« ミドリ・スリーポケットクリアホルダ | トップページ | シュナイダー・タッチBP »

2006/04/21

ボールペンのインクリフィル

以前,パーカーのボールペンを紹介しました(cf.2006-4/5の記事)。その後,このボールペンを使っていて分かったのですが,書き味がとても滑らかで,書き始めにインクがかすれません。

06042101 ボールペンは,油性インクで耐候性,耐水性があるのが,最大の特徴と利点です。ただし,書き始めにどうしてもかすれる問題があります。私は,このインクのかすれが大嫌いで,これまで中性ボールペンを主に愛用していました。ところが,パーカのボールペンは油性にもかかわらず,インクのかすれがほとんど無いのです。

06042102 私は,オフィスでは三菱のパワータンクという加圧式の油性インクを使ったボールペンを使っています。このボールペンは,インクリフィルのタンク内部が加圧されており,内部のガス圧力でインクが押し出され,油性インクながらインクのかすれが全くありません。パーカーも不思議とインクのかすれがほとんどありませんが,加圧式のリフィルかどうかは不明です。

ところで,パーカーのボールペンのインクリフィルは,業界標準となっており,様々なメーカーが互換性のあるリフィルを採用しています。加圧式のリフィルといえば,フィッシャーというメーカが元祖として有名です。調べて見ると,このフィッシャーの加圧式リフィルが,パーカータイプなのです。今度,購入してパーカーのジョッターに入れて使って見たいと思っています。

|

« ミドリ・スリーポケットクリアホルダ | トップページ | シュナイダー・タッチBP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボールペンのインクリフィル:

« ミドリ・スリーポケットクリアホルダ | トップページ | シュナイダー・タッチBP »