« HI-TEC-C coleto 3色 | トップページ | OXFORDのノート復活 »

2007/02/18

トンボ鉛筆 モノワン

トンボ鉛筆のホルダー消しゴム モノワンです。

07021801 07021802 07021803 07021804

私の学生時代には,筆記といえば,もっぱらメカニカルペンシル(MP,シャープペンシル)や鉛筆を使っていました,そして,社会人になると,これに代わってボールペン(BP)をよく使うようになりました。

現在の私は,自分のメモやノートは全てBPで記入しています。一つには,後で確実に記録に残したいからです。また,二つ目として,間違えたところを消しゴムで消す手間より,二重線で取り消す方が時間がかからないからです。

言うまでもなく,MPや鉛筆のいいところは,消しゴムで消せることです。したがって,社会人になっても,一部の書類や図面類は,未だにMPを使って記入します。取り消し線を書くよりきれいに書類が仕上がります。

オフィス内の自席に座っている時は,机の引き出しに消しゴムが入っているので,MPで筆記しても何の問題もありません。ところが,社内の打ち合わせなどで席をはずした時に消しゴムがなくて困る事がよくあります。そんな時のために,ペンシル型の消しゴムも持っているのですが,普段出番が少ないため,いつも肝心な時に持っていくのを忘れます。

そこで,この消しゴムの出番です。今までの製品との違いは,その長さです。このコンパクトなサイズは,持ち歩きに便利です。また,ストラップ通し穴がついていますので,カバンやバインダーにくくりつけて持ち歩くことができます。これで,消しゴムがなくて困ることが減ると思い購入を決めました。

最初手にした時は,ペンのように親指の付け根で支持できないので,ホールド感がなく使いにくいように感じました。しかし,握りの部分がラバーグリップになっているので,字を消す動作は問題なくできます。また,先にキャップがついていますので,消しゴムの先端を汚すことがない点も気に入りました。グリップ部分をひねれば,消しゴムの突出量を調整できます。

ボディーの色は,スタンダードカラーの他に,ブルー/オレンジ/グリーン/ピンクの4色がラインナップされています。替えゴムも販売されていますので,繰り返し使えて環境にもやさしい製品です。

〔買い物リスト〕

  • トンボ鉛筆 ホルダー消しゴム MONO ONE    ¥157
    本体ボディー色: スタンダードカラー
    Made in Japan

|

« HI-TEC-C coleto 3色 | トップページ | OXFORDのノート復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HI-TEC-C coleto 3色 | トップページ | OXFORDのノート復活 »