« Pen and message | トップページ | Pen and message オリジナルノート »

2008年2月17日 (日)

セントロペン ハンドライター 2651

セントロペンのハンドライター 2651(centropen HANDWRITER 2651)です。

08021701 08021702 08021703 08021704

このペンは先週行った「Pen and message」で買いました。私のお目当てはオリジナルのノートだったのですが,他にもおもしろいものを色々と見つけました。その中の一つがこのペンです。

セントロペンは,日本では珍しいチェコのメーカーです。薄いグリーンのペン軸にインク色を表すチップが両端についています。最近は透明やトランスルーセント(半透明)などのデザインが流行していますが,どこか懐かしくて無駄のないこのデザインに惹かれました。

軸端やキャップ,軸の握り部分にはくぼみが付けてあります。握り部分のくぼみは,指を当てると丁度握りやすい三角形のデザインになっています。

ペン先は,ボールタイプではなく,いわゆるファイバーチップになっています。これは,ミリペンなどで採用されているペン先です。ファイバーチップペンは,ボールペンと違って,書き始めにインクがかすれがない点が気に入っています。

水性インクなので記録用としては使用できませんが,ラフにアイディアを考えたり,他人にラフスケッチを示したりする際には大活躍します。私は,そのためにわざわざ普段使っているゲルインクペンから持ち替えて使っています。

お店には黒と青がおいてありました。私の場合,黒はほとんど使わないので,青を2本買ってきました。実際に使ってみてとても気に入ったので,次は赤と緑が欲しくなりました。

きちんと整理された机の上に,上質なノートとこのペンを並べるだけで一つの絵になります。また,上質なノートには,滑らかに書けるこのペンがよく合います。それだけで気分が良くなります。

〔買い物リスト〕

■セントロペン ハンドライター 2651     ¥189
水性インク,青
ファイバーチップ,0.4~0.5 mm
(Made in Czech)

|

« Pen and message | トップページ | Pen and message オリジナルノート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Pen and message | トップページ | Pen and message オリジナルノート »