« RHODIA Classic Notebook | トップページ | タイ出張 »

2007/04/22

RHODIA metalic notebook

ロディアのメタリック ノートブックです。

07042201 07042202 07042203 07042204 07042205 07042206 07042207 07042208

新作ロディアの第2段は,珍しい横罫線のノートブックです。ロディアには,通常のブロックメモの他に,プロピレンシリーズとして,表紙がPP製のノートがあります。これと同じコンセプトのノートが今回のメタリックシリーズのようです。

このノートは,ロディアで定番の5ミリ方眼ではなく,タイトル欄とマージン付の横罫線になっています。ただし,罫線間隔が8ミリと広く日本では特殊です(※ 私は,6ミリ間隔のように細い罫線間隔が好きなので,これまでプロピレンシリーズのノートは購入していませんでした)。今回もプロピレンシリーズから罫線のフォーマットは変更されていませんが,なぜか今回は罫線間隔の広さが気にならなかったので,きれいな表紙に見せられて一冊購入しました。

表紙は,PP製で耐久性がありますが,軟らかく剛性はありません。その上,用紙が80枚も綴じ込まれているので,ノートを手にを持った時に全体がぐにゃっと曲がってしまいます(※ その点,オクスフォードのアクティブブックは表紙に剛性があり,しっかりしています)

表紙の色使いは,ロディア定番のイエローとメタリックの組み合わせで,フランス製品のデザインセンスを感じさせる絶妙な色使いになっています。

用紙は,1平方メートルあたり80グラムのしっかりとした厚みの紙が使われています。表面もなめらかで,筆記したときの書き味は最高です。1ページずつ切り取れるように切り込み付のミシン目が付いています。また,ファイリング用に4穴のパンチ穴が穿孔されています。

ロディアの方眼ノートは罫線の色が濃く,筆記した後にじゃまに見えることがあります。その点,このノートの横罫線は薄い色なので,筆記した後も視覚的にじゃまになりません。

いわゆるダブルリングの綴じノートですが,注目すべき点は使用されているリングの径が大きく,かつ剛性が高いことです。このおかげでページをスムースにめくることができます。

〔買い物リスト〕

  • RHODIA metalic notebook     ¥1,470
    Polypro Cover
    225 X 297 mm (A4 detach)
    80 Sheets, 80 gsm, 4 Holes

|

« RHODIA Classic Notebook | トップページ | タイ出張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RHODIA Classic Notebook | トップページ | タイ出張 »