« マークス メトロ・ドゥ・パリ | トップページ | ミュージカル『オペラ座の怪人』 »

2007/10/20

バイオトップカラー

イトウヤ(ITO-YA)のバイオトップカラー(BIO TOP COLOR)です。

07102001 07102002 07102003

手書きで何かを書く時は,いい紙にこだわる私ですが,プリンターで印刷するときは,もっぱら安いコピー用紙を使用しています。ここで肝心なのは使い分けです。

手書きの書類は再現することが非常に難しいため,初めから保存のことを考えて紙を選ぶ必要があります。手書きで同じ書類を2回も作るのは,とても苦痛です。また,私の場合,上等な紙に何か書くことは,とても気持ちがいいことです。

次に,プリンターで印刷する場合は,紙が安価なことが大切です。PCで情報を扱う時のコツは,とにかくプリントアウトすることです。簡単なメモ程度ならPCのディスプレー上で読めばよいのですが,本格的に文章を読む場合は,紙にプリントして読むのが一番です。しかし,つい紙のムダを避けようとするのが人間です。そこで,コストの安い紙を使って,どんどん紙にプリントして使うことがPC使いこなしのコツだと思います。

PCの中の情報は,何度でもプリントできますので,保存のことを考える必要はありません。しかし,時には永久保存版といえる情報を電子データのバックアップとして紙の形で残したい時もあります。そこで登場するのが,このバイオトップカラーです。高価な紙なので簡単には購入できませんが,ヨドバシカメラで安く購入できました。

パッケージに「高品質中性紙で公文書等の永久保存用としても最適です」とあるとおり,とても上等な紙です。また,通常のコピー用紙と違って,80g/m2というしっかりとした厚みのある紙になっています。中性紙なので,長期保存しても変色することがありません。

無地の紙に手書きしたい時,罫線付のノートはたくさん持っていますが,無地のノートは以外に持っていません。そんな時もこの紙が使えます。

〔買い物リスト〕

  • ITO-YA BIO TOP COLOR     ¥480
    ホワイト A4サイズ
    80g 中性紙
    100枚入り

|

« マークス メトロ・ドゥ・パリ | トップページ | ミュージカル『オペラ座の怪人』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マークス メトロ・ドゥ・パリ | トップページ | ミュージカル『オペラ座の怪人』 »