« 趣味の文具箱 vol. 10 | トップページ | PLANNING SECTION »

2008/03/30

マルマン キャパシティ

マルマン(maruman)のキャパシティ(Capacity)です。

08033001 08033002 08033003

ルーズリーフというと学生用が中心なのか,ビジネスシーンで使えるようなデザインのバインダーがありません。そんな中でもこのキャパシティは,ビジネスシーンで使うことを想定したシックなデザインになっています。

表紙は適度な硬さがありますので,手に持ったまま筆記することが可能です。表紙はPVC製ですが,人工的な「しわ」が加工されており,革製品のような風合いになっています。ちょうど欧米でよく使われているリーガルパッドホルダーと感覚的に近い製品になっています。

通常のバインダーより若干厚みが薄いので,持ち歩くことも可能なサイズです。また,バインダーでは珍しい背丸タイプなので,手に持った時に背の部分が手のひらに心地よくフィットします。

社内会議に出席する時に,プロジェクト工程表や標準資料など頻繁に参照する資料をとじ込んでに持って行く。そんな使い方が想像されます

〔買い物リスト〕

■マルマン キャパシティ     ¥2,100
バインダーノート A4 30穴
リング内径 16 mm 表紙 PVC製
(Made in Japan)

|

« 趣味の文具箱 vol. 10 | トップページ | PLANNING SECTION »

コメント

おっ、CAPACITY。
温故知新? ですか?
我が家のCAPACITYは日々のお勉強で活躍中です。
A4バインダにしては薄いので持ち運びに向いているのですが、それでもやはり重いので、仕事にはA5のシステム手帳リフィル(KNOXBRAIN)を使い、CAPACITY+Marumanリフィルは自宅でのお勉強用にしています。
私のCAPACITYは、どちらが裏表・上下かがすぐに判別できるように、正しい(?)表紙側に娘の大好きなクロミちゃんのシールを貼っています。
小さくて目立ちませんので、場合によってはそのまま仕事で使いますが、今までバレたことはありません(笑)
ちなみに、お勉強には7mm罫かGiuris、アイディアメモには無地で使い分け中です。
やっぱりMarumanは良いです。

投稿: MOMO | 2008/03/31 16:27

MOMOさん
コメントありがとうございます。CPACITYでコメントを頂くのは予想外でした。

以前から欲しかったのですが,なかなか手に入りませんでした。ビジネス向きのCPACITYですが,A4サイズは持ち歩きには大きすぎるので,私もオフィスでは使っていません。

私の場合,ルーズリーフはマルマンの6mm罫か方眼を使っています。無地はもっぱら印刷用に使っていて,手書き用としては,使っていません。

投稿: HSD by Technica | 2008/04/02 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 趣味の文具箱 vol. 10 | トップページ | PLANNING SECTION »