帳のポケットなど色々はところに入れて持ち歩いています。

私の場合,本を読み始める前に,まずポスト・イットを本の裏表紙の内側に10枚程度貼り付けておきます。そして,読みながら気になった部分にポスト・イットを貼り付けていきます。透明素材なので,ポスト・イットを貼り付けても本の文章が隠れないのが,このタイプのいいところです。

このシンパックを使えば,最初に本の裏表紙の内側に何枚かポスト・イットを貼り付ける作業が簡単にできます。このパックは,3色で各20枚のパックが切りはして使えるようになっています。しかも,パック自身にはがせる接着剤がついているので,パックのまま本に貼り付けることができます。

読書において私が心がけているのは,一度読み終わった後に再び短時間で全体に目をとおし,内容を思い出して整理することです。私は,この作業をレビューと呼んでいます。最初に本を読む際には,短時間でレビューできるように,必ず線を引いたり,ふせんをつけたりします。これにより,その本は「処理された本 ※」になります。一度処理した本は,レビューの際にその部分を重点的にチェックすればよいので,短時間で内容を思い出すことができます。

全く処理しなかった本は,後で読み返すのが苦痛ですが,一度処理した本は気軽に読み返すことができるから不思議です。「本は汚して読め」という言葉がありますが,まさにこのことを意味しているのだと思います。

※ 自分の手で処理された本は,この世に一冊しかない自分にとって貴重な本になります。ただし,この処理は他人には全くの価値がありません。不思議なことに,表面的にはごくわずかの差ですが,実質的には非常に大きな差になっています。

〔買い物リスト〕

  • 住友スリーエム ポスト・イット フラッグ シンパック
    フラッグ透明見出し
    貼ってはがせるうす型パック(20枚×3)
    サイズ: 43.6 x 12 mm
    価 格: ¥252

| | コメント (0)

2008年11月 1日 (土)

ユニ ナノダイヤ

三菱鉛筆のユニ ナノダイヤ( uni NanoDia )です。

シャープ替芯には大きな進化は無いと思っていたのですが,この替芯は全く新しい発想の製品です。この替芯には,黒鉛にナノダイヤが配合されています。これによって,芯の強度となめらかな書き味が得られるそうです。

08110101 08110102 08110103

パッケージもダイヤを意識したようなエッジを強調したデザインになっています。売り場にずらりとラインアップが陳列されているとカラフルでとてもきれいです。これを見ただけでも欲しくなります。実際に売れているようで,最初に行った文具店では,0.5mmのHBやBという一般的な芯は売り切れていました。

ファーストインプレッションですが,意外にも従来品と比べてはっきりとした違いが感じられました。元々ユニの替芯は書き味が良いのですが,確かに摩擦が減ってさらさらと書けます。また,かなり筆圧を上げて書いてみても芯が折れにくくなっています。私は,この折れにくいという特徴が,シャープ替芯の使い勝手を左右する一番大切な要素と考えているので,それだけでも使って見る価値があると感じました。

私は,シャープ替芯は硬度Bのものを使っています。学生時代から社会人になって最初のうちは,ずっとHBを使っていました。しかし,社会人になって文書を作成するようになると,記録用ということで筆跡のくっきり残る濃い芯が必要になってきます。そこで,硬度Bの替芯を使うようになりました。この方が,力を入れなくても濃い筆跡が残せます。逆に力を抜けるので筆記する際の疲れも少なくなりました。

シャープ替芯のことを考えていると高校生の時の思い出がよみがえってきました。仲のいいクラスメイトの女の子が,Fの替芯を使っていると教えてくれました。彼女は折れにくいので好んで使っていると言っていました。

私は,そんな硬度があることを知らなかったので,とても興味を持ちました。その女の子の成績が良かったこともあり,「できる人は違う」と関心したものです。ところが,その硬度Fのシャープ替芯を自分で使ってみると,薄い筆跡と何よりその硬い書き味に全くなじめませんでした。

〔買い物リスト〕

  • 三菱鉛筆 uni NanoDia(ユニ ナノダイヤ)シャープ替芯
    硬度: B
    芯 : 0.5 x 60 mm
    本数: 40 PCS
    価格: ¥210
    (Made in Japan)

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »